りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

陶芸展

2016-11-19 | 日常
過って茶道クラブでお世話になっていたお方から、<金草会>の作陶展の案内を頂いたので出かけました。
場所は<一隅庵> 立派な古民家をギャラリーに再生?






抹茶茶碗、水差し、一輪挿しに季節のお花も飾られた素晴らしい展覧会でした。素晴らしい抹茶茶碗のお写真がぶれていました(残念)






立派なお皿を制作なさった方も。

雨が降っていましたが、美味しいお茶をご馳走になり、忙中閑ありのひと時でした。
(りんごも過って、民俗民芸村で陶芸に親しんだ時代もありましたが…)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の白鳥たちとマガン | トップ | カンムリカイツブリ他 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
陶芸 (ぜんち)
2016-11-20 06:47:09
陶芸はやったことがありませんが、何か魅かれるものがありますね。
やはり自然の土を使っているからでしょうか。
りんごさんの新しい側面が分かり感動しました。
陶芸 (湘南の風)
2016-11-20 09:38:27
ホントゆったりとした時間を 陶芸教室で 過ごした頃が
懐かしいです(⌒-⌒; 今でも食卓で使っています!

それにしても立山連峰、いいですねぇ。
明日は、滑川出身の高校の同級生とランチです^_^
ぜんちさんへ (りんごの里から)
2016-11-20 21:19:15
こんばんは。
土(泥)って暖かいですね。
”あきばさん”で長続きしません(--;)

午後から古洞の森に来られたんですね。
そのころ、りんごはお隣の<かんぽの宿>でご馳走さまでした。
コメントいただきありがとうございました。
湘南の風さんへ (りんごの里から)
2016-11-20 23:17:54
こんばんは。
自分の作った物は愛着がありますね。作るのも楽しいですし。
同郷のお友達とのランチ良いですね。楽しみですね。
今日は立山は見えなかったです…
コメントいただきありがとうございました。
リンゴの里さんへ (杉さんより)
2016-11-22 21:15:45
お越し頂き有難うございました。18日は出てましたが19日は、OB会で東京に行ってました。
 東京都美術館で全陶展を見てきました。
 美術館は、”禅のこころ”:(国立博物館)、および円山応挙展:(根津美術館)を、後庭園を回りました。紅葉が素晴らしいとらしかったです。
小石川後楽園の庭園も紅葉が素晴しと聞いたのでちょっと覗いて帰りました。月曜日でも人が多いのに驚きでした。
 お写真おなかに、絵付けした一輪挿し映ってなかったですが、展示してあったはずですが、見て頂けなくて残念でした。今度ブログでアップしましょう。ご覧頂き有難うございました。
 

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事