りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

センダイムシクイ

2017-04-19 | 野鳥
今日、晴れ間に昨日のリベンジ。
オオルリ♂


♀もいました。




キビタキ♂も


センダイムシクイ(仙台虫喰)メボソムシクイ科 L13cm


頭央線 白い 日本のムシクイ類の中で一番黄色味
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノビタキ | トップ | サンショウクイ、コサメビタキ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ (ぜんち)
2017-04-20 01:43:24
通過点で寄っているだけだと思っていましたが、まだ居るのですね。今日いけるかな?微妙!
センダイムシクイは初ですので撮りたいですね。
センダイムシクイ (湘南の風)
2017-04-20 08:51:03
春らしい楚々として可愛い鳥ですね〜♪( ´▽`)
ワラビの昆布締め、ほんのりと昆布の味が最高です!

昨日のリハビリトレーニングの看護婦さん、先週末、
友達経営のカフェ・フェローの10周年の記念食事会に行き、
ホタルイカのお刺身に感激したとおっしゃっていました😉
息子も中学生の折、富山で食べたホタルイカの味が
忘れられず、あの味以上のホタルイカに、出会っていない
と、いつもこの時期話しています(^ ^)
晴れ間って⁈ (横浜のけんちゃん)
2017-04-20 14:27:48
気温2℃…曇天でも、室堂の人出は多いようですね。
この『気温と天候』だと、【室堂+雪の大谷】って発想は、僕にはありません(キッパリ)
週間天気+天気図を最大限検討して、日程を決める。
怪しかったら、最初から「今回は、御縁がなかった」と諦めて次回を期すのが僕流です (^。^)

ですから、雨の晴れ間?とかにお出かけされる、りんご🍎さんには敬服するのみです。
これって、生まれつきと言うより「職業柄」培われたものでしょうけど、人によっては奇異に感じる(今風に言えば、引かれる😁)事もあります(*≧∀≦*)
ぜんちさんへ (りんごの里から)
2017-04-20 23:52:09
こんばんは。
オオルリは、相手が見つかるともう少し山の方へ行って子育てしますが、キビタキなどはここで子育てもしますので、いつも見れると思います。
センダイムシクイの聞きなし;焼酎いっぱいぐ~いでしたね。今日もいました。
ぜんちさんのMFにも、そろそろ夏鳥が渡来するのでは?
コメントいただきありがとうございました。
湘南の風さんへ (りんごの里から)
2017-04-20 23:57:24
こんばんは。
カラフルな小さな夏鳥に癒されています。今日も(もう病気です:笑)

>ホタルイカのお刺身<可愛いですし、甘くておいしいですね。この時季限定、スーパーの刺身売り場の常連です(ごめんなさい)
富山ではなんでも昆布締めにしますね(こちらも味が染みて美味しいですね)
コメントいただきありがとうございました。
横浜のけんちゃんへ (りんごの里から)
2017-04-21 00:05:06
こんばんは。
アメニモマケズ、カゼニモマケズ・・・また車がない…畑にも姿が無いと言ううことは:またお出かけ、地元では有名人です(皆さんが温かく見守り?:バカと違うんじゃない(陰の声)なんとでも仰って、一向気にせず…笑) はい もう病気です。
コメントいただきありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む