純情きらり。

カズは、我らが英雄。
それだけが真実(*^。^*)

女がこの世を狂わす

2016年10月12日 21時05分12秒 | Weblog
女々しい自分に辟易しています。
好意を寄せてる女性が、他の男性と仲良く?
話してるのを見たり、聞いたりすると、
気分が沈み込む。
妬み、嫉みのたぐいです。
自分から話しかける勇気もないくせに。
なのに、何言ってるんだ。自分。

出会わなければよかったのに。
出会いは別れのはじまりなのに。
貴女が私の人生に現れたばかりに、
こんなに愛おしく、そして切なく、
自分以外の人を想うなんて。

でも、いつか忘れてしまうのだろうか。
結婚でもしない限り。

貴女の人生が、これから、素晴らしく
輝きあるものになるようお祈りいたします
まだ30代だ。これから、結婚し、出産し、
幸せな家庭を築いて下さい。
なぜ今まで独身なのか不思議にすら思っています。
  
諦めよう。
こうやって書いて、貴女に会わなかったことにしよう。
諦めたい。
どうすれば諦められる?
もう2度と会わない?
神様、そのようにして下さい。

おはようからおやすみまで、貴女のことばかりが頭の中を旋回?
しています。

起きたら、記憶からいなくなっていたらいいのに、毎日、やっぱり
思い出します。
時々、想像上でだけ生きていて、実際にはいない人ではないか、と
思いましたが、やっぱり存在してました。

切ない片思い、あなたは気づかない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君のメガネを食べたい。 | トップ | 逃げるは恥だが、役に立つ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL