Rimshot!!!!

映画観たり、アメコミ読んだり、占いしたり。

特撮とかアニメとか 1/29まで分

2012-01-29 | 特撮
今週分の感想だよー

○ダンボールW
ヒロの今後が実はかなり心配。
この世界は目の前で人がけっこう死ぬぞ・・・
そして息子のために箱とかまできっちりデザインする山野博士って・・・w
来週はいよいよ新ヒロイン登場ですが、アミさんみたいな狂犬になるんだろうか。

○イナズマGo
世界大会サブGKで出番もあったのに10年後認識されてない立向井って・・・w
そして虎丸は聖帝のお付の人になっちゃってるのか。

戦ったライバルが特訓につきあってくれるのは
すっかり定番イベントになりましたな。
敵チームの人気キャラを出すためなんだろうけども。

そして三国先輩の明日はどっちだ。
あと2試合、ベンチで声出す3年生ってのもつらいよね・・・

○デジモン
ガムドラモンの過去回でしたな。
川原で殴り合って友情を確かめるって絵が平成のアニメで見れるとはw
しかしこういうイベント後なら新しい進化とかそういうの出てもいいですよね・・・

そしてサンゾモンのデザインけしからんなおいw「悟空道」かw
三蔵=女性がすっかり固まってしまっているなぁ・・・

○バトスピ
全国大会突入前のインターバル回。
いままでのまとめですね。
カオスなように見えて案外丁寧な作りなのがこういう部分から感じられます。

○ゴーカイジャー
バスコ決着編。
ナビィの永久機関への言及=大いなる力への道しるべとか
生身でも自分たちのレンジャーキーに対抗できるほど強くなったとか
ドンさんの変身後のあれは無意識だったんですか、とか。
あとはゴーカイレッドキーvsオールレッドの殺陣もよかったですね。

そして最後の決着を分けたものまでしっかりと王道で
マーベラスとバスコの決着を描いたことに拍手。
バスコの血は緑色だったんですな・・・

次回、いよいよ宇宙最大のお宝登場&インサーン決着、
そしてバスコに奪われていたレジェンドメンバー登場。
・・・サンバルカンがバルイーグルで本当によかった。

これで素顔が出てないレジェンドはあと1戦隊だけになるらしいけど・・・
さて、誰が出るのかなぁ。

○フォーゼ
マグネット後編。

校内の騒ぎも理事長が不思議な力でもみ消してたんですな。
そして順調に追い詰められている校長。
貴重な幹部なんだけど大丈夫かホロスコープスw

ドラゴンは部長のほうでしたね。
で、陸上部女子の子は弦太郎には勝てないと引いちゃった、とw
・・・賢吾のリア充への道、順調に遠ざかってるなw

そして流星も友情が失われそうになってることに対しては
熱くなっちゃう性質だということがわかったので
これからライダー部に染まっていっちゃう可能性が高くなった、と。

ホルワンコフにはもう少しきっちりと出番を作ってあげてほしいなぁ。

そして次回、坂本監督+新担任長澤奈央!
なにそのシュミに走った公私混同甚だしいキャスティング!けしからん!w
・・・どうもレギュラーキャストにはならない模様だけど大丈夫かなw

あと「アメトーーク」のプレゼン大会でライダー芸人出てますね。
田中のプレゼンいまいちだったけど実現するとうれしいな。

○AGE
今日から第2部。OPもEDも一新しました。
(OP映像にはあの大張さんも参加・・・ガンダム初参加だそうで)
うん、第1部よりキャラたちの年齢も上がったから大分見やすくなってますね。
あのMSで優勝できてるとか、プチモビ操縦もガンダム操縦も
自分自身の体術ほどうまくはいってないあたりがカミーユとの違いかw

3話ほど学生編をやったあとに時間が流れてMSパイロット編らしいけど
どうなっていくのかなぁ、これ。

○列伝
帰りマン1話。
思ったより郷さんがイケメンじゃなかったことと、岸田森の存在感に改めて驚き。
アーストロンは正統派怪獣って感じで好きなデザインです。

次週はガイアのアグル初登場回。
ガイア、あとはそれぞれのパワーアップ回とかはやってくれるのかなぁ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウルトラマンアート!

2012-01-27 | アート
本日より長崎県美術館にて開催の
ウルトラマンアート! 時代と創造 ウルトラマン&ウルトラセブン」に
初日トークショー込みで行ってまいりました。

11時からのトークショーに間に合うように行ったら
オープニングセレモニーを見逃して少しがっかりしたのですが
村山アナが司会を忘れて魅入っていたそうでw)
なんとかトークショーも見やすい場所を確保し、スタート。

ウルトラQ、ウルトラマンと2作連続レギュラーで、
(ウルトラセブンにも『実は』ゲスト出演している)桜井浩子さんをゲストに
撮影時代の思い出やウルトラQカラー化について、
そして円谷プロ社員として関わっている
3月からの映画「ウルトラマンサーガ」について、と
明るくチャーミングに語っておられまして
楽しく聞かせていただきました。

で、質疑応答タイム。
実は会場に来るまでは、上記のセブンゲスト出演回・・・
例の12話についての質問をしようと思っていたのです。
長崎という土地柄もありますし。
しかし結局聞いたのは「長崎に怪獣が来てくれないのはどうしてですか?」って質問でした。
桜井さんからは「眼鏡橋とかグラバー園とか壊していいの?」と返されましたがw
西海橋をラドンが通過した以外は怪獣に縁がないので
ハウステンボスとか女神大橋とか
結局できるであろう新県庁とか派手に壊して欲しいんですがねw
ここで「大阪城とか壊れてるしいいじゃないですか」とすっと返せなかった自分が残念w

そしてサイン会を横目に少し村山アナと話した後展示へ。

実は以前同様の展覧会(「ウルトラマン大博覧会」や「OBJECTS」とか)で
台本とかスーツとかマスクとかは見ていたりもするのですが
やはり年を取って見るポイントとかが変わってきたのか
成田亨さんのデザイン画などはじっと穴のあくほど眺めたり
プロップやマスクなどもいろんな角度から眺めたり
台本は熟読しながら脳内でシーンを再現したりで
気がつくと2時間ほど展示見てました。
いやー、トークショー前に展示見に行かなくてよかったw

趣味嗜好的には台本表紙のデザイン(特にウルトラQ時代)が
面白いなぁと思ったのと、
デザイン段階でキングジョーの顔→|・T・|のT部分はなかったんですな。
このT部分で顔に愛嬌が生まれてる感じがいたします。
あとはウインダムの頭の情報量の多さに驚きました。
あと、市川森一追悼コーナーはもっと力を入れてあげてもいいのでは・・・
(今回の範囲外だけど帰りマンとかAの脚本も・・・)

3月末までと会期も長いですし、2月25日には満田監督の講演会もありますので
長崎近辺でウルトラマンに少しでも触れたことのある方は
是非足を運んでほしいな、と思います。
会期内にもう一回くらい行っておこうかな・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感想今週分 1/22まで

2012-01-22 | 特撮
今週分もいろいろいくよー

○ウルトラマン列伝
マックス「第3番惑星の奇跡」。
三池監督回ですな。

普通にウルトラ的ええ話なのですが
この翌週が同じ三池監督のギャグ回「わたしはだぁれ?」だったんだよなw

イフは怪獣最強談義では必ず名前が挙がる怪獣ではあるのですが
たぶんコスモスとの相性はめっちゃ悪いと思うw

次回は帰マン1話。怪獣3匹も出るのよね

○イナズマGO
聖帝といい夕夏といい豪炎寺家はどうなってしまったのか。
親父さん確実に胃に穴開いてるんじゃないだろうか

学校取り潰しとかの過激な手段に出てるのは聖帝じゃないぜーという
聖帝実はいい人フラグを立ててるのはいかにも日野だと思った(その1)

三国先輩は今後どうなってしまうのか。
せめて3年最後の大会の間くらい正GKでいさせてあげてw
CMでバレてるあの人みたいにフィールド立てなくなるわけじゃないんだしw

○ダンボール戦機W
1話からLBX暴走、前作主役機3機大破、アミとカズ拉致、
新主人公が超能力的なものの片鱗を発揮・・・

これホビーアニメですよね?
いかにも日野だと思った(その2)

このテンションでいけるところまでいってほしいと思います。
バンダイは今度こそブルドとかの汎用機発売を。
ライディングソーサからは危険な匂いしかしないがw

あとデクーって劇中で一般販売されてたのね。
たしかイノベイター側専用量産機的位置づけだったと思うけど。

○デジモン
学校の怪談的な回でしたね。本筋はしばらく休み?
パタモンは昔からかわいいよな。
あと久々に媚びすぎデザインのチョハッカイモン見たしw

○バトスピ
脇キャラが濃すぎたり召喚されたモンスター同士が喧嘩してたり
本当に見てて飽きないアニメだなこれw
ダンさんのときのようなシリアス展開には絶対ならないだろうから安心できるw

