凛大姐&小姐的極楽日記!

今日一日、よいことがありますように!

ハリウッドゴージャス「Mr.&Mrs.スミス」

2005-12-06 | 映画(その他)
アメリカ結婚事情には詳しくないのでよくわからないのですが、
結婚しても、旧姓で通す人が多くないですか?(有名人だけ?)

気の強いオンナ、アンジーが、あっさり苗字を変えて、「スミス婦人」
になったのは、ちょっと意外。
でも、どー見ても、「惚れてます度数」は、
ブラピの方が上だったので、

      

彼女が元々「スミスさん」で、ブラピが「スミス氏」に改姓
したのかもしれません。

まあ、細かい点は置いといて、久々に
おおおおお~~~、ハリウッドオーラっ!!
おおおおお~~~、ハリウッドフェロモン!!
よろよろ・・・と5,6歩後ろに後ずさってしまいましたわ・・・。
いえ、心理的にですよ。身体はちゃんと座席の上っす。

もう、ハリウッドスターオーラ、バリバリ出しまくりの二人に、
ハリウッドゴシップが、バンバン後押ししまくりですからね。
ハリウッドパワー、フルスロット全開ですよ。(ドキューン!)

もうさあ、ゴージャスなのは、主演のふたりだけじゃないですよぉ。
家もねえ、「豪邸見学!」コーナーのレポーターになったような気分
ですよぉ~。

でっけーーーっ!
二人暮しなのに、テーブル長いっっ!
真ん中にある、お塩に手が届かないですしね、相手にワインのお酌
するためには、テクテク歩かなくちゃいけませんしね、

      

大停電でもないのに、キャンドルに灯をともしてディナーですしね、
う~~~~ん、ゴージャスっ!!
カーテンなんか、舞台の緞帳みたいですしねっ!!

アジア映画でこんな食事風景撮ったら、絶対マフィアのファミリーみたいに
なりますよ。

アジア映画じゃムリ・・・
と思ったのは、中盤のふたりの殴るは蹴るはの肉弾戦

アジア映画じゃ絶対ダメですよぉ~~。
アジアのオトコマエは、何度殺されかかっても、愛するオンナを
殴っちゃダメなの。
握った拳が、怒りでブルブル震えても、その拳を振り下ろしちゃダメなの。
  
       
       殴りません、だいじょーぶです


オトコマエがオンナに手を上げてもいいのはスポ根ヒロインとコーチ
の関係だけです。(←この場合も、平手打ちまで

それ以外で、あの肉弾戦が演じられるカップルは、日本では、
佐々木健介&北斗晶夫妻ぐらいですね。

        
そうそう、あのシーンは、ものすごくプロレスちっくでした。

アンジェリーナは叩いても蹴っても撃っても死にそうにないですからね。

        
安心して観てられます。コレ、八百長なのよ・・・って感じで・・・。
(ブラピのパンツもプロレスっぽかったし・・・

ということで、ハリウッドパワー全開でしたが、ちょっと残念だったのは
殺し屋稼業関係。

ブラピが、わりと昔ながらの職人気質っぽい殺し屋なのに対して、
アンジーは、「新規参入、ハイテク集団」って感じだったので、
その辺をもっと対比させて、互いの「殺し屋哲学」対立とか
して欲しかったなあと、ちょっと残念です。

ブラピは、スミス&ウエッソンしか使わないっていう美学があったり。
(美学専攻してたって言ってましたしね
でも、「効率よくたくさん殺さなきゃ、美学じゃ人は死なないわよっ!」
って、アンジーに機関銃押し付けられたりとか・・・・。


ま、とにかく、アメリカには人材派遣業並みにに、「殺し屋派遣業」が
盛んみたいです。

ウチの「刺客請負業」なんか、カワイイもんっすよ~~。

          

     一噛みするだけよ

追記独身マスターズの皆さまへ
「私の頭の中の消しゴム」で、「結婚は、知り合って半年以内!」
説を唱えましたが、ちょっと
「素性調査は念入りに」・・・注釈追加でお願いします。
(万が一、入会ご希望の方がいらっしゃいましたら、コチラに詳細がございます

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (30)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い・・・決起じゃっ!! | トップ | 取り急ぎ、報告ですっ!! »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
肉弾戦 (kossy)
2005-12-07 23:23:42
佐々木健介&北斗晶夫妻って知らないんですけど、

写真見て笑っちゃいました!!!



アンジーが死ぬ映画ってのもありますよ・・・
o(*^▽^*)oあはっ♪ (しんちゃん)
2005-12-07 23:35:06
 kossyさん・・・よほどGIAがお好き?(笑)



私もね・・・真性「SM」プレイを見てるみたいでネ(笑)あそこまで肉弾戦を繰り広げなくてもねぇ(笑)



 カーチェイスのシーンが最高に面白かったので・・・後は落ち着きたかった私です(^^;
塩・・(笑) (はむきち)
2005-12-07 23:46:28
あんなテーブルあったら喋りにくいちゅーねん(爆)それに塩が真ん中で取りにくいですしね(爆)

でも、あの二人だから、絵になるなぁ



私のカーチェイスのシーンは最高に好きです

二度目の結婚を告白した時の急ブレーキは最高でした(爆)
Unknown (悠)
2005-12-07 23:52:29
ブラビ、美術史専攻じゃなかったでしたっけ(ってうろ覚え)。しかし、夫婦のだましあいもすごかったですね。結婚式になくなった父のかわりに俳優に父を演じさせるてのもすごい。殺してる人数も、アンジェリーナの方がすごかったし、あれじゃ、ブラビ、アンジェリーナについていくしかないですね
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-08 00:06:04
kossyさま



一番乗りコメント&TB多謝でございます♪

佐々木&北斗夫婦の画像を探すのは、ちょっと手間取りました

ちょっとだけ、「アンジーも死ぬのかなあ??」

と思いましたが、ブラピだけ生き残ることは

絶対無いなあ・・・と思いながら観てました。

アンジーの死ぬ映画もチェックします



しんちゃん



肉弾戦シーン、SMちっくだとは思わなかったけど、

結構楽しそうにやってんじゃん・・・とは思いました

肉弾戦は、カーチェイスの前だよね???

なんか、結構長かったので、細かい部分が混乱気味・・・



はむきちさま



あんな長いテーブル、腹式呼吸マスターしてないと

会話できないよぉ~~

でもさあ、あんだけ毎日ゴージャスなディナー食べててあのプロポーションを

維持してるのは、腹式呼吸&ワインもテクテクのお陰だよ

私、冒頭でブラピが赤い染みを隠したの、(←カッターシャツの・・・)

口紅の跡だとずっと思ってたの

「いつ、浮気相手が出てくるのかしら???」

って、中盤まで思ってたの。途中で「血痕かっ!」

と気づいたバカです
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-08 00:10:02
悠さま



わんしゃんはお♪です!

ああ、「美術史学」だったかもしれません

私自身が、「美学・美術史学」専攻だったので、

どっちも同じ科のような気がして・・・

どっちにしても、ナンデ殺し屋になったんでしょうね???

ブラピ、もうずっとアンジーの尻の下っすよ・・・

頑張ってついて行ってください
いやいや(^^; (しんちゃん)
2005-12-08 00:36:09
 派手に殴り合ってお互いを痛めつけて・・・

で、お約束のように激しく求める・・・



 ってところがそう思った所以です(^^;

肉弾戦で愛が芽生えての家大爆破→カーチェイスです

 
この金城君好き (ミチ)
2005-12-08 00:37:03
RINさん、こんにちは♪

こんなハリウッドパワー全開の映画を見ると、どうしても邦画やアジア映画と比較してしまいますよね~。

こういう内容はハリウッドでしかありえない!

アメリカ以外で映画化されることを想像すると薄ら寒いものが・・・

ところで質問いいですか?

アジア系以外の俳優さんで一番好みはだぁれ?
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-08 01:00:15
しんちゃん



>お約束のように激しく求める・・・

って、ネタバレしちゃダメじゃない~~

まだ観てない人、肉弾戦シーンからコーフンしちゃうよぉ

ま、そんなにセクシーなラブシーンではなかったけど・・・



ミチさま



こんばんは~~♪

ああ、そういえば、私のチェックが入るのは、アジア系ばっかりですねえ・・・

役者的には、ジョニデのアニキが好きですけどね。

人間的にも好きですけどね。

異性的に好きなのかどうかビミョーですね

ジョニデのアニキは、へタレキャラじゃないですしね

でも、ウチの弟もへタレキャラじゃないんですよ

しっかりものキャラです

自分で自分の好みがよくわからなくなってきました

でも、金城くんが一等好きですっ

(来年も・・・かな?弟に側溝落としで抜かれるかも・・・
了解っ!(敬礼) (みほ)
2005-12-08 10:55:51
相手の素性調査ですねっ

オッケ

私は殺し屋じゃないけど、相手だけが殺し屋でも少々難アリなので気をつけますっ(`´ )ゞ

付き合って3ヶ月目の自分の誕生日に「実は結婚してるんだ、それでもよかったら電話して」と言われた友人がいますし、付き合って10年たって「そろそろ・・・」となったら、相手のお家が反社会勢力だったと分かった・・・知り合いがいますので、独身マスターの皆様お気をつけください。



会長!独身マスター勧誘広告ありがとーございます

それにしても・・・・マスター10の壁は高いですね
忠誠っ!(敬礼付) (RIN)
2005-12-09 01:00:11
副会長みほさま



そーです、「チャート作成班」だけでなく「素性調査班」も作るべきですっ

でも、まだ誰からも、「チャート作成依頼」来ませんね?

ま、相手がいなきゃ、チャート作成も、素性調査も出来ませんからね

ところで、副会長っ!

今月の占い、「バーチャルな恋愛にハマリそう

って、書いてました「バーチャルな恋愛」って何ですかっ?!

私、ゲーマーになっちゃうのっっ

そんな、ヘンなとこだけ「金城くんと共通点」みたいなの、イヤだ~~

>・マスター10の壁は高いですね・・・

ま、こんなもんっすよ、今は勢いが一段落状態で、また復活しますよ(←根拠ナッシング)
ハリウッドゴージャス肉弾戦 (rabiovsky)
2005-12-09 01:27:42
TB&コメントありがとうございました。

確かにハリウッドオーラ&フェロモンが出てましたね。

でも私、アンジーがいろいろありましてあまり好きではないのです。

なので豪邸訪問してました。

あそこに住みたいです!(笑)

でもアンジーは塩を取ってくれませんからね。

でも設計する時に殺し屋七つ道具をどのように説明したのでしょうか?

ふっしぎ~!

>絶対マフィアのファミリーみたいになりますよ。

あははは!完全になりますね。そこにフランシス・ンでもいようものなら!

マフィア度高いです!

>アジアのオトコマエは、何度殺されかかっても、愛するオンナを

>殴っちゃダメなの。

あら!ブラピに「やっちまえよ!」と数度思ったのですがハリウッド

だからありなんですね。(笑)

>ブラピは、スミス&ウエッソンしか使わないっていう美学があったり。

そうなんだぁ~ スミスだけにね!その割にはバズーカみたいなの

ぶっ放してましたね!

「素性調査は念入りに」気をつけます!忠誠!
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-09 22:47:23
会員番号4番rabiovskyさま



こんばんは~♪

私も、各種言動からアンジーはあまり好きじゃないですよ

でも、この映画観て、アンジーの悪口書いたら、完全に@犬の遠吠えみたいに

なっちゃいますよ~~~ワォ~~ン!

>あそこに住みたいです!(笑)

塩を取ってくれるオトコマエと、ハウスキーパーがいるなら住みたいですけどね

ハウスキーパーなしでは、とても掃除しきれません

カーテン替えるのもメンドクサイですよ

>ハリウッドだからありなんですね。(笑)

ハリウッドでも、カット撮影後に、ブラピが

「大丈夫痛くなかった???

と、慌ててフォロー入れてそうです

>バズーカみたいなのぶっ放してましたね!

使い方、イマイチよくわかってないみたいでしたけどね

なんだか、貧相な設計事務所なわりに、近未来的なパソコン持ってたり、

中途半端でしたねえ・・・。

いっそ、とことん昔かたぎな殺し屋をやって欲しかったです。

>「素性調査は念入りに」気をつけます!忠誠!

忠誠!(敬礼返し)

石鹸持ったクムジャさんが現れても、すぐについていっちゃダメですよっ
独身マスター、マスター7番登場です (Hitomi)
2005-12-10 21:24:05
RINさん、こんばんは。

確かにハリウッドスターの豪華なお宅拝見見てるみたいでした(笑)

ブラピが白いランニングシャツにグンゼの白ブリーフじゃなかったのが悔やまれますが(笑)、アンジーの白シャツに赤い靴は良かったです。



>「素性調査は念入りに」

なるほどメモしとこう・・・



こんばんは (カヌ)
2005-12-11 00:07:45
ゴージャス夫婦の痴話喧嘩観て来ました。

北斗晶の写真もかなりSMチック、でもあれは結婚式ですよね(^^;



ハリウッド映画の王道路線だけど、大画面で見るにはちょうどいい作品やと思います。
ご指摘ありがとうございました (でんでん)
2005-12-11 11:14:32
RIN姐さまこんにちは。

ご指摘ありがとうございました。



>あの肉弾戦が演じられるカップルは、日本では、佐々木健介&北斗晶夫妻ぐらいですね。



その通りです!でも構図は一緒、だって女性のほうがやっぱ強いですから。ブラピも本作で強さよりも弱さが出ていましたね(^^ゞ
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-11 11:24:25
Hitomiさま



独身マスターズ会員7番さま、TB&コメント多謝です、シンセツっ!

やっぱ、グンゼじゃないとダメですか?

アメリカにも、グンゼは進出してるんでしょうか?

ハイ、素性調査はしっかり行ってください。

その前に、相手を確保!ですが・・・

ところで、ショーンくんは、養子(養弟?)にもらっていただけますか???





カヌさま



こんにちは、ゴージャス夫婦の痴話ケンカは「犬は食わない」

けど、お金になるようですね

北斗晶の写真、コレ、結婚式なの???

よくわかんないまま、適当に画像収集してきたの・・・

結婚式にしちゃ、ダンナ地味ですねえ・・・



でんでんさま



すばやいコメント返し、多謝でございます♪

自分より強い相手じゃなきゃ、ただのDVですからね・・・

ブラピ、弱さ全開ですよ~~~

女性に振り回されるのが、お好きなタイプのようですね

ま、そのうち疲れそうな気もしますが・・・
”コードに触れる” (wayhaoma)
2005-12-12 09:09:08
いまいちこの”コード”の意味と内容が

わからないのですが、

なんでもあちらさんハリウッドでは

女が男をぼこぼこに殴るのは良いけれど、

男が女を殴るシーンはカットされるというか

ソファ越しとか、何か緩衝材つきでないと

OKされないそうですが…?どうでした?

ブラピがインタで答えてたことなので

真偽はご覧になった方がよくご存知だと思います。w

(私、金の方はなんとかなっても

 ヒマはどうしようもないので見に行けません…。)

たぶん・・・ (RIN)
2005-12-12 10:10:37
wayhaomaさま



おはようございます

蹴ってるシーンは、アンジーが見えないようになってました。

(蹴ってるブラピがメインで、アンジーは家具かなんかの陰だった・・・)

でも、柱時計にブチ当てたり、結構派手にファイティングしている

(ようにみえる)シーンになってましたよ。

たぶん、ヨーロッパの動物保護団体からクレームがつくみたいな感じで、

フェミニストとか、DV関連団体からクレームがつくんじゃない??

「コード」は、日本の映倫基準みたいなもんなのかなあ???(←てきとー)

「LOVERS」も、ヨーロッパでは馬のシーンカットされたんでしょ?

まあ、欧米映画界だと動物に怪我させないよう注意して撮影するんだろうけど、

中華系って、「死んでも代わりいるしね

みたいなノリになりそーなので、私もあのシーンはちょっと気になりました

なんか話がズレました・・・

ま、暴力シーンっていう感じはしなかったですよ。

ファイティングシーン=プロレスシーンって感じ

でした。

拷問みたいなああいう残虐シーンは0でした。

とても健全な映画です。

(健全=イイ映画ではないけど
ソファー越し (パフィン)
2005-12-12 20:13:52
RINさま、TBとコメントありがとうございました。映画でも笑いましたが、RINさまのレヴューとコメント欄で、数回声だして笑いました



アンジーを蹴るシーンはソファに隠れて

見えなかったですね。女を殴る男は許せません~。



グンゼのブリーフって、「恋する惑星」のトニー・レオンのことですか?武くんがブリーフの作品ってありましたっけ??
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-13 00:22:40
パフィンさま



こちらこそ、コメント&TB多謝でございます♪

>アンジーを蹴るシーンはソファに隠れて・・・

ブラピの顔が、えらく嬉しそうだったので、あれは

アンジーじゃなかったのかもしれません

(安心して、思い切り蹴れるぜぇ~

>グンゼのブリーフ・・・

金城くんは、残念ながら(?)ブリーフ姿はありません

以前、ヨソさま宅で、「欲望の翼のレスリーはブリーフだったっけ?」

で盛り上がってしまいました。カーウァイ、ブリーフ好きですよね

エロスのチャン・チェンもブリーフだったし。。。
DVD (kazupon)
2005-12-13 20:46:55
こんにちわ!遅まきながら観てきました。

普通に楽しい映画だと思いました!明日になったら

スッカリ忘れてそうな作品だとも思いましたが(苦笑)セリフのやりとりがもっとネイティブに判ったらもっと面白いだろうなぁという映画でしたね。

ところが鑑賞後ミナミの輸入DVDショップに音楽系のDVDを引き取りに行ったらあ~らもう売ってる

じゃあーりませんか。。公開遅かったんですねこれ。

チャリチョコも売ってたしなぁ。

そうそう「頭文字D」もありました。(香港版)

しかしもう少しでその下にあった「カンフーマージャン」(カンフーハッスルの下宿主人夫婦が主演してる

バリー・ウォンのバッタもん映画)を買いそうに

なりましたが、観る時間なさそうなのでガマンして

帰ってきました。。あ~やっぱり買っとけば良かった

かなぁ。。
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-13 23:41:55
kazuponさま



こんばんは~♪

普通に楽しい映画ですね

ハイ、ストーリーほとんどもう覚えてません

へえ、もうDVD発売なんですか???

じゃあ、この間のプレミアに二人そろって来日してたときも

「ナニを今更・・・ま、ふたり一緒に旅行できちゃうし、いっか

って思ってたんですかね???

「頭文字D」香港版は入手しましたよ

記事にしよう、しようと思いつつ、まだできてません

いえ、面白すぎて、書きたいこと多すぎて・・・

メイキングもサイコーでしたよっ

ハチロク事故ってましたし

「カンフーマジシャン」お買い求めすべきでしたよぉ~~~

ウチの隠れ恋人は、「自分は3年に1度しか登場しない」って宣言してましたから、

あと2年はパチモンでガマンするしかないですよ~~

しかも、「カンフーハッスル夫婦」登場なら絶対買いっ!っすよ
美学美術史学科でした。 (あかん隊)
2005-12-15 01:49:59
こんばんは。RINさんも「美学美術史学科」だったのですか?奇遇ですねぇ。ブラビといっしょ(爆)。んなわけなくて、自分です。「美学美術史学科」。こうやって、死ぬ程たくさんあるブログの中で、やや距離濃度が高くなる方って、不思議な共通項があるのかもしれません。(って、勝手に濃度高くしています。許されよ)

どちらの「すたあ」にも、さほど興味がないので、くっつこうが、殺し合おうが、太平洋のこっち側では無関係という関係。あちらの夫婦もトラブルを抱えるところが多いのだなー、と思いましたね。「塩とって」「真ん中にあるわよ」くらい、たいしたことではありませんね。

毎晩、帰宅して「ごはんある?」って言う。この30年近く、なかったことなんか一度もないのに、必ず訊く。なので、今度は「ありませんよーだ!」と応答するチャンスを狙っています。(爆)
あはは・・・ (RIN)
2005-12-17 00:52:48
あかん隊さま



あかん隊さまも、「美学・美術史学専攻」でしたか・・・

ブラピと一緒ですね!・・・違うって・・・

>不思議な共通項があるのかもしれません

いや、そういう気がします。

今後ともよろしくお願いします

「バツイチ」項も、共通するかもしれませんしね

>あちらの夫婦もトラブルを抱えるところが・・・

全くノープロブレムな夫婦なんていないんじゃないですかねえ。。。

>この30年近く、なかったことなんか一度もないのに・・・

スゴイですね!あかん隊さまって、実は兼業主婦のカガミなんですね!

