死ぬ間際にタイトル決まるかも

ちと書いてみたかっただけ

さかえや & 中バス(加賀地区大会)

2017年06月19日 | ラーメン
 
中バスの加賀地区大会は最終日。
本線は準決勝と決勝、そして我がチームは県大会に出場するための9~11位決定戦。

昨日の最後の戦いで9~16位の8チームが4チームに絞られた。
そのうちの上位3チームが県大会に出場できる。

朝一の試合は白山市のチームとの戦い。
試合開始。
最初の得点がなかなか入らない。
遠目から放ったシュートがことごとく外れる。

2分近く経過した頃、ようやくウチが1本決めた。
試合に勝ったような二階席の大歓声(笑)

その後はあちらに巻き返され1Qは9-9の同点で終了。
本日も胃がキリキリ痛む戦いを覚悟する。

2Qも一進一退が続き25-22と僅かなリードで前半終了。
ウチの娘、シュートを外しまくってる。
ディフェンスが固くなかなかゴール下まで入っていけないようだが、こんな時は彼女の場合、外から何本打っていても調子は上がってこない。
何とかゴール下まで切れ込んでいき活路を見出だして欲しい。

後半3Q、ウチに流れがきた。
ラスト2分で怒涛の攻め。
このクォーターで10点以上の差をつけ、49-35とリードした。

ラスト4Q あちらに流れが傾きかけた時間帯もあったが、要所要所にウチが決めて結局62-50で勝った。そして20数年ぶりの県大会出場を決めた。
自分的には県大会出場がそんなに凄い事だと思えず、歓喜する周りの親たちにピンとこなかったが、選手、先生たちの喜ぶ姿を見ているとジワジワと感激できてきた。

隣コートで行われていた加賀市の仲の良いチームも勝って、同時に県大会出場を決めていた。
試合後、娘たちの近くに駆け寄ってきて、互いの県大会出場を喜んでいる。
このチームは昨年、全国大会に出場しているが、その年その年で思いも様々なのだと考えさせられた。

ウチの試合内容は、昨年に比べ確実に良くなってきている。
加賀地区9~10位とはいえ、県大会でひとつふたつ勝てる力は十分にある。
短いようで長いあと1ヶ月、足らない部分を少しでも補えるよう精進して欲しい。

試合後の昼飯は「さかえや」。
スープに酸味を強目に感じたが、これも発汗し過ぎたバスケの影響か?

富山市上二杉201-1 Tel:076-468-3089
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中バス(加賀地区大会) | トップ | ラーメン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
積み重ね痛感・・・ (虹伝説)
2017-06-20 08:34:53
先ずは「県大会出場」おめでとうございます!
福岡の空の下でも、とっても嬉しいです!
本番までの1ヶ月、体調万全にして目一杯弾けて暴れ回りましょう!(いい意味です・笑)

長くなるんで(いつもの事、既に・笑)前のエントリーでは触れていませんでしたが、「試合結果は1クォーターからの積み重ね。最初から悔いのないプレーをする事が大事だ。」って事・・・そうなんですね、結局全てに通じる事ですが、積み重ねの大切さを再認識しました。最初から地味でもキツくても泥臭くても、逃げずに「攻めていく」・・・シンドイけど心折らさず「攻める(勿論ディフェンスでも)」事。
なかなか難しい事なんですが、それが出来る心と体の強さが「勝ちきれる」方向に向かわせてくれる様に思います。
あ、またまた長文炸裂、通勤時間目一杯使っちゃいました〜〜!(笑)
ではまた!
長文ありがとうございます (2g)
2017-06-22 22:44:17
前エントリーのコメントより更に長っ!
あ、通勤時間をコメントに割いて頂きありがとうございました。
「最初からの積み重ね」に触れて頂き嬉しいです。
接戦になると、どうしてもラストプレーだけ注目されがちですが、じゃあ前半に外したあのシュートが入ってたら?・・・開始早々のパスミスから点を奪われたプレーがなかったら?・・・てのがホッタラカシになってるんです。

虹さんの言われた通り、メンタルやフィジカルを試合開始と同時にマックスに近い状態に持っていかないと、最後に後悔する結果になるかもしれないんです。
ま、人に言うのは楽なんですが・・・週明け月曜日は昼頃までエンジンが掛からない男が言うことではないかもしれません(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL