Rimshot!!!!

映画観たり、アメコミ読んだり、占いしたり。

今週のスーパーヒーロータイム

2009-09-30 | 特撮
( 火)つ~~~"<ここ2週のシンケンジャー(水)(土)

第三十幕 操学園
(水)(土)というダブルボケコンビによる潜入任務のわりには
しっかりと捜査シーンが描かれていて面白かった印象。

それにしてもなんでスーパー(土)じゃなくて
2度目のスーパー(水)だったんだろ・・・

ダイゴヨウ販促期間ということで、2度目の「俺余ってるだろ!」合体というか
浪花ロボスペシャル的合体が見られたのもこの回のスペシャルってことか。

第三十一幕 恐竜折神
こちらは劇場版とリンクした純然たる販促回w
おもちゃが出てる分の個人武器はきっちり出てくるのに
(天)と(土)はシンケンマルで戦ってたし。
ロボ戦ではイカちゃんだけは出番なかったけどね・・・

罠とわかっていても敵中突破を選ぶ姿はまさにヒーロー、の一言。
映画版限定だったはずの恐竜折神+ハイパーシンケンレッドも
強烈な強さをアピールしてくれました。この先出番あるんだろうか。

次回、さらなる新ロボ登場。
はたしてどんな展開になるのか・・・

ここ2週の仮面ライダーW
第3話 Mに手を出すな/天国への行き方
第4話 Mに手を出すな/ジョーカーで勝負

謎のカジノで人生が狂ってしまった娘を追い、
ドーパントが運営するカジノ「ミリオンコロッセオ」を探す
『Mに手を出すな』編前後編。

マネードーパントを演じるのは我修院達也。
またえらい人引っ張ってきたなw

一方、園崎家も結婚式。
新郎に対し「一発殴らせてくれ」といいつつ変身しようとするパパ、
いくら新郎の力量試すとはいえ大人気ないw
力量試しは次女が変わりに担当することになりましたが、
婿のスペックの高さ(と怪しい避け方)が明らかになりました。
婿(ナスカドーパント)がいわゆるライバル枠になるのかな?
次女(クレイドール)は見た目がいまいちですな・・・
「ケータイ捜査官7」が土偶界の登竜門的番組になってる(from2ちゃんケータイスレ)現状
晶・・・いや、若菜にもがんばってほしいですね。

フィリップのブロックワード「家族」が発覚し、
これからのWの弱点になるのかな、と思ったら
この前後編で克服しちゃったよ、って展開にびっくりw
どうも若菜のラジオへの反応や、フラッシュバックから
フィリップ=園崎家の人間という可能性も出てきているけど・・・

そしてマネードーパントの能力=ダービー兄、
翔太郎のトリック=丞太郎の対ダービー弟戦 でしたねw
同じジャンプ黄金期を支えた別作品から持ってくるか、三条w

そして最後でまさかの「仮面ライダー」命名w
都市伝説としての呼ばれ方からの定着ってことで、
これから自分でも「仮面ライダーW」と名乗るんだろうな・・・
平成2作連続で自称ライダーになるってのも面白いですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真マジンガー第26話「決着!ロケットパンチ百連発!」

2009-09-29 | アニメ
(前回までのあらすじ)
つばさの戦略、そして姿を現した科学要塞研究所に
量産型マジンガー軍団といった隠し玉によって
光子力研究所陣営、ついに大逆転!

この半年間、この番組には時にはじりじりさせられ、
展開の読めなさに焦り、なによりも楽しませてもらいました。

そして、ついに迎えた最終回。

量産型マジンガー軍団の猛攻を防ぎ、科学要塞研究所の光子力砲すら
吸収してエネルギーに変えてしまう最強の機械獣・地獄王ゴードン。
甲児はいったいどこに?

科学要塞研究所にはガミアと暗黒寺が。
地獄王に対抗し、光子力を吸収しかえすガミア。

地獄王の中では、中のシステムが破壊されていきます。
中にいるのは・・・パイルダー!
甲児が地獄王の中に潜入し、内部から破壊していました。
その手引きを行なったのは・・・あしゅら男爵!

ケドラによる過去の旅の最後に、
ケドラが女将と甲児、あしゅらに見せた風景。
それはバードス島発掘の真実。

抱き合うトリスタンとイゾルデの半分を溶かし、
眠るミケーネの民を皆殺しにしたヘルと剣造。
あしゅらはすべてをヘルから奪われました。
その醜い姿を恥じての死すらも。
そこであしゅらはつばさに共闘を持ちかけていたのです。
このバードス島攻略作戦も、つばさとあしゅらの計画でした。

甲児はマジンガーにパイルダー・オン。
量産型マジンガー軍団の体内に内蔵されていたロケットパンチとともに
地獄王を破壊していきます。

しかし。
剣造とヘルの真の目的をつばさは知らされます。
そして、自分の犯した最大の過ちを。

「やめろぉぉぉぉ甲児ぃぃぃぃ!!!」

つばさの声は甲児に届かず。
甲児のビッグバンパンチが、地獄王を貫きます。



あしゅらの目的はミケーネ帝国の復活。
ヘルと剣造によってミケーネ人が殺されたときに、儀式はほぼ完成していました。
そして、ヘルの死によってあしゅらを縛る枷はなくなり、
あしゅら・・・トリスタンとイゾルデはその命を生贄として
ついに復活の儀式は成ります。

蘇るミケーネ7大将軍、そして暗黒大将軍!

