美味!な日々

食べることとミステリーが大好き♪な兼業主婦の日記です。
最近は観劇がメインとなりつつある…。

豪勢!(映画/試写会:GOEMON)

2009-04-26 23:04:21 | 映画
映画『GOEMON』の試写会に行きました。
もんのすごいお金のかかった豪勢な映画だなぁというのが第一印象。
衣装しかり、CGしかり、キャストしかり、、、。

ストーリーは歴史上の人物を配しているし、
本能寺の変」やら「石川五右衛門の釜茹で」やら「関ヶ原の戦い」やら
歴史的なエピソードをちりばめてはいるものの、
基本的には史実を無視したストーリー。
活劇的な感じは楽しめましたが、人が簡単に斬られてしまうような雰囲気は好きになれず。
また、CG加工がすごいっていうのはわかりますが、
役者の演技やアクションがぼやけてしまう感じが否めず、
単純に「もったいないな~」と思ってしまいました。

それにしても大沢たかお才蔵、かっこ良かったぁ。
冷酷非道な登場シーンに始まる前半は特に何とも思わなかったのですが、
一転して後半はすごく人間味溢れるキャラで、そのかっこ良さに魅了されました。
ゴリが演じた佐助は途中からキャラクターが迷走していた感があり、
最後は少々意味不明でした。
それなりにキーパーソン的な役どころだった明智光秀役の俳優さんって誰だろう??と思っていたら、何と監督ご本人。結構出たがり?(笑)

戦国時代とか三国志って世の男性は大抵好きですよねぇ。ウチのオットも然り。
で、どうだった?とオットに聞いたところ、首をかしげてました。
どうやらツボな映画では無かったようです(^^;。

GOEMON@映画生活
映画チケットなら@電子チケットぴあ

GOEMON (幻冬舎文庫)
竹内 清人,紀里谷 和明
幻冬舎

このアイテムの詳細を見る
GOEMON オリジナル・サウンドトラック
松本晃彦
アール・アンド・シー

このアイテムの詳細を見る
CASSHERN [DVD]

松竹

このアイテムの詳細を見る



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピンオフでも…(映画:相棒... | トップ | ハーモニー(舞台:ニューブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画『GOEMON』(お薦め度★★) (erabu)
監督・原案、紀里谷和明。プロデューサー、一瀬隆重、紀里谷和明。脚本、紀里谷和明、
GOEMON(天下統一試写会) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[GOEMON] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年38本目(35作品)です。 ワーナー・マイカル・シネマズ主催の試写会の招待券が当選したので、5月1日の公開に先駆けて見に行きました。 本能寺の変で織田信長を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛...
「GOEMON」試写会に行きました (KAMAKURA BASE)
GOEMONの試写会に行ってきました。 いや~この映画前からずっと見たいと思っていたんですけど、まさかの試写会当選(天下統一プレミア試写会のほうではないですが)。5月1日の一般公開を前に一足先に紀里谷ワールドを堪能してきました。
映画「GOEMON」 時代劇というよりSF活劇かなあ (びとうさとしの北海道から地方自治など考えてみる)
個人的にはつまらない作品でした。予告編は見てないものの、期待していたんですが…。大作ですし、札幌だけでも5回以上試写会があるようですが、いまいちでした。 羽柴秀吉役の奥田瑛二さんの好演が印象に残りました。大沢たかおさんやゴリさん(カレッジ・セール)も光...
GOEMON (Akira's VOICE)
スゴい事になってます!!  
■異次元の時代劇~GOEMON (AKATUKI DESIGN)
いやぁ~~~楽しかったです。 やはり紀里谷和明監督は天才だぁ。 ほんと今までの映画とは一線を画す出来だと思うんですよね。 CASSHERNを見た時も独特なCGとの融合した映像美は目を見張るものがあって衝撃だったんですけど・・・ なんなんでしょうこの世界観。 豊臣秀吉...
GOEMON (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『20世紀少年第2章』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続き、今年3本目の邦画鑑賞です【story】織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊...
[映画『GOEMON』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『キャシャーン』の紀里谷監督の新作だ。  その前作では、その幼稚な思想性にとてつもなく落胆させられた。  でも欠点があり過ぎるが故に、語ることも多く、多くを語っていたら、なんか、その作品が嫌いではなくなっていた^^;  その幼稚な思想性と、くどい主張...
★「GOEMON」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末ナイトショウ鑑賞は・・・ 紀里谷和明監督自らプロモーションで「笑っていいとも」に出演してたし・・・ 主演の江口洋介の「ひとつ屋根の下」は再放送してるし・・・ ということで、初日に観に行っちゃいました。
「GOEMON」 監督のスタイルが強く表れている (はらやんの映画徒然草)
一般的にはあまり評判の宜しくない「CASSHERN」の紀里谷和明監督の最新作です
映画「GOEMON」 (FREE TIME)
5月1日のファーストデーに映画「GOEMON」を鑑賞。
「GOEMON」秀吉の秘密を知った先に望んだ平和と運命の戦い (オールマイティにコメンテート)
「GOEMON」は紀里谷和明監督2作目の映画作品で1582年に信長が本能寺の変で自害してから秀吉が天下を獲って一時の平和が訪れた時代に天下の大泥棒石川五右衛門が盗みを働いた先で秀吉の重大な秘密を知り、自らの運命と戦っていくストーリーである。映像は非現実的な要...
GOEMON (映画君の毎日)
●ストーリー●織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。そんな中、...
海外でもウケそう。『GOEMON』 (水曜日のシネマ日記)
戦国の世を舞台に描かれた盗賊、石川五右衛門の物語です。
「GOEMON」&「五右衛門ロック」 (アートの片隅で)
妻が大好きな江口洋介主演の「GOEMON」とゲキシネになった「五右衛門ロック」を観ました。 なんと江口洋介は「五右衛門ロック」にもギター侍(笑)として出演しております。
GOEMON (to Heart)
製作年度 2008年 上映時間 128分 監督 紀里谷和明 出演 江口洋介/大沢たかお/広末涼子/ゴリ/要潤/玉山鉄二/チェ・ホンマン/深澤嵐/福田麻由子/広田亮平/田辺季正/佐藤健/中村橋之助/寺島進/平幹二朗/伊武雅刀/奥田瑛二 紀里谷和明が約5年ぶりに放つエンターテインメント...
GOEMON / 62点 / 悪くはないんす・・・でも長いよ・・・ (FUNNY GAMES?)
アクション部分やなく、まったりしたドラマ部分で長くなってるのはどやねん! 『 GOEMON 』 2009年 日本 128分 監督 : 紀里谷和明 脚本 : 紀里谷和明 出演 : 江口洋介、広末涼子、大沢たかお、ガレッジセール ゴリ、要潤、玉山鉄二、チェ・ホン
劇場鑑賞「GOEMON」 (日々“是”精進!)
「GOEMON」を鑑賞してきました「CASSHERN」で鮮烈なデビューを飾った紀里谷和明監督の長編2作目。戦国の世を舞台に、大泥棒・石川五右衛門をはじめ歴史上の人気キャラクターたちが繰り広げる奇想天外なストーリーが、時代劇の枠にとらわれない大胆かつ斬新なヴィジ...
「GOEMON」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ (浜に在る無数の砂が仮に全て無くなる事が在ったとしても、世の中から泥棒が全て消え去る事は無い。) ***********...
『GOEMON』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「GOEMON」□監督・脚本・原案 紀里谷和明 □脚本 瀧田哲郎 □キャスト 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、中村橋之助、寺島進、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、鶴田真由、りょう、佐田真由美、福田麻...
GOEMON (むーびーふぁんたすてぃっく)
「GOEMON」 感想 GOEMON 天下の大泥棒か、天下を変えたヒーローか 鳥肌立つほどの映像美!! 前作「CASSHERN」に続く紀里谷和明監督第2作...
GOEMON (paseri部屋)
「GOEMON」(2009)を観ました。監督:紀里谷和明出演:江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、中村橋之助、寺島進、平幹二朗、伊武雅刀、奥田瑛二、要潤、玉山鉄二、チェ・ホンマン<内容>1852年、豊臣政権下。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。そ...
「GOEMON」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なかなかエキサイティングでファンタスティック・・