りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

称名滝

2016-10-24 | 立山
今日代休のゆうちゃんと称名滝へ。今日のお天気晴れ:これは平野部であった。滝は朝は青空だったそうですが、着いたころは上空は雲、紅葉はイマイチですが…
帰り道で立山連峰を観ると、弥陀ヶ原の所は水平に雲がかかっていた…

途中の湧水冷たい!


悪城の壁も美しい


見えてきた
      
滝左側山


滝右側山 展望台です。



      







帰り、サルの軍団が道路に


ゆうちゃんの写真は後で追加します。追加しました。






称名橋より滝壺

  
水原秋桜子 「青空にわく瀧青き霧へ落つ」


展望台より


猿3匹


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学習発表会等々 | トップ | カワラヒワ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
称名滝 (ぜんち)
2016-10-25 04:43:52
私も休みが欲しいですね。
定年後の生活がこんなに忙しいとは思いませんでした。
称名滝だけ解説活動をしていますが、まだまだ知らないことだらけです。
Unknown (フクちゃん)
2016-10-25 17:39:06
綺麗な滝元気だったらな見たいです
寒くなってきましたねも鵜すぐ雪も見られますね
また見せてくださいきっとこの滝のように綺麗でしょう
関西で… (河童)
2016-10-25 19:47:56
関西で滝というと比べるのもおこがましい箕面の滝(なんせ、箕面川一部は人工ですしね。)ですが、滝には何故か猿がいます。私は幼い頃、猿の群れに囲まれてリュックを強奪されて以来、猿が怖い。小さかった私を私ごと坂を引っ張られました。リュックが脱げて中身を確認すると食べ物だけ抜き取ってリュックを棄てます。あいつら、自分より弱いと踏んだ相手なら指くらい噛みちぎりにきますからね。しまった…幼少の頃の恥ずかしい話で滝から脱線して滝壺ではなく、ドツボにはまりました。 お後がよろしいようで。
言葉は悪いけど (横浜のけんちゃん)
2016-10-25 20:01:19
なんとなく、『ゆうちゃんを“ナ”にしよう』と言う、りんごさん🍎の深謀遠慮が着々と進行中のような (#^.^#)
そのうちに、『ブログの書き方を教授して欲しい』なんてお願いをされたりするんじゃないですか⁉️
ぜんちさんへ (りんごの里から)
2016-10-25 23:27:39
こんばんは。
もっときれいな紅葉を期待したんですが・・・お天気だけはままならないですね(苦笑)
新聞に出たのでか?たくさんの方がみえておられました。
今年は滝は希望しなかったです。
コメントいただきありがとうございました。
フクちゃんへ (りんごの里から)
2016-10-25 23:32:07
こんばんは。
今朝の富山は6℃と寒かったですが、気温は19℃まで上がりました。
例年ならそろそろ立山の初冠雪が見れる頃なのですが…今年は遅いようです。
コメントいただきありがとうございました。
河童さんへ (りんごの里から)
2016-10-25 23:39:53
こんばんは。
ワー怖い体験ですね。幼な心にはずっと引っ張りますね(私も、小さい時に猫に引っ掻かれ傷が残っているので、猫が今も嫌いです…ごめんなさい 河童さんの被写体でしたね)
立山の猿はおとなしいです(笑)
コメントいただきありがとうございました。
横浜のけんちゃんへ (りんごの里から)
2016-10-25 23:44:40
こんばんは。
今のところ、一緒に行ってくれるので可愛いですね。後は時間の問題ですね。
猿には喜んでいました。カモシカも見たかったようですが…
(ジュニアナチュラリスト:4年生以上 を受講してくれることを内心思ってはいますが…見破られたかな:笑)
コメントいただきありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む