○ゴーカイジャー
バスコ決着編前編。
いやー、ラスボス化もありえると思ったんだけどなぁ、バスコ。
サリーを躊躇なく爆殺するあたりにこの番組の本気を見たわ。

チートクラスの必殺技すら弾き返し、圧倒する強さの見せ方は見事だと思うけど
この状況をどうひっくり返すのかのハードルは高くなるよねw

そして「vsギャバン」は昨日見ておくのが正解だったのか・・・
早めに見に行こうと思います。掃除してたら1000円出てきたしw

○フォーゼ
メテオ販促終了+マグネット回前編。
流星は草加的な位置づけにしたくてもしきれないんだろうなぁ。

一旦「友だち」にしてしまうと弦太郎はあまり相手のことを考えられなくなる、って
欠点が表に出てくる回だったのかなぁと思わなくもない。

賢吾は陸上部女子とフラグ立ててるけど、次回ぱっきり折っちゃうんだろうなー。
ドラゴンの正体を彼女と思わせようとしてるけど、部長かな?って気も。
ドラゴンの顔が一つ目ってのも面白いデザインだなぁ。

タチバナさんと賢吾のマグフォンのアイデアやデザインが一緒だったのは
ただ発想が同じだっただけなのか、それとも・・・?

そして園ちゃん先生は怪我的な扱いで済ませてるのかw
理事長と校長もう少しましな言い訳考えろよw
そして校長のヘタレ化が着実に進行している・・・w

○AGE
第1部完。

・・・やっぱり「ナデシコ」だったか・・・w

たぶんグルーデックがヤーク・ドレ息子に言った台詞書いてるとき
日野社長はすごいどや顔してたと思うw
いかにも日野(その3)だなあw

しかしラーガンが生き残ってよかったわ。
2部では少しはいい目見て欲しいけど漫画版で宇宙海賊やってるっぽい?
本編にも絡めるといいけどねぇ・・・

そして2部は序盤は学生でAGE-1搭乗、数話後AGE-2搭乗みたいですな。
・・・ねぇ、なんでもうAGE-2のプラモ売ってるの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のアニメ特撮感想 1/15まで分

2012-01-15 | 特撮
ダンボールについてはまとめて感想書いてるけど、それ以外を。

○列伝
ガイア2話。1話は無料配信中なので2話かららしいよ。
我夢が天才設定を感じさせない馬鹿DQNなのと
鴻上会長の通常テンション演技とガウさんの顔が変わってないこと、
あとレポーターさんがリアルに藤宮の嫁になってることにびっくりだw

コッヴのデザインはいいなぁ。
後半の展開を思い出してみると、地球怪獣は根源(ryに対抗して出てくるんだから
今回の子はコッヴ倒そうとして遅れて来たら終わってて暴れちゃって
爆散させられちゃったというタイミング悪い子だったのか・・・

あとサーガのキャスト出てくるCMはあれでOKなんだろうか。
見るたびに劇場に行く気が削られていく・・・

○バクマン
ラブコメ展開はおなかいっぱいです。
3月まででどこまで行くのかな・・・連載やめさせてくださいまでいくか?

○イナGO
BSJだとNHKの日常の裏なんだよな。シュールな笑いvsシリアスな笑いかw

影山についに必殺技が、とか出戻り組片方にやっと出番が、とか
剣城に出番が、とか三国先輩自分からリストラ申し出るのかよ、とかあるけど

マボロシショットが防げないってのは単に新技覚えれば解決する問題だったのか・・・
壁系技を抜ける→それ以外の対応策を!だと思ってたら
普通に壁系新技で防げてるし・・・
そして化身の影ものすごく薄かったwww

次回は聖帝(笑)と天馬邂逅の話みたいですな。
入院中のあいつがどうせラスボスなんだろ・・・?

○デジモン
なんだかフォーゼの駄目な例みたいなw
メフィストフェレスの「フェレス」のほうを拾うのは珍しいかもw

○バトスピ
エキセントリックさとバトルのガチさが日曜朝に見るにはちょうどいいのよねw
まさか勝っちゃうとは思わなかったがw

○ゴーカイジャー
次の戦隊のCMが入るようになると寂しくなるね。

というわけでカクレンジャー編後編。って前編総集編だったけど。
毎年1回はある悪キャラになっちゃう編だったけど、ハカセこっちが素だろw
アイムにWひざまくらで、Twitterで荒ぶる某地獄の番犬の顔が浮かんだら
やっぱり荒ぶっていたようで安心したw

これで大いなる力が全部揃ったわけだけど、
早速次回がもうバスコとの争奪戦になるんですな。
バスコがvsギャバンでゴーバスターズと遭遇しちゃうみたいだけど
ゴセイシンケンのときのシタリみたいになりませんように・・・

○フォーゼ
園ちゃん先生ダークネビュラ送りになって退場かー。
もうオールアップってことで復帰もないのかな。
まぁ、このまま出し続けるにはしんどいキャラになってたしなぁ。

そして弦太郎は本音さえぶつければどうでもいいのかw
ホイールスイッチは要はセグウェイなんだろうけどすごいなw

次回は流星が草加的に立ち回っていくみたいですが
この手のライダーバトル展開は食傷気味でもあるんで
早めに決着つけてほしいもんですね。

○AGE
お約束どおりにララァっぽい展開やりましたね。
なんというか予定調和。
ペース配分と台詞、あとは演出次第でまだ建て直しはきくはずなんだけど
社長はストーリー原案に引いてくれないかなぁ、そろそろ。
SEEDの両澤脚本よりはまだ不快度は低いんだけども。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンボール戦機(とりあえず)終了

2012-01-12 | アニメ
来週から「ダンボール戦機W」になりますが、
「ダンボール戦機」終了しましたね。

「イナズマイレブン」のレベルファイブ日野社長が送る
ホビーロボアニメということで、どういうものになるかと思いつつ
時間帯的に見れたり見れなかったりで
(個人的には特に完全地デジ化で録画できなくなったのが痛い・・・)
基本的には楽しく見ていたわけですが。

「プラモ狂四郎」とか「レッツ&ゴー」とか
こういうホビー漫画の定石としては
ホビーから陰謀に・・・という段階を踏んでいくんだと思うんですが
のっけから謎のおもちゃもらったら主人公が襲われる展開に
正直ポカーーンとしてしまったり。

「ホビーとしてのLBXバトル」というものの魅力が
ストーリーからほとんど伝わらなかったなぁ、というのは
最終話まで見てみてけっこう思います。
主人公側が特注機体ばかりで「レギュレーションとかどうなってるのかなぁ」とか
そういう部分が気になってしまうんですよね。
ミニ四駆(自分は触れてないけど)でタミヤじゃないモーター使って失格とか
そういう光景を見てきているだけにw

あと、LBXのデザインとかはいいんだけど、
なんというか特色があまり出せてないかなぁ、と・・・
・・・後半、オーディーンほとんど変形してなかったよね?
プロトゼノンは初登場時暴走リニア止めてオーディーンの初陣の影薄くしたけど
その後そういう「すごいパワー」の描写ってなかったし。
この「メカの魅力を引き出せてない」ってのは
実はガンダムAGEにも感じる部分で、タイタスがかわいそうでならないw
AGE-2の変形もオーディーン程度の回数だったりして。

ストーリー面では、結局イナズマにもAGEにも言えることなんだけど
「ゲームとアニメの文法は違う」ってこと・・・
つまりRPGだと金や経験値を稼いだり
移動時間でストーリーの密度がちょうどよくなるのを
アニメではそこをすっとばして展開しちゃうので
いわゆる超次元な中身になっちゃう。
同じアニメ制作会社のポケモンがそのあたりは
(ワンパターンのルーチンになりつつも)
アニメオリジナルストーリーで調整できてるのに、
L5物件はただゲームの中身をがーっと放送するだけ。
よく言えばすごくテンポがいいんだけど、
悪く言えば唐突とかそういう感じになっちゃう。

とまぁ、これだけ不満をたれつつも見ていたのは
やっぱり「面白かったから」なんだよなぁ。
突っ込みいれたりしながら、とかのベクトルも含めてw

・・・しかしバンは目の前で社長死んであれだけショック受けて
自分で救えなかったレックスの死は果たして乗り越えられるんだろうか・・・?
実はそういう部分まで含めればレックスの勝ちなのか?w
そして最終回らしさがないEDとかだったなぁ。
Wまでに1年くらい劇中時間流れるはずなんだけどもw
WものっけからLBX暴走と日常とかホビー性とかぶっちぎる展開みたいで
ある意味すごく楽しみになってきたw


コメント
この記事をはてなブックマークに追加