ケイ・ランゲージ・ラボ ことば工房~最新情報~

ことば・Webのプロ集団!ケイ・ランゲージ・ラボ公式ブログ!連絡先:東京都世田谷区上用賀6-27-5-303(事務局)

入会検討の方へのお知らせ

2017-04-20 15:08:48 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

ご自身の名前、習いたいコースや内容、連絡先について、はじめはメールでご連絡いただいて、実際に体験レッスン、もしくは入会で第1回レッスンになる前に、
資料請求、メールでのご要望のすり合わせに加えて、必ず電話でのお話をすることにしています。

未成年レッスンであれば、電話で保護者と話してからになります。

入会当時から行っておりますことですので、ニックネームのみ、バス停やATM前、最寄り駅でない指定場所カフェでの待ち合わせで、連絡先は伝えない、といった話での対応はいたしかねますので、
何卒宜しくお願いいたします。

追記:体験レッスンは当該コースの1回分+出張を伴う場合は交通費きっぷ精算実費を頂戴しています。
通常コースでは、専門講師がその科目について、必要とする単元について学習していくものです。
その単元の基本理論を理解し、問題演習を効果的に行い、継続学習することにより成果が出るというものです。体験レッスンでは、継続学習をしていくことを前提に、入会検討をしていただく参考として、顔合わせ、現状把握、希望のすりあわせ等を行う機会としています。

テスト前の対策を単発で完結するように指導する、といった目的趣旨とは異なります。
また中学受験で長時間塾に拘束される、というのは皆さま同様ではありますが、弊会では塾の塾として、ポイントに絞ってテーマ学習をしたり、教科を絞って塾フォローをしてほしいといった対応をします。
学習以外を期待されますと、趣旨とは大きく異なってきます。

講師に「話をして遊んでほしかった」という話については、遊び企画が様々ある「メンタルフレンド」制度が不登校生コースには確かにあり、各教科の中でも会話コースは、フリートークがあり、コミュニケーションコースにも、体系的な内容で、お話をする企画は多々あります。読書に特化したコースもあります。
小学生対象であれば、青い鳥文庫を読みながら読書トーク会といったものもあります。
しかしそれぞれに諸活動には目的や到達目標があります。趣旨にあうようでしたらコース変更になります。

メンタルフレンドコースでの企画を、不登校生ではないが受講したいといった希望があるのであれば、その方にあわせて、趣旨が変われば名称も変わりますが、
企画講座として作る検討も可能ではあります。

各教科の通常コースに入会された場合は、例えば英検2級対策コースであったとすれば、英語の検定試験対策を学習していただくのは必須になります。
各コースの大前提にそぐわないご希望であった場合は、別対応になるので、必ず初めの希望を伝える際におっしゃってください。

それではよろしくお願いいたします。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廃止クラスについて | トップ | PC部門の料金コース追加のお... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む