林檎乃「とほほ・・・。」ブログ

林檎乃麗の「とほほ・・・。」な日常を綴っています。 

稲毛「屋台拉麺一’s 稲毛本店」

2016-10-17 | 飲食店

9月10日土曜日に青春18きっぷの最後の1回(人)分を使って、
烏山線と東武日光線の乗り潰しに出掛けたが、その夕食に入ったのが、
総武線稲毛駅近くにある「屋台拉麺一’s 稲毛本店」に行く。
この日は宇都宮を中心に烏山線と東武宇都宮線の乗り潰しに挑戦したが、
JR宇都宮駅の駅前には有名な餃子専門店の支店が軒を列ね、
どこの店も昼食時間を過ぎたのにもかかわらず長蛇の列だった。
東武宇都宮駅での待ち時間にも駅舎の入っている東武百貨店宇都宮店の、
8階のレストラン街「スパイス」内の「宇都宮餃子 来らっせ」に行ったのだが、
やはりここでも長蛇の列で時間が読めずに断念した。

今回は16:08小金井始発の東京上野ラインに乗ったため、
夕食は東京に戻ってからということになる。
そこで総武快速線で稲毛まで行き、東口から約100mの距離にある、
「屋台拉麺一’s 稲毛本店」に行くことにした。
稲毛は以前の勤務地であり、JR稲毛駅も通勤でずっと使い続けてきたが、
この店に入ったことはなかった。
稲毛では有名なラーメン店であり、実際に行ったこともあったのだが、
ちょうど改装のために閉店中だったりして、ここのラーメンは喰ったことはなかった。
そこで青春18きっぷを使った今回の日帰り旅行で訪問することにした。
初めての訪問なので「当店おすすめNo.1」とメニューに書かれている牛骨塩ラーメン、
細麺と中太麺が選べるようになっていて細麺720円をチョイスした。
価格も中太麺の方が50円高くなっている。
それにトッピングとして味付たまご100円を頼んだ。
さらに宇都宮で餃子を喰えなかったのでリベンジとして、ひと口餃子も頼んだ。
1皿6個入りで1皿から4皿までの設定がある。
またタレも醤油ダレ、こしょう酢ダレ、特製みそダレ、柚子こしょうの4つから選べるようになっている。
皿の数が増えればその分違ったタレもチョイスできる。
価格も少しずつ割引になっているようだ。
今回は1皿、タレ1種290円をオーダー、タレは醤油ダレをチョイスした。

 

ひと口餃子が先に出てきてこれを喰いながらラーメンの出来上がりを待つ。
餃子はその名の通り一口大で、臭いも気にならないので女性にも人気とメニューには書かれていた。
少しして牛骨塩ラーメンが出てくる。

 

普段は味噌ラーメンや豚骨ラーメンが多く、塩ラーメンを喰う機会はあまりないのだが、
今回はこの店の人気メニューということでオーダーしてみた。
トッピングは葱ともやし、チャーシュー、それと追加オーダーした味付たまご、
細麺が野菜と一緒に喰うと食感もいい、牛骨塩スープは味も濃厚で美味しかった。
この店には牛すじラーメンというこってり派のラーメンもあるようで、次はこれを喰いたいと思う。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ更新 | トップ | スマートフォン“XPERIA Perfo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。