宇宙人や日本神界からのリアルタイム通信を絵に! 扉を開くヒーリングアートちゃぴ

チャネルによる自動書記、スピリチュアルアート通信
絵と詩が魂の扉を開く!毎日がオーラの泉状態です☆
川村朋之の鍵画

勇者になりました…(笑)ドラクエ11と前世の相違

2017-07-29 22:45:07 | 鍵画〜扉を開く〜第四...
勇者になりました…(笑)

※前回のあらすじ
「ドラクエを買うか買わまいか悩んでいたちゃぴは、
そもそもハードを関西に置いて来た事を思いだした」

メタルスライムの2DSセットを買わないのはしょぼいですが
一番安い2DSってのを買いました。
充電したり設定するのに1時間近くかかって冒険開始
…ゾワっとしました。

始まりの場面が、私がよく観た前世と同じだったのです。

カゴごと川に流される赤ちゃん(勇者)

私の場合は、自分の父親だったものが泣きながら、笑顔で私を見つめ
悲しみの咆哮をあげていました。
バックは大きなお城のような建物が炎に包まれています。
静寂と情炎が同時に存在する中、私は優しく川に籠ごと流されました。
川は龍でもあり、私を包み込み護ってくれました。

何度も観た前世がフラッシュバックされ、心臓がバクバク。
トラウマライフを嗅ぎ、ケアします。

何故か「買わなければいけない」と感じた。
中二のようですが、自分の物語りのように感じていたのは
やっぱりシンクロでした。

胸が苦しい。
でも、きっと何か素敵な答えが
最後にはある事もわかっています。

だって第四密度ですもの^^

今は、未来が現実を、もっと素敵に作り上げる。
カルマなんて屁 だ★

ドラクエ11、冒頭部をプレイしてみた感想でした♩

明日はこれ持って横浜出張、星のレムリアだ★お楽しみに

#ドラクエ #前前前世 #星のレムリア #トラウマライフ #ヤングリビング

銀河に光を
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

一人でも多くへ愛が届きますように

ヒーリングアート ブログランキングへ
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月詠一周年、Bakiアンプラグ... | トップ | 鉄腕アトムの時代はもうすぐ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鍵画〜扉を開く〜第四...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL