釣り日記

山形県 庄内の釣り情報
基本的には釣りの事しか書かないがたまにアウトドアや自然の事も書いたり書かなかったり

05/10 ショアジギ釣行

2017-05-10 23:38:12 | ジギング 青物

05月10日 水曜日 晴れ 波 0.5m
場所 酒田港南防波堤 ジギング
釣果 イナダ~ワラサ 45~66cm×3匹
    サゴシ 50cm×1匹

前回釣ったワラサを1週間かけてやっと全部食べ切った。
正直そろそろ別の魚が食いたい。
そういえば南防波堤ではスズキやヒラメもポツポツと上がっているらしい。
と言う訳で今回は南防波堤でスズキ&ヒラメをメインで狙う事にした。
まずは午前4時、現地到着。既に車が100台近く止まっているので、今日はかなり窮屈な思いをしそうだなと思ったが、皆先端の方に行っているのか手前の方は意外と人が居ない。
なので自分は曲がりの手前辺りで適当に竿を出す。
最初はまだ暗いのでとりあえずミノーを投げて様子を見る。
すると2投目、足元まで巻いて来てピックアップ寸前にワラサがバイト。
軟らかいシーバスロッドなので取り込みに苦労するかもと思ったが意外と引かなかった。
最後はすんなりとタモに入ってくれたワラサは64cmとまあまあなサイズだったので一応キープ。


ちなみに今回最初に使用したミノーはショアラインシャイナーカレントマスター110S
本当はセットアッパー97Sが欲しかったが、あんな高いルアーを新品で買える訳も無いので、似たようなミノーを中古で探していたらカレントマスター110Sに辿り着いた。
これ、使ってみた感じはシルエット&重量、レンジもアクションもそんなに変わらない上に意外と安い。中古で500~600円とかで買えるのなら買っておいても損は無い。

その後は横風が強くてミノーが飛ばないのでジグにチェンジするも反応は得られず。
今度はある程度重量のあるセットアッパー125S-DRに変えてみると40~50cmのサゴシが連発。


でも痩せてて引かないので面白くない。
とりあえず一番大きかったサゴシを1匹だけキープして後はリリース。
8時頃までサゴシと戯れたが結局本命のスズキやヒラメはヒットせず。
そろそろ帰ろうかなと思ったが、そういえばまだ試していないルアーがあったのを思い出した。
そのルアーとはフラットジャンキー サーフブレイカー 95S
実を言うと本当はこのルアーではなく、ランブルベイトのHaoli ジャークペンシルCD100が欲しかった。
なぜ欲しいと思ったのかはこの動画↓を見れば分かると思う。



ただ値段が高すぎで手が出せないので(1個4000円!)、代わりに似たようなシルエット&重量を持つサーフブレイカーを試しに中古で購入し代用を試みた次第。
まあルアーのアクションは若干違うが、動画と同じ様にスイープ釣法を試してみた所意外と良さげな感じなのでそのまま使ってみる。
すると数投目でガツン!とワラサがヒット。
最初のワラサよりも若干サイズアップの66cm。


これ意外と良いぞ。
何と言うかイメージ通りに食わせる事が出来た気がする。

で、更に続ける事数分。今度は何と足元で50cm程のヒラメがヒット!
しかし、急に掛かったのでテンパってモタモタしてたら痛恨のバラシ。
久し振りのヒラメだっただけにガックリ。
気を取り直してキャスト、またゆっくり底を取りながらスイープしてくると…今度は30cm程のヒラメがヒット。
しかしこれも水面でバラシ。本当に何やってんだろう。
結局その後は反応無しで終了。
でもまあ今回本命はキャッチ出来なかったが、新しく購入したルアーのおかげで得る物もあったのでよしとしよう。
次こそはスズキかヒラメを釣る!
『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 05/03 ショアジギ釣行 | トップ | 05/22 シーバス釣行 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。