ウチなんて、ご飯がないことしょっちゅうありましたよ

思い返せば、「ご飯ある?」と聞かれたことないような気がします。

「今日のご飯どうする?」は、しょっちゅう聞かれてたような気がします
お~、楽しそう!! (ルーシー)
2005-12-18 21:25:28
金城君の「殴りません、だいじょーぶです」に笑っちゃいました 



偽名っぽいありふれた名前の二人だけど、

その日常生活は、おどろきの夫婦でございました。



あの二人だから、本気で殴りあいそうであんまり違和感なかったかも?

肉体的な傷より精神的な傷の方が大きかったのね。

もっと単純に楽しんでみればよかったのかも?

RINさんは十分楽しまれたようで、よかったです~

単純に・・・ (RIN)
2005-12-19 01:21:57
ルーシーさま



やっぱり、こういう「ハリウッド映画の王道」的な

映画は、単純に楽しんだモン勝ちって感じですよね

細かいストーリーなんか、映画館出て1時間ほどで忘れちゃいますよ

>・・・本気で殴りあいそうで・・・

アメリカ人って、本気でグーで殴り合いの夫婦喧嘩しそうです

日本人でヨカッタ!

っていうか、ケンカ相手が欲しいです~~
メリークリスマス! (any)
2005-12-25 02:34:19
RINさん、こんばんは。

クリスマス・イブが終わりましたね。

天六のホクテンザはカップル度数はかなり低かったんですが、その後梅田に出ることになり、カップル指数のあまりの高さにあやうくノックアウトされるところでした。



で、この作品ですが、仰るとおり、かなりゴージャスな作品でしたが、結論としてはそれしか印象に残ってないというのが本音でした(笑)

娯楽映画としては、よく出来たいたと思いますので、少々ダレたところはあったものの楽しめる作品でした。



それにしても、この作品の感想に佐々木健介と北斗晶夫妻の写真を持ってくる感性に感服いたします。

思わず笑っちゃいました
コメント多謝です♪ (RIN)
2005-12-25 23:59:45
anyさま



クリスマス、もう1時間で終わりですよ!

お互い、受難の時期、第一波はなんとかやり過ごせたようですね!

忠誠!(敬礼!)

>その後梅田に出ることになり、カップル指数のあまりの高さに・・・

みほ副会長の予言どおりですね!

さすが、副会長、だてにチャート作成してきたわけじゃないんですね

>結論としてはそれしか印象に残ってない・・・

ハイ、もうストーリーもセリフも忘れました

すごく印象に残るシーンがあったわけでもないでしね

娯楽映画としては、やはり王道の90分ですねえ。。。

年明けに、ミシェル姉さん観にいきますよ
Unknown (しん)
2005-12-29 10:26:42
スパイゲームとトゥーム・レイダーのその後みたいで面白かったです。

