宇宙人や日本神界からのリアルタイム通信を絵に! 扉を開くヒーリングアートちゃぴ

チャネルによる自動書記、スピリチュアルアート通信
絵と詩が魂の扉を開く!毎日がオーラの泉状態です☆
川村朋之の鍵画

星のレムリア「バカと常識」&サナートクマラ肖像画

2017-05-16 21:54:46 | 鍵画〜扉を開く〜第四...
今日の鍵画「サナートクマラ~祈りの灯、命の灯~」
ウエサク祭では、皆の祈りを全て天にあげてくれたそうです★

星のレムリア「バカと常識」

「バカだからわかんなぁい」「できない」とか言いながら
まわりに助けてくれる仲間がいつもいる。
バカと宣言してるから間違っても誰も怒らない。
こういう人は賢いですよね。本当は。
で、だいたい可愛かったりする(笑)

私たちは本当にバカだから、宣言してなお本気で自分でやろうとする。
皆にバカにされるような夢をいつも語り
自分の足で動き、汗を流し実現してきた仲間もいます。
彼のアロマは世界の人を救い、未来を創るものとなりました。

一人でやるのはしんどいけど、
「自分ができてない事を人に求めても、人はやらないよ」
って彼らは言い、人に命令する前に自分でやります。

中2みたいな事をいつも言って、本気でずっと行動してきた時
振り返ったら、本当に「新宇宙連合」ができていました★

新しい地球は、バカたちの本気で
誰もなし得なかった世界が実現しようとしています。

面白い事に、今までは賢いと思われていた事
賢い人がなる仕事、聖職。
そういう事をしている人が、
じつは、そうではなかったのかと皆が気づき始めます。

個人個人は悪意をもってやってなくても、
組織としてみた時に、痛みを感じにくいシステムになり
沢山の地球の人々や、動植物、大地を傷つけた時代が
長く続きました。
私たちは繋がっているのに。

自分の家に唾を吐きますか?
毒を流しますか?殺しますか?

バカにもなれない人もいます。
それは感じる事、考える事をやめて
目を開けずに生きている人。

何をしてもいい。
全て許されているとしたら
あなたは何をしますか?
バカになりたいですか?
守るものがあるからバカにもなれないでしょうか?

「あなたが守らないと生きていけない」と大切な人に思う時
「自分の力だけでは幸せになれない」という現実を相手に引寄せます。

皆が自分の力でたてて、
なんか幸せで面白い世界になるといいと思いませんか?

奪わなくても生きていける世界があれば
もっとバカできるかもしれません。
軍事費を皆で削るだけで、誰も飢えずに生きていきる
地球ができるのです。
浮いたお金は支援にまわし、空いた時間は殺す為の練習でなく
喜びや創造の為に使えます。

究極のバカ話をしましょう。

あなたは光りと愛でできています。
あなたが望むものは全て手に入ります。
あなたを罰するものは本当は存在しません。
もちろん、神も罰しませんし、お金も生贄ももとめません。
カルマすらありません。
あなたの思考、学びたいという想いが現実を創っているということ。

光りや愛を経験する為に、一番わかりやすい「逆の状況」が存在する。これが2極制、今までの地球です。
経験する為に肉体は必須でした。
しかし、物理的肉体を持たないものもともに学んでいます。

いま、皆さんは「もう充分に学んだよ」って
新しい世界に突入していく事を選択しました。

ここ最近の三回ぐらいの前世から、
それぞれの生の学びだけじゃなく、
「新しいステージに入る」為の今生の準備を進めてきました。

順番に目を開け、新しい航海への帆を掲げ始めました。
「噓をついてる人達への違和感」が正しかったと
自分の魂のアンテナを航海図にセットし始めました。

これからは本当の自分の力を
(宗教ではなく)本当の神聖なる繋がりを思い出す人生が始まります。

バカになりなさい。
あなたの中の常識がブレーキを踏んできました。
その常識は誰から教わりましたか?
歴史を振り返ってみれば分かります。
常識とは100年単位でコロコロ変わります。
皮肉な事で漢字とはウラハラに、
常識は常にあり続ける知識ではないのです。

時間が加速した現代では、1日で過去の常識が覆されたり
一瞬で価値観が変わる事を、簡単に経験できます。
絶対的な常識は「あなたが望む現実が引寄せられている」ということ。
その引寄せを、これからは無意識ではなく、恐怖からでもなく
愛や喜びから「意識して選んでいく」時代に入りました。

あなたは何を選択して学びますか?
選択の自由もあなたには在ります★

私はこれから地球と宇宙の常識を変えていくっぺよ^^


#サナートクマラ
#ウエサク祭
#星のレムリア

銀河に光を
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

一人でも多くへ愛が届きますように

ヒーリングアート ブログランキングへ
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「星のレムリア」ナバホ族お... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL