ringo33hana33

甘えたくない仔。

とりとめのない話ですが

2017-03-20 22:01:11 | 日記

今日は暖かで出かけくなる陽気だった。

急きょ、両親、兄たちが入ってる実家のお墓参りに行くことにした。

洗顔して、食事をして、お化粧して、支度して・・・・・朝起きて1時間後には外出してた。

電車内には、お花を持ったお墓参りの方たちが沢山いたのには少々驚いた。

というのは、お花はお墓の近くに売ってるし、お寺でも仏花を用意してくれてるから家から持って行く事はなかったのだ。

みんなえらいなぁ。

お寺に着いて、お花とお線香をお願いし、お墓をきれいにしお花とお線香を手向け、お参りしてきた。

1時から、ご住職の法話があったが空腹だったので、遠慮した。

帰路、品川のエキナカでお寿司を食べに入った。

盛況で、順番待ちだった。

シマアジ・ヒラメ・マグロ・ヒラメの縁側・ホタテなど注文して次々頂いた。

最近は昼間でもビールなどのアルコールを飲んでる人が多いです。

グラスビールと思ったが、空腹で飲んだらへべれけになりそうだし、お寿司が食べたかったので我慢した。

期待したほどでは無かった。

その後、カフェでコーヒーを飲んだが、これも。

         ・・・・・・・・・・・

新宿に戻り、デパートでバッグなどを見て回ったがコレと入ったものがなく、和菓子とサプリメントを買っただけ。

せっかく外出したのだから、美味しいものを食べたかったなぁ。

夫のお墓参りはしてない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコン設定は簡単か? | トップ | 左開きの小さめの冷蔵庫 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お彼岸ですもんね〜 (桜 源八郎)
2017-03-21 08:58:04
今年のお彼岸は墓参りできんかったよー
ま、お墓は実家から徒歩1分のとこなので足が治ったら実家に行くついでいつでも墓参りできるんですけどね。

昼間からビール・・・
拙者はしょっちゅうやなぁ。
特に外食するときはたいてい飲んでますわ。
アル中?(笑)
Unknown (やっほ)
2017-03-21 10:07:12
とりとめのない話がおもしろいのですよね。
お墓参りスタイルで電車に乗っている人は目撃したこと無いですね。
もっとも、お彼岸に電車に乗った事がなかった |д゚)

お花を持って電車に乗るにはちょっと抵抗がありますね。
それには何らかの理由があったりして・・・
お墓参りが初めての方とは考えにくいですね。

例えばお墓御用達はべらぼうに値段が高いとか?
よく分かりませんえすね。

ご主人「おれは後回しかい!」ってお怒りではないですか?(笑)
ご先祖さんも大切ですよね。
源さんへ (林檎)
2017-03-21 21:08:25
源さん、こんばんは~

松葉杖でのお墓参りはとても無理でしょう~

義理堅い源さん、毎年欠かさずお参りなさってるのだから、見過ごしてくれるでしょう。

そうですねぇ、昼間外出なさった源さんは、よくビール飲んでますね。
最初はビール、その後、何でもござれですね。
しばらくはお預け~
飲まずにいられるのだから、アル中ではなかったわね。

ケガの功名で、寸前でしたね
お彼岸 (みっく・じゃが)
2017-03-21 21:09:43
お彼岸はおはぎを食べるだけの私です。
私のほうはお墓がなく、京都の”お東さん”にすべて入れてあります。
夫のほうは大げんかの果てに「行かない!」「来るな!」となり、縁がありません。
さて、私たちの死後はどうするか・・・考えねばなりませんね。
だんなさまのお墓には行かないんですか?
やっほさんへ (林檎)
2017-03-21 21:27:45
やっほさん、こんばんは~

遅くなりました、ごめんなさい。

お花を持って電車に乗ってるのは、多分、多分ですよ、やっほさんの感が当たってるかと思います。
お寺さんで用意する仏花は、少し高めなのですがそれなりにキレイで満足できる物です。
火をつけたお線香2束も頂きます。、
亡き母に言われた通り、多めに用意し、お釣りは差し上げます。
見てると、古い方は同じようになさってました。
古い方って、変な言い方でしたね。

・・・・あの世に行っても我慢の夫ですね。
夫の意に反して、田舎のお墓に入れたのが間違いでした
みっくさんへ (林檎)
2017-03-21 21:55:51
みっくさん、こんばんは~

夫の兄夫婦は、私が行っても歓迎してもらえません・・・。
義母は独りで住んでおり、私が行くのを楽しみにしてるので、尚更行かれません。。
兄夫婦は非常にきつい性格で、少しの言葉にもトゲがあります。
なので、、夫のお墓に行くのが気が重いのです。
月に飛ばしてあげれば良かった。
お墓なんてない方が良いですね。

私がお世話になってる高齢のご夫妻は、一緒に入りましょうって言ってくれてます。
みんなが一緒に入れるお墓ですが。

       


こんばんは (たか)
2017-03-22 18:52:37
けっきょく他人と言えばそれまでですね。
人付き合いも難しいものです。私も妻の実家には3年ほどいっていません。最低限の付き合いです。兄弟は、ほどよい距離をおいていますので良好かな。
お墓に行かなくても大事なのは気持ちですね。形式だけじゃねぇ。
たかさんへ (林檎)
2017-03-22 22:08:07
たかさん、こんばんは~

そうですね。
他人と割り切れば気もらくです。
義兄から見て私は他人ですから、突き放されても仕方ないかも。
私には子供がないので、『血が繋がってねぇな』と、一周忌の席で義兄から面と向かって言われました。
姑は後妻で子供がいないので、血が繋がってない・・・と散々虐められてましたから、遂に【来たなーーーっ】って思いました。。

他人を思いやらない人は、天国に行く事はありません
そうだね (たか)
2017-03-22 23:24:33
能ある鷹は爪を隠すというけれど、言いたいこと言う人が増えていますね。お隣一尺がなくなった。家の前を掃き掃除してお隣一尺までならあたりさわりないということかな。
さもしく生きない生き方がね。
たかさんへ (林檎)
2017-03-23 18:26:49
たかさん、こんばんは~

テレビなど観ていても、皆が大声で出しゃばってじいて、遠慮するという事が少なくなったような気がします。

一般の人達も、人前で大声でおしゃべりするのは何とも思わないようです。

日本人の良さはどこに行ったのでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。