グランマの扉

女4代にぎやかな日々

地球の自転

2017-04-05 | 日記



昨日の美しい夕暮れ時。


今まさに落ちんとする夕陽。



その2分後。










そして1分後には、点のような夕陽。








あっという間に、山の陰に・・・・







こういうのを見ると、地球って本当に自転しているんだなあと思います。

なんと赤道上では秒速465メートルなんだそうですよ。



叉、自転軸が傾いて公転しているので、夕陽の沈む場所は、今日は右にずれる筈。
そうなると落ちる瞬間の夕陽は建物の陰になってしまいます。

いいタイミングで写メが撮れました。  







相変わらずパッとしない風景ばかりで写真を撮る意欲がわかないのですが、それでもみるみる雪も溶け、木々には固い蕾がお目見えして来ました。


明日からは小学校も新学期。

ちびを児童会館へ連れて行く朝のお散歩も今日で終わり。



この春休み中、どうも児童会館に行きたくないちび。

今朝も
「あーちゃんは、お家での簡単なお仕事しかなくて、後は遊んでいられていいなぁ」

いやはや・・・その通りで、すまぬ。 


そう言えば、東京の娘も、小学生低学年の時、お気楽生活の祖母を見て
「早くおばあちゃんになりたい」と言っていたっけ。



まあ、今までの保育園や幼稚園生活とは全然違いますから、まだあの時期は結構ストレス多いのかしらね。





何だか気重そうに出かける支度をしているちびを見ていると可哀想になって
「じゃ、プラネタリウムにでも行く?」
と聞きましたら、少し考えて

「お母さんに言っていないから、児童会館に着いていなくて心配したら困るから」と。
(入館時と退館時には親にメールが入るのです)


健気だわ・・・



春休み中は仲良しのお友達が来ていないので、尚更つまらないらしいので、あーちゃんから提案。

「今日は、この間の東京の旅行の絵本作って欲しいなあ。 何が楽しかったのか、あーちゃん、その本で読んでみたいなぁ」

普段から紙芝居作ったりカルタを作ったりが大好きなちび。

途端に目がキラリ



学校の玄関で「絵本作家の先生、バイバイ」と言うと、元気にハイタッチ。


今頃、楽しかった事思い出しながら執筆に励んでいるかな?   











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外な作戦 | トップ | その頃宮古島は・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。