純情きらり。

カズは、我らが英雄。
それだけが真実(*^。^*)

あなたに会えてよかった

2016年10月16日 21時10分34秒 | Weblog
自分を見つめ直すと、今の自分には、貴女の前に立つ
資格さえない。

人は変われる、とこを見せたい。見た目も中身も。

報われない恋かもしれないけど、貴女に会えた人生を
誇りに思うし、後悔もしない。
貴女に会えなかった人生なんて、想像もしたくない。

イオンモールに行ったら、ゼクシィがあった。
ウェディングドレスが飾ってあった。
メガネ美人さんが着たら美しく神々しいだろうな、と
すぐに思った。
そう思えるだけでいい。
いつか、あの純白なドレスに身を包む日が来ればいい。
相手は誰でもいいんだ。貴女が好きになり、結婚したいと
思った男性なら誰でも。

会議中で、メガネ美人さんが使っていた赤ペン。
自分が、普段使っているのと、まるっきり一緒だった。
三菱鉛筆のジェットストリームの白色。
ボールペンの中で、辿り着いた理想のボールペンだったので、
同じ感性?かな、と思うと、嬉しかった。
会議中、丸テーブルで向かい側にいたから、仕草とか見てた。
馬鹿だし、危ない奴だな。

メガネ美人さんは、気も強そうですが、仕事を完璧にこなし、
自立してるから、自分より弱い?男性との生活を望まなかったのかな。
正直、なんでも出来てしまう完璧な人は、男性としては窮屈かな。

こうやって、だめな場合の保険を書いてます。
諦めようとしています。
出会えてよかったけど、ここまで思うとダメですね。
もう恋なんてしない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木枯らしに抱かれて | トップ | 身近な独身男性は、ライバル... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL