やわらかくて安全・安心『リングビー』 ブログ

小学校への出張授業、ニュースポーツ「スコアーズ」、投力向上について、などなど…

足立区青井小学校の支援級でリングビー!

2016-10-18 16:58:31 | 小学校
10/15は足立区の青井小学校でリングビーの出張授業を行いました。
今回授業を受けてくれたのは支援級の2年生~6年生の12人とその保護者の皆さん。
今回は授業というよりお母さんが企画をした親子のイベントといった感じでした。

▼まずはリングビーの説明。みんな興味津々な表情で話を聞いてくれています。


説明の後はさっそく二人一組で投げる練習。今回は親子で二人一組になってもらいました。
投げる練習になるとお母さん方も真剣そのもの。子どもたちに真剣に指導する声があちこちで聞こえます。

投げる練習の後は遠投競争!
最初に子どもたちだけで行い、次にお母さん・お父さんにもやってもらいました。
ここでもお母さん・お父さんの方が本気モード(笑)親子イベントでのあるあるです

遠投のあとはスローランゲーム!
4チームに分かれて行いました。子どもたちはルールの説明もきちんと聞けるし、ゲームも問題なく行うことができとても盛り上がりました。

ゲームが終わった後ある女の子が「ゲームは2回とも負けちゃったけどとても楽しかった」と感想を言ってくれました。皆の前だから多少リップサービスが入っているのかなと思っていたんですが、授業が終わった後その子のお母さんが「うちの子は負けるのが大嫌いなので、最後までゲームをやってああいう感想を言ったのは驚きました。ホントに楽しかったんだと思います」って教えてくれました。
軽度の知的障害を持っている子どもたちなので、負けたり気にいらない事があるとヒステリーを起こしてしまう子ももしかしたらいるのかもしれませんが、今回の授業中はそんな事は一度もなく約80分の授業を終えることができました。

そして嬉しかったことがもう1つ。
今回依頼をもらったのは親子イベントの担当のお母さんがリングビーのサイトを見つけてくれたんだとばかり思っていたんですが、違っていたことが判明。
今回補助に入っていた先生が以前私たちが江戸川区の小学校の支援級でリングビーの出前授業をやった時の担任の先生で、先生いわく「あの時すごく楽しかったので私がお母さんに紹介したんです」と。
江戸川区の小学校で出前授業をしたのはもう3年も前のことなので、その時のことを覚えていてくれて紹介してくれたのはとても嬉しかったです

今回は保護者の皆さんや先生方にも協力いただき、子どもたちに楽しんでもらえることができました。
ご協力ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足立区千寿常東小学校でリン... | トップ | 2016/10/18 スポコレ「スコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。