林檎乃「とほほ・・・。」ブログ

林檎乃麗の「とほほ・・・。」な日常を綴っています。 

東日本大震災から6年

2017-03-13 | 社会

2011年3月11日、午後2時46分に発生した東日本大震災は、
東北を中心に多くの犠牲者や行方不明者を出し、
また福島第一原発では電源喪失のために原子炉の冷却が出来なくなり、
放射性物質の飛散により近隣住民の避難も余儀なくされた。

個人的には当時は外回りの仕事に従事しており、
午後の配達のための準備をしている時に地震に遭った。
震源地からは離れていたために建物の崩壊などはなかったが、
鉄道の運休で帰宅困難者となり、結局徒歩で家まで帰る羽目になってしまった。
また翌週の月曜日も鉄道が止まっていて、バスを乗り継いで出社したのを覚えている。

震災直後は日本全体が復興に向けて一丸となって取り組んでいくように見えたが、
喉元過ぎれば・・・で、政府も復興予算を景気対策に回すようになり、
原発の危険性を目の当たりにしながら、各地で停止していた原発の再稼働が話題になっている。
時間の経過とともに震災の生々しい記憶は少しずつ薄れ、
それとともに災害への対策も少しずつおろそかになってきている気がする。
3月11日前にはニュース番組を中心に多くの特集が組まれるが、
週が変わればそんなことがなかったかのようにまた別のニュースが画面に踊る。
政府の関係者は・・・、たぶん被災地に関係のない多くの国民にとっては、
復興よりも別のところで予算を割きたいという本音があるのかもしれない。
でも、次の大地震では自分が被災者になるかもしれないという恐怖が心の片隅にはあるのも事実だ。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ更新 | トップ | ホームページ更新 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。