りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

野鳥講演会

2017-03-12 | 海王丸
海王丸パーク内にある日本海交流センターで開催された<野鳥講演会>に参加しました。
演目 「ガラパゴスの野鳥」
講師 富山県中峰植物園 園長 中田 政司 先生
 ユネスコ世界自然遺産である生物たちの楽園ガラパゴス諸島。 独自の進化を遂げた生態系が育まれている。ほとんど天敵がいないので、人を恐れない鳥(○○カツオドリ、グンカンドリ等)や動物(ゾウガメ、イグアナ等)のお話が興味深かったです。


今日は良いお天気になり、講演会が終わった頃には海王丸パークは多くの人でにぎわっていました。








新湊大橋を渡り、海老江海水浴場によると、カラフルなヨットが気持ちよさそう。


早朝は、氷の張った中、町内の空き缶ひろい、夜はす○れ会の総会と忙しい一日でした。

近くの土手沿いの河津桜 咲き始めました。


田圃でノスリが狩りを、失敗です。


金曜日の朝には34羽いた田尻池のオオハクチョウ帰ったかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねいの里早春 | トップ | 今日の田尻池 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バッジ (ぜんち)
2017-03-13 03:43:28
このイベントは知っていたのですが、セツブンソウ企画と重なりいけませんでした。野鳥のバッジを増やしたかったのですが、次回に期待です。年間計画表に実施日をマークします。
海王丸パーク (横浜のけんちゃん)
2017-03-13 14:16:19
TVやネットでは見慣れた(聞き慣れた)知識でも、現地に足を運んで【生の生態】を目の当たりにし、【生の姿】を写してきた…体験は別物でしょうね。
*誰とは言いませんが、心の声『うらやましいゾッ❗️』

先日、みなとみらいに係留されている『帆船日本丸』が、国の重要文化財に指定されたとかのニュースを見ました。
日本丸は、機関のメンテナンスもされて、ドックから出せば【直ぐにでも航海に出せる】と聞きましたが、海王丸も同様のメンテナンスをされているのでしょうか?

本音を漏らせば、総帆展帆よりも沿岸で良いから【帆を張って走る帆船】を見たいですね。
ぜんちさんへ (りんごの里から)
2017-03-14 00:18:23
こんばんは。
自然の中でのセツブンソウ良かったですね。
バッチはヤマセミを頂いてきました。
コメントいただきありがとうございました。
横浜のけんちゃんへ (りんごの里から)
2017-03-14 00:23:53
こんばんは。
海王丸修理で岩瀬のドックに入って帰ってきたときは、確か引き船で帰ってきましたが、日本丸同様大丈夫なのでは?機会があれば訪ねてみますね。
コメントいただきありがとうございました。

コメントを投稿

海王丸」カテゴリの最新記事