My favorite plants

私の好きなハオルチア、メセンなどの多肉、薔薇についての日記です。

ハオルチア ピクタ実生 2016ーYT2

2018-01-17 | ハオルチア属
ハオルチア ピクタ実生 2016-YT2

(梨花作)

2016年10月に蒔いたピクタの実生苗です。
去年の6月にこの実生だけキノコバエに襲われほとんど全ての苗の根が
無くなってしまったんですけど引っこ抜いて適当に土の上に転がして置いたら
時期も良かったのか全部発根し復活してくれました。
5㎜くらいのものは助からないかなぁとか思ってたけどこれも大丈夫でした
実生苗って意外と丈夫です。



葉の形はもうちょい丸くなるかと思ってたんだけど想像してたようにはなりませんでした(汗)
でも葉裏まで粒々模様が入ってくれたのが幾つか出来たからまぁいいかな

この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum mundum 実生 

2018-01-15 | メセン科
Conophytum mundum 実生 



2017年12月実生
Conophytum mundum
最初に発芽したものはもう赤くなっています。
この後何本出てくるのでしょう?



2017年12月実生
Conophytum maughanii ssp. latum
Diplosoma luckhoffii
2種類一緒に蒔いているんでどっちが発芽してるかまだ判別つきません。
なんとなくディプロソマのルックホフィーが発芽してる気が。。。
あと一カ月くらいすれば判別つくようになると思うんですけどね


この記事をはてなブックマークに追加

ハオルチア交配種 実生(斑入り)2016ーYT1

2018-01-15 | ハオルチア属
ハオルチア交配種(斑入り)2016ーYT1

(梨花作)

2016年の10月に種を蒔いたもの。
発芽から1年2カ月経過。
現在の苗の大きさは1.5㎝から2㎝くらいのものが多いです。
このかけ合わせでは斑入りが3本ほど出来ました
黒肌にオレンジの斑が入るのでわりと気に入ってます。



この記事をはてなブックマークに追加

成長記録 Haworthia nigra×Haworthia sordida③

2018-01-13 | ハオルチア属
成長記録 Haworthia nigra×Haworthia sordida③(ニグラディダ)

成長記録②

Awavi。さん作ニグラディダ、2タイプ
2007年実生苗(私が頂いたのは確か2011年)なので
発芽からすでに10年以上経っているという事になります。
大きくなってることは大きくなってるけど他のハオルチアに比べたら
やはり極端に成長が遅い


上の個体は葉の長さや質感はソルディダ似
でも葉の展開の仕方はニグラかな
黒系のつや消し肌がとっても素敵な一品
こちらは最近になってようやく仔吹きしだしました。
でも10年経ってようやく仔が一個って。。。



こちらの個体は葉の長さと葉の展開の仕方はどちらかというとニグラより
でも葉の質感はソルディダに似てます。
艶消しグレーの葉が渋くていい感じです。

2個体とも両方の特徴が上手くミックスされててほんと面白い
こういうのが出来るから実生って楽しいですよね。



今日で家猫生活二年目になったノルです。
野良っぽさは完全に抜け超甘えん坊の家猫になりました。
初めて会った時は凶悪犯罪者顔してたからどうなるか
心配だったけど慣れるものですね
今ではノル~と呼んだだけでゴロゴロ喉をならしながら
手をもみもみ、外出から帰ると入口まで迎えにきてくれて
スリスリしてくれます。
その姿が可愛いくて人間の方が癒されてます。
やっぱり家に入れて良かった!


この記事をはてなブックマークに追加

成長記録 ハオルチア マジョール交配錦×エスタホイゼニー 実生苗①

2017-11-28 | ハオルチア属
ハオルチア マジョール交配錦×エスタホイゼニー 実生苗①

(旦那作)

前回
植え替えの度に苗を色んな温室に適当に移動させていたら
どこに置いたかさっぱりわからなくなっちゃって
全部の苗を見つけ出すことが出来ません(汗)
おまけに前回から2年経過してる為、かなり大きくなってしまったものもあるようで
ちょっと見たくらいじゃわからない状態に。
今のところ発見出来たのはこの2つだけ
また見つかり次第追加で画像載せる予定です。
 
この苗はどちらかというとエスタ似かな?
 
