死ぬ間際にタイトル決まるかも

ちと書いてみたかっただけ

中バス(加賀地区大会)

2017年06月18日 | 生活

中バスは加賀地区大会二日目。
三回戦の相手は金沢地区2位の学校。

昨秋、新チームになってから練習試合と公式戦で対戦しているが、どちらも敗れている。
ただウチは今春から確実に力をつけているので、個人的には不安よりも期待のほうが大きかった。

試合開始。

相手は4番を中心の攻め。
ゴール周辺のパスワークも見事で、本来ならウチがやりたいバスケを見せる。
守りも強固で昨年見たよりも更にパワーアップしてるようだ。

しかしウチも負けてはいない。
リードしたりされたりのシーソーゲーム。
クォーター毎に流れが変わる目まぐるしい展開。
自分たちの流れになった時にガッチリとゲームを支配出来るかが勝敗の鍵。

4Qで引き離される時間帯があり、これまでか!?とも思われたが、必死で追いすがり3点差まで詰め寄る。
残り1分を切って3点差。
タイムアウトをとったベンチからどんな指示が出てるんだろう。

ボールは持ってるが、ディフェンスが固い。
シュートも打たされた感じで、大きく外れた。
そして最後は力尽き32-35で負けた。

こんな展開の時は「1分を切ってからのパスミスが・・・」「ラストのシュートが・・・」と悔やまれる事も多いが、試合結果は1クォーターからの積み重ね。
最初から悔いのないプレーをする事が大事だ。

昼からは三回戦で敗れた8チームによる順位戦。
ベスト8に加えて順位戦の上位3チームが県大会に進める。

試合開始。相手は金沢市のチーム。
1Qから優位に試合を進めるが、気になるのはボールに関係のないところで、相手が胸を突いたり足を引っ掛けたりする汚いプレー。

3Qまでに大差をつけ4Qから1年生もデビューさせることが出来た。
試合終了がみえてきた頃、ボールの奪い合いから長いパスが出され、ウチの選手がその方向に走り始めた時、相手選手がまた引っ掻けようと足を出した。

幸いウチの選手はポンと跨いで転倒しなかったが、思わず二階席から「足引っ掛けたらダメやぞ!❌番」と声を出してしまった。

最後は緩んだ時間帯もあり相手に何点も得点を与えてしまったが、結局大差で試合終了。
県大会出場を阻まれ「3年生はこれで終わり」の相手チームの中に❌番の涙する姿が見えたが、自分には何も感じるものはなかった。

これで明日に駒を進める事が出来た。
残る4チームの中で3位までに入れば県大会に出場できる。
泥臭く石にかじりついて1勝をもぎ取って欲しい。

この日の昼食はコンビニでサンドイッチだったが、写真は先日訪れた金石餃子の「玉葱と豚肉炒め」。10以上のランチメニューどれもが美味い。
毎日でも通いたいが、不定休と油モンなので二週イチに抑制。

金沢市金石東1 Tel:076-268-6618
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かつや & 中バス(加賀地区大会) | トップ | さかえや & 中バス(加賀地区... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プレーで返す・・・ (虹伝説)
2017-06-20 08:19:35
そうなんです・・・あからさまな反則行為。
観ているコッチが「☆◇✖️⁉️やろ〜〜!」って、ついついなってしまいます。(笑)

ラグビーなんて、ラックの密集内で、外から観てもゲキオコプレー(反則・ラフプレー等)が(偶に・笑)ありまして。

どんなに激戦でも、どんなに接戦でも、どんなにこの1勝を背負っていても、この行為は成らぬ!そのしょ〜も無い行為が、激闘している他の全ての選手を愚弄してしまいます。(チト熱くなりましたかな・笑)

ある試合のハーフタイム・・・次男中学時の事ですが、ラック内でのラフプレーに激怒したチームメイトの訴えにコーチが「絶対に手を出すな!プレーで返せ!」と・・・後半は刺さるタックル炸裂してました。
(また熱くなりました・笑)
熱いッスねぇ (2g)
2017-06-22 22:33:03
長文読ませて頂きました(笑)
ラグビーだと凄いんでしょうねぇ・・・私は敵と接触の少ない野球出身なので、娘のバスケでさえ「球技じゃない!格闘技だ!」と熱くなってしまいます。

絶対手を出すな!プレーで返せ!・・・月並みな指示ですが立派なお言葉です。
それが突き刺さるタックルを産むのですから。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL