林 住 記

あしたはあしたの風が吹く

巨額現金強奪事件

2017-04-24 | やぶにらみ

福岡で3億8400万円もの現金が強奪された。

この巨額の現金は、金塊を買うために、銀行から引き出したものだという。
たった一人で現金を駐車場まで運び、待ち伏せしていた二人組に強奪されたそうな。

本来なら被害者に同情しなければならないけれど、森生はこの現金が金塊購入資金と聞くと、どうも素直になれませんな。
犯人の側に立ち「でかした!」とか「してやったり!」というキモチがあるんですね。

何故だろうか。

金額があまりにも巨額なんで、どうもピンとこない。ひとりで運ぶなんて、あまりにも不用心だ。
金塊は現金で買うきまりだそうだが、失礼ながら、胡散臭い取引だと思う。もしかして........。

いろんな話題を提供しながら、犯人はなるべく長い間逃げ回って欲しい、とすら思う。
もしも犯人が、現金を抱えて逃げてきたら、食費光熱費支払を条件に、暫くの間、かくまってやってもいい。

170424

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇妙な造語 | トップ | 満開のチューリップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む