~Ring a Bell~いつもココロにほほえみを♡

スピリチュアル探求ライター&ときどきヒプノセラピスト* ナカノヨウコが綴る
じぶんを楽しむ“プチスピLife”のすすめ

本来の整った体の状態に戻す『ウツシ』という施術

2017-06-22 | おすすめセラピー&ヒーリング

現代人の体と心は

常にベストとはなかなか行かないようで---

溢れる情報や 環境や 人間関係や

様々なストレスを受けながら

なんとかバランスをとっているけれど

睡眠では調整が追いつかなくって

アンバランスな状態になってしまうことに

 

それは大人だけじゃなく 子供も同じ

本当に 今の子供達は 忙しすぎます

学校を終えると 部活に塾に習い事に

スマホを持ったらSNSの交流に 時間を取られ

どこかに負荷がかかってくるのは仕方ないのかも

歪みが生じると それは姿勢にも現れるし

遅刻や集中力のなさや日常生活にも現れてきます

自分の中にある 自己治癒力や調整力を

引き出してあげることが大事ですね

 

「ウツシ」という施術を息子が受けました!
 
体にほとんど触れずに 一瞬で自己調整力を引き出す
全く新しい感覚の施術でありヒーリングです

「生命エネルギーのスムーズな流れを整え
 宇宙と調和した本来の体の状態に戻す」
というのがこの施術の目指すところ

それにより本来の様々な能力が引き出されるそう
自然治癒力、免疫力、学習能力、運動能力、潜在能力など----

もともとカイロプラクティックの第一人者が
癒しを探求した先に誕生したということで
カイロプラクティックの進化系、発展系かと思いきや
歪みを整えるためにポキポキやることもないし
気功やレイキみたいに体に気を流すこともしない

(なんとも説明が難しいんですが^ ^;)


私は以前anemoneの取材で「ウツシ」を体験していて
「なんで?不思議〜」というのが感想でした
頭の理解よりもはるかに体の反応が早いんですよね
ビフォーアフターで明らかに変化するし面白い

 

(雑誌「anemone」の記事の一部/バックナンバー2015年9月号)

 

ウツシがもたらすプラスの影響とは?

『神経の流れが整うと 体の生命エネルギーの流れが整い
 目に見える現実も整って人生が豊かになっていく』 

ということだと理解し
施術の未知なる可能性を感じていました

そうしたら つい最近出会ったのが
Life UP bliss(ライフ アップ ブリス)の武藤清さん
『なりたい自分になるための新提案』
人生を向上させるというアプローチにピンときました

 

息子は テニスをもっと向上させたい思いがあり
(体をうまく使えてなくてパワーが出てない感じ)
さらに今年は受験生で 勉強もガンバリが必要---
(塾に頼らず家庭学習に取り組むには集中力が大事)
潜在能力を引き出せるといいかも〜ということで
早速 武藤さんに予約を入れて
このタイミングで施術を受けてみたんです

写真は施術前の体の状態を調べているところ
姿勢や柔軟性、重心の安定などをチェック

 

施術の様子はこちらの動画で

 

「えっ、もう終わり?何が起こったの?」

と思うんだけど
あ〜ら不思議
体は反応して 確実に変化しているんです

施術後のチェックで
可動域が広がり柔軟性がアップ
重心もどっしりと安定して  
本人の自覚だけでなく 
見た目にも姿勢が良くなってるし
何より 目の輝きがイキイキしている感じ
第三者の視点からも 変化は明らかでした

 

息子の感想----
「(施術の瞬間)体にビリビリって電気が流れた感じがした」
「重心がすごく安定した感じ」
「腰の回転がスムーズになった気がする」
「目線が少し高くなって視野が広がった」

脳からの指令がスムーズになって
体の動きにも変化が出てくるはず
テニスのパフォーマンスもアップするんじゃないかな?
今月末の期末試験の勉強にも期待が持てるかも?

 
ウツシは応用範囲がかなり広いようで
人生を向上させたいという思いに応えてくれるもの
体の不調がある人、 様々な病気の症状改善にも
実際に効果を発揮しているそうです

本来の自然の法則に戻すということなので
それはシンプルに考えたら当然ですね
自然からかけ離れてしまっている現代生活ですから---

 

興味のある方は
サイトをご覧になってみてください
Life UP bliss


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ターニングポイントの2017年... | トップ | 「思考は現実化する」「感情... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おすすめセラピー&ヒーリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。