林檎乃「とほほ・・・。」ブログ

林檎乃麗の「とほほ・・・。」な日常を綴っています。 

津田沼「ばんから・フォルテ津田沼店」

2017-04-21 | 飲食店

4月20日木曜日は3月26日日曜日の棚卸しの休日出勤の代休を取得、
津田沼に買い物に行ったが、その昼食に入ったのが、
奏の杜フォルテ内の「ばんから・フォルテ津田沼店」である。
ここは津田沼駅南口の再開発で登場した奏の杜という街で、
その中核になっている複合商業施設が奏の杜フォルテである。

 

「ばんから・フォルテ津田沼店」に行くのは、
仕事中に同僚に奢って貰ったのも含めて3回目である。
オーダーは味玉ばんから、明太子ご飯にした。
「ばんから」は池袋発祥の“東京豚骨拉麺”の店で、
背脂がスープに浮いている豚骨醤油の店である。
オーダーは味玉ばんからと明太子ご飯にした。
店の同じフロアにある眼鏡市場でメガネを新調して、
そのままこの店に入ったが、11:30a.m.前だったので客は多くなく、
比較的早くラーメンが出来上がってきた。

 

トッピングは海苔、チャーシュー、メンマ、刻んだ葱、そして味玉など。
東京のラーメンらしく海苔が付いていて、
チャーシューは脂身が多いトロトロな感じで好きなタイプである。
味玉はちゃんと黄身が見えるように縦に切ってある。
豚骨スープは醤油がベースで、中細の麺に良く絡む。
胃もたれしないように明太子ご飯もオーダーしたが、
おかげでスープも十分に堪能できた。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ更新 | トップ | ホームページ更新 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。