goo

クリスマスイヴに14番目の月

2015.12.241977年以来、38年ぶりの「クリスマスに満月」次回は19年後の2034年「クリスマスイヴに14番目の月」 と 「クリスマスに満月」さて、どっちがいい?どっちでもいいか…にほんブログ村 フォートラベル海外ツアーの検索旅の質問がありましたらコメント欄からどうぞ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 - 仕舞噺 目次と買ってきたもの

2015.09.12 - 09.19ワールド航空サービス「秋色のラップランドと北極圏オーロラチャンスの旅」参加人数:16名+添乗員さん今年こそマチュピチュに行こうと思っていたが、申し込む直前にお目当てのツアーが催行中止になり、取り寄せていたワールド航空サービスの情報誌「WORLD旅のひろば」に見つけたのが今回参加したフィンランドツアー。今まで何度かオーロラツアーに行こうと思って、見られ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

岩合光昭さんのトークイベント

2015.12.22岩合光昭さんのトークイベントに行ってきた。抽選だったので、どうせ当たらないだろうと思っていたら…「厳正に抽選させていただいた結果、ご当選されましたのでお知らせいたします」というメールが届いた。久しぶりの築地だったので、まずは本願寺にお参り。本堂が改装されてからはじめてだったので、ここ数年来ていなかったことになる。随分、綺麗になっていた。築地の場外を少し . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 7日目 ストライキでも飛行機は飛ぶ

2015.09.18ヘルシンキ・ヴァンター国際空港に到着。特に、混んでいるとか殺気めいているとか…、変わった感じはないみたいだ。いたってスムーズにチェックインを済ませ、スーツケースの重量も問題なく、自動化ゲートで出国も混雑無し。あわよくばもう一泊なんて考えていたけど、なんだか拍子抜けしてしまった。早めに空港に来たため、時間を持て余してお店をブラブラ…。といっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 7日目 古都ポルヴォー観光 その2 相変わらず雨降り

2015.09.18ポルヴォー散策の続きは、ポルヴォー大聖堂(Porvoon tuomiokirkko)から。1200年代後半から1300年代初めまでに、木製の小礼拝堂から石造りの教会へ変わり、その後、何度も焼き討ちや戦争などで破壊され、最近では2006年に放火によって屋根が完全焼失。修復には2年かかった。確かに屋根は新しく見える。詳しい火事の模様や大聖堂の歴史はこちらのサイトに載 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 7日目 古都ポルヴォー観光 その1 今日も雨ふり

2015.09.18ついにツアーも最終日。その前に、3年連続となった帰国日の問題発生。昨日の夕方、ホテルに戻ると「明日はストライキがあるから、もしかしたら飛行機が飛ばないかも…。延泊しても問題ないかみんなに確認している…。」ということだった。とりあえず、今のところストは決行される見込みで、飛ぶか飛ばないかは空港に行かないと解らない。最悪は一日延泊となるかもし . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハトホル神殿の天体図 近藤 二郎氏セミナー その2

2015.12.12 加筆ハトホル神殿の天体図 ―古代オリエントの星座を読み解く―早稲田大学文学学術院教授・同大学エジプト学研究所所長 近藤 二郎氏エジプトの遺跡や文献には、日食や彗星の記述はないそうだ。エジプトは動かない(決まった動きをする)星だけを観測(記録)していたそうで、古代バビロニアなどは動くものもちゃんと記録していた。エジプトでは、ヒトデを星(五芒星)と見立てているとい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハトホル神殿の天体図 近藤 二郎氏セミナー

2015.12.09ハトホル神殿の天体図 ―古代オリエントの星座を読み解く―早稲田大学文学学術院教授・同大学エジプト学研究所所長 近藤 二郎氏12月9日(水)19:00~21:00、ミッドタウンのd-laboで行われたエジプト デンデラのハトホル神殿にある(あった)天体図を中心に、古代の星座など天文学についての講演(d-laboセミナー)を拝聴してきた。講師はエジプト考古学でお馴染 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 6日目 ヘルシンキ市内観光 その3 ベリーベリー

2015.09.17ヘルシンキ駅から地下鉄に乗ってマリメッコ本社へ…。現在の駅舎は、エリエル・サーリネンが設計し1919年に完成したもの。正面入り口の両脇には、ランプを持った4体の像がある。ここから地下鉄に乗って7駅目の「Herttoniemi」駅で下車、歩いて10分くらいでマリメッコ本社に到着。行き方は詳しくサイトに掲載している人がいるので、そちらを参考にして下さい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 6日目 ヘルシンキ市内観光 その2 岩の教会と木の教会

2015.09.17この頃のびーえむは良かった…。ヘルシンキ大聖堂を後に、次に向かったのは岩の教会。テンペリアウキオ教会(Temppeliaukion kirkko)は、ヘルシンキ駅の西側にある、氷河期から残る天然の岩をくり抜いて造られた教会。途中で見かけた建物やオブジェもなかなか面白いものがあった。自転車道は川の跡?それとも線路の跡?こちらは自然史博物館(Finni . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 6日目 ヘルシンキ市内観光 その1

2015.09.179時集合。この日は、午前中にヘルシンキの主な観光をした後、午後は自由時間。最初に行ったところは、ハカニエミ・マーケットホール(Hakaniemen kauppahalli)。ホテル前からトラムに乗ってハカニエミ(Hakaniemi)駅まで。こちらはホテルを出た斜め前にある劇場Svenska Teatern。チケットをここにかざして。トラムを降りるとハカニエミ・マ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィンランド旅行記 2015 5日目 ヘルシンキ Sea Horseで夕食

2015.09.16夕食の集合時間18:30まで、ヘルシンキの街をぶらぶら歩く。気温はサーリセルカとほとんど変わりはなく、こっちの方が少し寒いくらい。まずは港のマーケット広場へ。時間が遅かったので、ほとんどの屋台は店じまいした後で閑散としていた。明日また来ることにして、あちこち見ながらホテルまで戻る。マリメッコやイッタラも、今日はウィンドウからのぞくだけ。何処かの中庭。こういう車には、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

芝崎みゆきさんが語るマヤ・アステカ文明 in ワールド航空サービスの旅の集い

2015.11.15ワールド航空サービスの旅の集い『マヤ・アステカ不可思議大全』著者芝崎みゆき氏が語る初心者でもわかるマヤ・アステカ文明と中米ツアー説明会に参加してきた。今回、来られなかった方にちょっとだけご紹介…。芝崎みゆきさんのブログでもお知らせしていたので、会場にはファンの方々も駆けつけて、久しぶりに公の場に戻った芝崎さんの能弁に聞き入っていた。少し前に、芸術新潮 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )