宇宙人や日本神界からのリアルタイム通信を絵に! 扉を開くヒーリングアートちゃぴ

チャネルによる自動書記、スピリチュアルアート通信
絵と詩が魂の扉を開く!毎日がオーラの泉状態です☆
川村朋之の鍵画

鞍馬山サナートクマラからのメッセージ

2005-12-27 01:07:25 | レムリア
24日のレムリア瞑想により、アセンション(次元上昇)が一つクリアできたようです^^
サナートクマラとは、鞍馬山に降りて来られた金星の王子。
「国常立大神」や「艮の金神」「スサノオ」とも似たエネルギーで、
光の天使ルシエル(ルシファー)ともリンクしています。
サナンダ(キリスト)とともに金星から地球に来た永遠の16歳。

(実は、私たちが宇宙中の神様達と一緒に出雲の神在祭に参加させてもらったのは、この為でもあったのです)
※ほんと、小さなコマの一つですが^^;
それでは…
- - - - - - - - - - - - - - - - -
☆シャンバラ・サナートクラマ・メッセージ☆
        2005年12月25日 1時頃。 日咲さん受託

この豊かな星、地球は過去にも、わがもの顔であばれまわったことがあり、
それは大気にも影響を及ぼしました。
わたしはそれを沈めるために地球におりたちました。
今、龍たちが、たくさんおりているのは、
地球を汚すことは、地球のみの問題ではなく、もはや宇宙に影響のでる問題なのです。
それをおさめる為に、龍達は動いています。
一刻も早く、この大気汚染、自然環境破壊をやめてください。
おりたつ柱たちよ。その意味を知りなさい。
龍使いたちよ。その意味を知りなさい。
柱たちよ。ある意味の柱がたたなければ、ならないのです。
豊かなシャンバラを創造するには、まずは日本のこのくにから、柱をたててください。もはや、地球だけの問題ではないのです。
薄くなっていることに気付いていますか? 空気とよばれるものが。
それは人々が汚してきたからです。
私は鞍馬にとどまらずに、各地で別の名前で祀られている。
それは私です。私は意識の集合体が、結束してできた体現体。

水を呼ぶ必要があります。
地球に水がなくなることは宇宙にも影響し、また、太陽系すべてに影響します。
この時期に太陽から、メッセージを受け取るものの多くが、水に関するメッセージを受け取るのはこの為です。
月に湖があり、琵琶湖につながっています。太陽の池もあります。
世界各地で水枯れがはじまっており、深刻です。
昨日の多くの祈りで柱はあがりました。あとは、土台をかためることです。
まずは土台として、この日本の土地、土地を固めてください。岩と岩を結んでください。

日本はとても重要なリーダー国であります。
多くの意識が、大地、地球、天体のエネルギーを読む力を保有しているからです。
土地を愛する性質、精神をもつ日本の人々をみていて、私は、このくにならば、
シャンバラは建つと感じました。ですから、ここ鞍馬を拠点に各地におります。
鞍馬近辺に水を祀る意識が多いのは、私は水を司るものでもあるからです。
また私は鈴の音に似たエネルギーを放射します。顔は緑がかった白です。

わたしは、大地、自然を愛するエネルギーの強い、民のくにの日本には、まだシャンバラをつくることが可能と思い、このようにメッセージをしております。
鞍馬はじめ富士などの山々は、アンテナの役目をもっています。
アンテナの山々を汚すことは、宇宙に一番近い場所を汚すことになります。
富士の噴火を分散し、今後の噴火を止める為には、これ以上富士を汚さないことです。祀るだけでなく、尊く感じる意識があれば、富士がゴミにうもれることもなくなります。
各山々を分散して大切にしてください。まずは意識をむけることです。
神々の意識になれば、この世界は地球は変わります。
今、山や海の神と、あなた方がつながり、なぜ自然を敬わなくてはならない気持ちになるのか、この問題は、宇宙規模の問題だからです。
わたしは日本の神々の性質を知り、まずは神々とセッションを開くのです。
そして神々が、まず、人々とつながりセッション、コネクトします。
あらゆる水の神や、山の神を通じてメッセージを感じてもらいます。
そこから、わたしは必要性を感じる方とのセッションに入ります。
日本人の意識は多く変わりました。今、多くのものが水を祀りだした。
スパイラルライン。上昇。
ひとつ上の次元へあがりました。これがアセンションと呼ぶものです。
コードは外された。時がきました。
釈尊と呼ばれる存在が話していた、ねはんは、架空の話ではなく・ひとびとが亡くなったあとの世界の話でもなく、楽園として、この地球上に作られるのです。
それはシャンバラ。青き水をもつ、蒼き水の惑星。

なぜ昨日、祈りとともに(レムリア瞑想のこと)、
この地球に清き水をよんだのか・・・ そして柱をたてたのか。わかりましたね。
そうこの上昇の為です。光の柱のラインが立ち成功しました。
これで、シャンバラへの道が決まりました。
今後は、緑の復活が起こり、山が、山としてのピラミッドパワーを取り戻してゆきます。海は海本来の姿をとりもどしてゆきます。
ただ、それには、意識の大半がめざめなければ、いけないのです。
非常に必要なポイントです。
楽園と呼ばれる地球を取り戻すには、意識の部分の上昇が必要不可欠であります。

過去、現在、未来ひかりのマジックが同時進行で始まっています。すでにです。
あなたのこどもだけではないのです。長く続く、人類の為に、残されるシャンバラ。

レムリアはシャンバラ作りの一例・・だったのです。
天変地異を防ぐ、水の祈りを懸命にささげ、天体を読んだが、レムリアは残念ながら、最後を迎えました。ですから、豊かになりつつある今、気をひきしめてすすんでください。コードは解かれた。時は満ちた。
祈りの本質の力に目覚めましたね。冬至の祈り、レムリアの祈り。
祈りにより、これからどんどん進んでゆきます。
これから豊かな生命がまた生まれる。担う存在たち。あなたがたは生み育てるのです。子らを、そして地球を、シャンバラを。
今、地球の育ての親として、守り育むものが、必要であり、それは個々の意識がつくります。
楽園は龍宮とよばれるものをさします。それが、シャンバラ。
海の神、水の神。山の神。自然の神の多くが、あなたがたとのセッションを望んでいます。彼らも地球を宇宙を人類を守る存在だからです。
そして自然の神々がよんでいます。それは自然なくしてシャンバラは創世できないからなのです。
あらたなる夜明けがきましたね。青き龍がうまれました。
そして各色の龍の働きは役割をもち存在しています。
水を呼ぶもの。浄化するもの。彼らは人々とともに、役割をになっているのです。
シャンバラ作りの為に。
シャンバラ。龍宮。パラダイス。ねはん。みな呼び名が違うだけです。
パラダイス=楽園はこの地球上に、必要なのです。

これから、役割を果たしてください。役割は全体とおなじものと、個々のものがあります。多くのものに、受信の役割は始まっています。
全体の連帯の役割は水を呼ぶことと、自然破壊をくいとめて、地球環境と宇宙環境とを守ることです、。
もうはじまっています。シャンバラ作りは・・・・。。

レムリアでの痛みを感じる方もいるかもしれませんが、むしろフォーカスすべきは
あの時の視点や、役割を思い出し、役割を果たすことなのです。
時は満ちました。水を呼ぶ祈り・・・水に祈る。
時は満ちました。

※なぜ、鞍馬とともに、水、舟の祀られた神社が多いかといいますと、
鞍馬を拠点に水をつなぐ意味があります。
星への水の転写を常にする必要があるからです。

- - - - - - - - - - - - - - -
>月に湖があり、琵琶湖につながっています。

私は比叡山坂本…そう、琵琶湖とともにずっと育ってきました。
名前も「朋」です。あ~、なんか運命を感じます。
今は、京都、サナートクマラの土地に住んでるし、
龍神様達を育てる「龍の保育園」もしてる…
日咲さんが受託してくれたメッセージが、凄く身近に感じるんです(uu)

