グランマの扉

女4代にぎやかな日々

御飯にもお酒にも ♪

2016-10-12 | レシピ


昨晩は、私にしては久し振りにニュース以外のテレビを観ました。



BSでやっていた西原理恵子原作の映画「パーマネント野ばら」です。


登場人物は全て突き抜けてます。
みんな欲や男にまっ正直で、グイグイ生きてます。

そして互いに互いの生き方をそのまんま受け入れています。



一言で言うと、そういう映画でした。


辛さを抱えきれなくて時々想像の世界で恋人と生きる主人公。
時々その矛盾に気づき、一層孤独に、そして不安になる主人公。

でも、周りの皆はその想像の世界ごと、彼女を包み込んでいます。
その優しさに、ホロっときました。




そんな映画をみながら、ちびちび飲んでいたのですが、そのあて(つまみ)を御紹介     強引な展開   




先日の「姦し会 」の時、mちゃんが作ってくれた韓国風和えものです。



一口食べたneko が、「白いご飯で食べた~い
私、「ワインより焼酎がいい~」 


と言う事で、レシピを教えて貰い、昨日早速作ってみました。
とっても美味しいし簡単なので皆さまにもご紹介。  



材料は

キューリ一本と人参適宜を千切り。
それと長葱半分を白髪ネギに。 
そして三つ葉ひと束を同じ長さにざく切り。
そしてそして、ここに珍味の<さきいか> 



これを

コチジャンと酢、醤油、胡麻油それぞれ大さじⅠのタレで和える・・・・だけ。
(調味料は其々増やしたり、減らしたり、お好みでどうぞ)



三つ葉とさきいかが、いいお仕事します。


是非是非、お試しあれ。   


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姦し会 秋のメニュー | トップ | 中途半端ですが »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっと 復活 (カナ)
2016-10-13 10:19:29
PCが 戻って来ました。
やはり 長文は PCの方が楽です。

ビートルズのお話し
感激 そして 栞さんの名文にも 感謝 感激。
思い当たる事ばかりで。 
近頃 自分で意識していないのに 頬を伝わる涙を幾度となく体験するように
なりました。 年の所為? 何度も 頷きながら・・・。
ありがとう。

今日のお料理 是非是非 試してみたいと思います。




 
おかえりなさい ♪ (栞)
2016-10-14 11:12:56
スマホで殆ど大丈夫とはいいながら、やはり文字を入力するのはPCがいいですよね。
何より、字が大きい。


昔は母に「鬼の目に涙」と言われる程泣かなかった私ですが、今や涙もろい人代表のようになっています。

やはり年の所以??? 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。