ハイテクアンジェリーナも最後は体が武器で大暴れ。信念もってたスパイが野獣化していく話と観ると、おもしろいんじゃないすか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Mr.&Mrs.スミス (ネタバレ映画館)
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのロマンスも話題となって相乗効果のこの映画。夫婦愛も感じるが、父娘の不仲も感じとってしまう・・・  アンジェリーナ・ジョリーの父親はオスカー俳優のジョン・ヴォイト。『トゥームレイダー』で共演したにも関わらず、父
Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH 120分 (極私的映画論+α)
 運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、この2人には互いに相手に知られたくない秘密があった。実は、Mr.スミスは直感を頼りに修羅場をくぐり抜けてきた一流の殺し屋、一方のMrs.スミスも最新鋭のテクノロジーを駆使してミッションを遂行する暗
Mr.&Mrs. スミス  (はむきちのいろいろ日記)
運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。しかし、この2人には互いに相手に知られたくない秘密があった。実は、Mr.スミスは直感を頼りに修羅場をくぐり抜けてきた一流の殺し屋、一方のMrs.スミスも最新鋭のテクノロジーを駆使してミッションを遂行する暗殺
Mr. (こ・と・ば・言葉)
ふーん、夫婦でカウンセリングうけるのはやってるんだ、こうやって、倦怠期乗り越える
映画「Mr.&Mrs.スミス」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ これはもうハリウッドきってのスターの共演を楽しむ以外ない映画。実生活でもウワサのあるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに魅力を感じなければ、他には特に見るところもないような気がする。2時間もない映画だったのに妙
『Mr.&Mrs. スミス』 (Rabiovsky計画)
『Mr.&Mrs. スミス』公式サイト 監督:ダグ・リーマン 製作総指揮:エリック・フェイグ 脚本:サイモン・キンバーグ 出演:ブラッド・ピット 、アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、    アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン 2005年
やっぱり気になる【Mr.&Mrs.スミス】 (Fun is ;)
観ちゃいました・・・・だって観たかったんだもん♪ だって“あんなに”騒がれてたら気になりますよ! こーゆー観方されるのは、本人たちは嫌なんだろーけど、この場合仕方ないですよね。 とゆーわけで、今回はおもいっきりワイドショー的にまいります。 ストーリーは、お互
『Mr.&Mrs.スミス』★★★・・70点 (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
『Mr.&Mrs.スミス』公式サイト 制作年度/国;\'05/米 ジャンル;アクション               配給;東宝東和  上映時間;118分  監督;ダグ・リーマン 出演;ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー観賞劇場:12/8(水)日劇PLEX K23◆STOR..
Mr.&Mrs. スミス(Mr. & Mrs. Smith) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
ジョンとジェーン。誰もが羨む理想のカップル。 実はこの二人、別々の組織に所属する超一流の暗殺者。 その正体は、 お互い、 秘密だった・・・ 一瞬で恋に落ちた、ふたり。 おたがい、その正体は秘密。
「Mr.&Mrs.スミス」似たもの夫婦・豪華! (soramove)
「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー主演 ダグ・リーマン監督、アメリカ、2005年 大作の合間の 息抜きに撮ったような作品。 ブラピにとっては 「ザ・メキシカン」と 同じ位置か。 ただ出来はこちらが 断然良い! ...
ロマンス発展の共演作[「Mr.&Mrs.スミス」を観る](ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 今日は「Mr.&Mrs.スミス」を観てきた。ブラピというと、ジュリア・ロバーツ
Mr.&Mrs. スミス (Diarydiary!)
《Mr.
「Mr.&Mrs.スミス」 (the borderland)
いや~、夫婦の間で隠し事っていけないですね。 我が家では、今のところ給料の管理は私がやっていて、お金のことは詳しく話したことがありませんでした。映画見たのと、ちょうどボーナスも出たので、財政状況を話しておきました(^^; これで隠し事がなくなった訳でもな
「Mr.&Mrs.スミス」 (雑板屋)
全くノーマークで、劇場鑑賞する気は元々なかったけれど・・・。 ノリ♪でお誘いで適当に観に行った豪華キャストなスミス夫妻! これが・・・意外にど派手アクションでびっくり!カーチェイスはぶっちぎりで、爆破はどっかんどっかんで、銃撃戦は強烈に無敵で・・・。 .
至上最大の夫婦喧嘩◆『Mr.& Mrs.スミス』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