私たち一人一人の行動が、地球(人類)の未来と、宇宙をも変えたんですね^^
そして、まだまだ大事なのはこれからだと☆

※長くていっぱいいっぱいだったので、日咲さん個人へフォーカスした箇所や、ちょっと難しすぎるかなって感じた部分を省かせてもらいました。行間も詰めています。
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レムリア瞑想…虹体験いかがで... | トップ | お髭のガンダム…いや、お侍さ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天恵現(聖音)さんのブログから、飛んできました。 (時空のサーファー)
2006-02-11 01:06:54
はじめまして。鞍馬山と貴船に縁深く、また聖音さんが呼ばれている出羽三山、富士山、皆神山とも、ご縁が深い者です。それぞれの場所には、信頼するチャネラーと、出向き、神々よりの歓迎も戴きました。私自身はチャネラーというよりも、ヒーラーです。気(光気)で、心と体を癒します。天界では、アルクトゥルス的領域です。信頼するチャネラーともども、ムーとのご縁は深いようです。聖音さんとの縁も深いようなので、お仲間の皆様のご指導のほど、お願い申し上げます。
時空のサーファーさん、ようこそ^^ (ちゃぴ)
2006-03-12 16:40:14
遅レスすみません^^



私も、ただのチャネラーではなく、それをARTという

創造行為に昇華しようと、

日々、一歩一歩生きています。



よろしく^^!
また、お会いしてしまいました… (エイミママ)
2006-03-14 17:19:03
こんにちは。Mixiでおじゃましたことがありました。



今朝、「幣立神宮に8/23に来るように」とのヴィジョンが降りて、マイミクからもサナンダ、サナートクマラなど、今まで耳慣れない名前を聞いたりしたので、検索してたら、ヒットしたのが、またチャビさんでした。

先日は、まだ私には早いのかなと感じてましたが…。

それでは、また寄らせてください☆

8/23 弊立かぁ (ちゃぴ)
2006-03-17 23:34:14
こんばんわ。

具体的なビジョンだね。

9月の最初に、九州発信で動きがありそうなので、

それと関連してるのかな^^



現地で出会ったりして^^
初めまして (MOON)
2007-06-03 22:19:03
何故かここを来て見ることになりました。

文を呼んでいたら涙が出てきました。
メッセージは、一部、一部は貰っていたのですが、全体の何故?が
よく分かりました。有り難う御座います。
MOONさんおおきに^^ (ちゃぴ)
2007-06-08 12:44:14
私の名前も 朋

  MOONを2つ 持ってます^^

近いものを 持ってるんでしょうね^^

名は身体を現すから

゜・*:.。. .。.:*・゜

よろしく!
鞍馬山にいってきました (k)
2009-05-24 23:06:13
最近、ウエサクサイに行ってきました。このサイトを見るのは初めてですが、サナートクマラの事、地下の入り口の事、いろいろ教えてほしいです。
返事をいただきましたら、ちょっとした秘密をお教えします。
Unknown (たはら)
2009-06-24 19:04:22
初めまして。
鞍馬、本当に具体的な
インスピレーション頂けますね。

私も大好きな聖地です。

コメントを投稿

レムリア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

『人類と地球のアセンション』を読み終えて (癌(がん)治療の聡哲鍼灸院日記)
 『人類と地球のアセンション』(船井幸雄、徳間書店、2006年)が書店で目に入ったので買ってきて読んだ。“アセンション”がスピリチュアルTVのイルカくん いるかちゃんのアセンションの話(channelingタブの上から5つ目)で特集で語られていたのを一昨日見ていた
サナート・クマラの正体 (アヴァンギャルド精神世界)
◎鞍馬山の闇の帝王 サナート・クマラは、京都の鞍馬山祭神の魔王などという巷の説があるが、実はサナート・クマラは、インド古代のチャーンドーグヤ・ウパニシャッドに登場する正統派の聖者である。 サナート・クマラには、クンダリーニという白色のエネルギー・コードで
龍と乙姫、水の星(地球) (スピリチュアルを日常に。)
今日も朝は寒かった(涙)でも良い天気だし、寒いけど2階の仏間に上がってダウンジャケットを羽織って瞑想開始!!最近の瞑想手順。まずお題目を3唱。これは自分の仏性をあらわす為。内なる宇宙、外に広がる宇宙を結ぶため。これで精神の準備。そして瞑想用のアロマを体に...
「その瞳に銀河を映す」サナートクマラ 鍵画とチャネルメッセージ (天使画☆癒し絵☆光写真☆玉響 ヒーリングアートちゃぴ)
サナトクマラ…彼とは2005年、ちゃぴこんで鞍馬〜貴船ツアーをしたあたりから連携が増えました。 面白びっくりだったのは、ツアーに参加した人が、鞍馬帰りの電話の中で私と話して......