りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

サンショウクイ、コサメビタキ

2017-04-20 | 野鳥
今日機関紙の編集会議の後、みんな(4人)でBWへ出かける。
立山連峰を見ながらお昼、北陸新幹線上下すり替え。


コサメビタキ(小鮫鶲)は、スズメ目ヒタキ科 L13cm 夏鳥 も来ていました。


キビタキにも会えました。

皆さんと別れた後、少し回る。
サンショウクイ(山椒喰)サンショウクイ科 L20cm 夏鳥 に出会いました。鳴き声が「ヒリリリリ ヒリリリリ」名前の由来




これで三連荘? もう病気です(笑)

実は、朝夫の病院外来待ち時間にも寄りました(驚き! 大丈夫)
その時は、キビタキ、オオルリ、アオジ、アトリと賑やかでした。


ちょっと失礼


そしてルリビタキ♀にも


呉羽山から白いじゅうたん:幸水梨の花です。新湊大橋、能登半島まで


今日は二十四節気の一つ< 穀雨 >でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« センダイムシクイ | トップ | チューリップ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
K山 (ぜんち)
2017-04-21 07:49:19
やはり明るいうちがいいようですね。
今日は歩いて行って見ます。
“鳥好き❤️”の才能 (横浜のけんちゃん)
2017-04-21 14:08:38
昼間にも「ぱらっと」の予報に、慌ててスーパーへ。
帰り道、建て売り住宅の狭いすき間(40cmくらい🤣)に、チュンチュンと忙しない鳴き声がしました。
ん‼︎ どうせスズメだろうけど、「なんでこんな狭い所に群れているんだろう?」と見たら、たった二羽のスズメがじゃれていました (^。^)

次に考えた事…「自宅の側でこんなに鳴かれたら、うるさく感じないかなぁ?」「猫の額みたいな箱庭(しかも、コンクリート敷き)で、鉢植えの花を育てている人は、鳴き声に窓を開けるかも?」
もう、この時点で“鳥好き💘”のお仲間から外れているんでしょうね 。

“鳥好き”になる人は、『相応しい環境』もしくは、『全く真逆の環境』から生まれてくる…【個人の意見】です ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ぜんちさんへ (りんごの里から)
2017-04-21 23:27:04
こんばんは。
K山 バードウォッチャーでにぎわっているようですね。
お目当ての鳥さんに出会うには通い詰めないとでしょうかね?(10回の内、3回当たれば御の字とか? お師匠さんが仰っておられました。修業が必要です)
コメントいただきありがとうございました。
横浜のけんちゃんへ (りんごの里から)
2017-04-21 23:36:46
こんばんは。
けんちゃん 鳥好きにはなれない? スズメ可愛くないですか? 
これから鳥さん達も恋の季節、鳴き声にも注目ですね。
鳴き声(聞きなし)で、鳥名がわかるといいんですが…まだまだです。修業が足りません・・・
コメントいただきありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む