この苗はマジョール交配錦が強く出てる感じです。

この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum burgeri 実生

2017-11-25 | メセン科
Conophytum burgeri 実生 

うちは水をあまりあげないから普通より成長遅いかもしれないんですけど
1年でだいたい5mm~7mmずつ成長してるようです。


2017年に蒔いたもの
まだ発芽から2カ月弱くらい。
苗のサイズは約2mm
あら、ディプロソマ レトロベルサムの種が一緒に混じっちゃってますね(汗)


2016年に蒔いたもの
苗のサイズは5mm~7mmくらいのものが多いです。


2015年に蒔いたもの
苗のサイズは10mm~14mmです。

2015年に蒔いたものは来年の秋に花を咲かせるものがあるかもしれません。
ブルゲリは2センチくらいの大きさまでは意外と簡単に作ることができるんだけど
問題はこの先です
3センチくらいから寿命なのか種をつけてしまったことで株が疲れてしまうのかわからないけど突如枯れる事が多くなるから恐ろしい

この記事をはてなブックマークに追加

ハオルチア コレクタ錦×モルドール 実生

2017-11-20 | ハオルチア属
ハオルチア コレクタ錦×モルドール 実生苗

(梨花作)

2016年10月の実生苗
2015年にこのかけ合わせで種を蒔いた時は
発芽後にカビが生えこのかけ合わせだけ全滅したので
次の年にもう一度挑戦。
今度は苗が4つほど出来、うち3つが斑入りでした。(今度は全斑ばかりでほとんど死亡)

モルドールっぽい顔の斑入りが一個でも出来てくれたら嬉しいなぁ



この記事をはてなブックマークに追加

成長記録 ハオルチア オブツーサ黄斑×紫オブツーサ 実生苗 ②

2017-11-17 | ハオルチア属
成長記録 ハオルチア オブツーサ黄斑×紫オブツーサ 実生苗② 

(旦那作)
成長記録①

前回から1年7ヵ月経過。
蘭鉢サイズになりました。
今年の春にこの実生苗を交配して種を採りました。
発芽したもののなかに斑入りがいくつか出現してます。
色はこのままで丸みのあるものが一個でも出来ればいいんですけどね


この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum minimum wittebergense RR714 Klipfontein

2017-11-17 | メセン科
Conophytum minimum wittebergense RR714 Klipfontein

ウィッテベルゲンセの中でも太線模様が綺麗な個体。
今年挿し木した苗が咲きました。
群生のものはまだ咲いていません。



この記事をはてなブックマークに追加

ハオルチア オブツーサ錦実生 20140904-C

2017-11-17 | ハオルチア属
ハオルチア オブツーサ錦実生 20140904-C

(旦那作)
全体的に柔らかい色調のオブツーサ錦。
ふんわりとした雰囲気で可愛い
葉に少しノギがあります。

 

この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum globosum white flower

2017-11-17 | メセン科
Conophytum globosum white flower

花色は白からピンク花がありこれは白花の方です。
ピンク花も持ってるんだけどちょっと載せられる状態じゃなくなっちゃって(汗)
挿し木の為にカットして皮を剥いたら勢いよく剥きすぎたのか
軸がポロっと取れちゃったんです
ピンク花は生き残るか微妙。


この記事をはてなブックマークに追加

ハオルチア クーペリー錦×オブツーサ水晶 実生

2017-11-15 | ハオルチア属
ハオルチア クーペリー錦×オブツーサ水晶 実生

(旦那作)
2015年10月実生
3号鉢にまとめて植えてあります。
もうパチパチになってきたのでそろそろ植え替えないと
この実生苗はオブツーサ水晶に似て粒が大きめで肌が濃いブルーをしています。
透明感が凄く斑が綺麗なピンクに色づくのでお気に入り。
これとは別にもう一鉢あるのでまた写真撮ったら追加で載せる予定。


この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum angelicae ssp. tetragonum MG1410.65

2017-11-11 | メセン科
Conophytum angelicae ssp. tetragonum MG1410.65 

アンゲリカエの角型の亜種。
花は夜咲で赤花。




この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum wittebergense

2017-11-11 | メセン科
Conophytum wittebergense 

頂面いっぱいに太い網目模様が入り、
唐草紋、小判型、アラビア文字などの和名が付いています。
ウィッテベルゲンセは個体により開花期がまちまちで
写真の個体は11月11日から咲き始めました。




この記事をはてなブックマークに追加

Conophytum ursprungianum var. stayneri

2017-11-11 | メセン科
Conophytum ursprungianum var. stayneri 

花は淡いピンク色で芳香がある夜咲種。
ウルスプルンギアナム変種スタイネリーとして輸入されているものの標準タイプ。





この記事をはてなブックマークに追加