12月6日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 南米で運命的な出会いをし、一瞬で情熱的な恋に落ちた建設業のジョー(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。ふたりはすぐに結婚することを決意する。しかし、その5~6年後、そ
■Mr.&Mrs.スミス (ルーピーQの活動日記)
南米で情熱的な恋に落ちたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄
Mr. & Mrs. スミス (Alice in Wonderland)
今週は忙しすぎて映画を一本しか見れなかったよ。年末はいろいろイベントがありブログのアップもなかなか出来ないし・・・映画だけは遅れないようにアップするぞ 見てきましたよ。噂の二人のラブラブ映画こっちが恥ずかしくなってしまうくらいに仲が良過ぎでびっくりし...
Mr. & Mrs. スミス (パフィンの生態)
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーを鑑賞するための映画。 実生活の二人とだぶるかに見える「夫婦の力関係」にくすくす笑い。 二人とも好きな人には楽しめるし、映画としての完成度を期待する人には 厳しいかもしれません。私は前者{/3hearts/} 違う組織に属する
Mr.&Mrs. スミス (ブログ:映画ネット☆ログシアター)
久々に何も考えずに、すーっとするアクション映画です。スピード感があり常にあきさせない展開。 微妙にMr.スミスが抜けているところと、Mrs.スミスの几帳面なところがいいかけあいになっている。 そんなMrs.スミスが時折見せるMr.スミスを見るめやさしい眼差しが微笑ましい
Mr.&Mrs. スミス (It\'s a Wonderful Life)
何かと話題の二人が主演の映画ですが、 スパイや殺し屋の日常をたっぷりお金をかけてゴージャスに描いてるので、 007シリーズ等のように楽しんで観れる作品でした。 結婚6年目のスミス夫妻が実はお互いに殺し屋だった事を知らず、 互いに相手が偽装結婚をし...
Mr. (cococo)
おもしろかった。細かいことを気にしないで観ていられた。 こうしたお話の場合、女性
Mr (toe@cinematiclife)
大スターが共演してるハリウッド映画を観ると、あぁ~、クリスマスシーズン到来ね~。 としみじみ思う。 最初で最後の(?)共演、ブラピ&アンジーを観に行って来た。 クリスマスは華やかに送りたい!!という人にオススメの映画ね。 <STORY> ジョン・スミス(ブラッド・ピ
息もぴったり☆Mr.&Mrs.スミス☆ ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
いや~、さすがのお二人、文句なしにぴったりとハマっておられました! なにやら、当初はニコール・キッドマンがMrs.をやる予定だったそうな? あら~、ニコールには悪いけど、アンジーで正解だったでしょ~。 この役はまさしくアンジーのためにあるようなものでしたも
ミスター&ミセス スミス<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かった。この手の話、結構スキやな(’ー’*)アンジー めっちゃセクシーでキレーやし スキやわぁ☆彡後半の裏組織と戦うとこは ちょっとなんですがそこまでの壮烈な夫婦喧嘩は面白くて かなり笑わせて頂きました( ̄ー ̄この夫婦、嫁の方がかなりの勢いで強いで...
映画館「Mr.&Mrs. スミス」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
夫婦で殺し屋。でも、お互い秘密!秘密がばれた時に、壮絶な夫婦喧嘩バトルが始まるぅ~~! お正月映画のエンターテイメントとしてとても楽しい作品だと思いました!ドンパチ!ドンパチ!!ドッカン~~!ってね。アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの夫婦役...
Mr. (any\'s cinediary)
一瞬で恋に落ちた、ふたり。お互いその正体は秘密。 <ストーリー>運命的な出逢い
Mr.&Mrs.スミス(映画館) (ひるめし。)
一瞬で恋におちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。 CAST:ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー 他 ■アメリカ産 120分 興行ランキング初登場1位だと思ってたのにハリポタには勝てなかった、お騒がせセレブカップル・ブラピとアンジーの初共演作品。 それにし
Mr. & Mrs. スミス (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
家族というものを考えるとき、どうしても「家」というものがセットにして考えさせられる。逆に「家」を考えると家族という小社会がセットになって思い浮かぶ。家族というと普通は親子三人以上の集団をさすが、「Mr. & Mrs.スミス」は子供のいない夫婦である。恋人以上家族未
映画「Mr.&Mrs.Smith」(「ミスター&ミセス スミス」)を見る (MONKWELL MANOR GUEST HOUSE)
 ブラッド・ピットがもともとあまり好きではなかったこともあって、見に行くのを少しためらっていた映画だったが、実際見てみると、僕的にはここ最近のNO.1といっていいぐらい、爽快で楽しいエンターテイメント映画だった。 この作品の共演により、私生活でもカップルにな.
Mr.&Mrs. スミス/Mr. and Mrs. Smith(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[ブランジェリーナ] ブログ村キーワードMr.&Mrs. スミス(原題:Mr. and Mrs. Smith)キャッチコピー:一瞬で恋に落ちた、ふたりおたがい、その正体は秘密。製作年:2005年/製作国:アメリカ配...