ヘルと剣造はミケーネ復活を防ぎ、ミケーネへの対抗手段として
光子力エネルギーを手に入れるために光子力研を襲い、
光子力を吸収できる地獄王を作り上げたのでした。

甲児たちの勝利の代償は地球最後の日でした。



・・・これで終わりかよ!?
ある程度の予想はできていたけど、2段構えのどんでん返しはさすがの一言。
それでもすっきりと終らせてほしかったなぁ。

永井の豪ちゃんへのインタビューによると
『劇場、もしくはOAVで続編は再来年開始を目処に。グレンダイザーまでやりたい』
ということで、1年間はどの形態での続編展開にするか、という
制作などの準備期間に充てるそうですが。
早くブレードとグレートマジンガーの活躍を見せてくれよぅ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新が滞ってた件について

2009-09-29 | 日記
更新止まっていて申し訳ございません。
先々週は旅行準備、先週は旅行でして
ちょっと更新ができない状況に・・・
・・・もう一個のほうは更新してましたけどね。

とりあえず書きたいこともたまっているので、
これからばしばしと更新していきたい所存です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真マジンガー第25話「逆転!バードスの落日!」

2009-09-20 | アニメ
真マジンガー 衝撃!Z編

(前回までのあらすじ)
あしゅらからの決闘は罠だった!
マジンガーの不在を襲うDr.ヘル軍団総攻撃!
光子力研究所自爆!

・・・あまりの内容に何が起こったか整理するのに時間がかかり
更新が遅れたことをお詫びします。

まず、強力機械獣軍団に追い詰められた甲児とマジンガー。
そこに到着したゴッドスクランダーにより大逆転。

一方、マジンガー軍団、ボスボロットも破れ、
くろがね屋に女将の姿は無く。
くろがね屋に迫る機械獣あしゅら男爵に安は自爆を試みるも
危険な過去への旅の蘇生時に、光子力爆弾は外されていたことを知ります。
そして座敷牢の暗黒寺とガミアは脱走。

そこで立ち上がる永久不滅のやられ役・ボスボロット!
機械獣あしゅら男爵を爆発に巻き込み、足止めに成功します。
普通のシリアスキャラなら死んでるところですが、無事脱出w

そして廃墟の光子力研。3博士の屍を踏み越え、
弓博士に迫るピグマンに戦いを挑むのはさやかのビューナスA。
チョップでピグマンを押しつぶし、弓博士を助けたかと思いましたが
そこから立ち上がり、弓親子に迫るピグマン。
その弓博士を助けたのは・・・暗黒寺とガミア!
1話で「なんで暗黒寺とガミアが!?」と驚かせたシーンがついに。
スペシャルな弾丸でピグマンのオーバーボディ(ジム)を破壊し、
逃げた本体を切り裂いたのは・・・
ブレードきたぁぁぁぁぁ!

しかしブレードはすぐに消えてしまいます。
暗黒寺「その話はこの後だ!」

一方、女将は剣造に連れられてどこかへ。
くろがね屋が焼け落ちることも女将の計算のうち、ということですが・・・

ピグマンが倒されたことを知ったブロッケン。
そこにつっこんできたのはビッグバンパンチ!
グールの内部を破壊しつつ、マジンガーはブロッケンの元に歩みよります。
「よくもマジンガー軍団を!(←これはまぁ正解か)
 よくも俺の仲間を!(←マジンガー軍団のことなら正解)
 よくも光子力研究所を!(←これはピグマンだよね?)
 よくも・・・よくも俺の母さんを!(←それは剣造)」
と、半分逆恨みでwブロッケンを攻撃します。
そしてブロッケンは自身の機械獣、
ブロッケンV2シュナイダーに乗り込みます。

一方ブードにぼろぼろになって戻ったあしゅらには
ゴーゴン大公が「今こそ、我らの真の目的を果たすとき!」と
語っていますが、そこにブロッケンのグールが墜落。
グール内のマジンガーの安否が気遣われる状況です。

ブロッケンとあしゅらが破れたことで、
ヘルはついにバードス島を浮上させ熱海へと攻め込みます。

マジンガーを助けようとビューナスで向かうさやか。
止めようとする弓博士を、実は死んだふりだった三博士が止めます。

さやかに触手で襲い掛かる変態ブロッケンV2!
そんなブロッケンを撃ち抜いた光球。
それこそ、熱海が隠していた切り札!

光子力研究所の地下から・・・
科学要塞研究所、浮上!

・・・え、えぇぇぇぇぇぇ!?
科学要塞研究所、こういう形で出てきたの!?
十蔵が作って隠してたってことだけど、
弓教授としては光子力はあくまで平和利用だけに使いたかったということで
できれば使いたくなかったようなのですが
暗黒寺が知っていた=剣造も知ってるってことで
剣造が何を考えてるのか本格的にわからなくなってきましたな。
(まぁ、今川作品の科学者にはよくあることですが。敷島さんとか)

そして娘に近づく悪い虫(=ブロッケン)にキレる父さんw
甲児の今後が心配ですw
一方、気絶して海底に沈んでいく甲児のもとには
謎のフード姿の人影が・・・

ついに明かされる今回の作戦の目的。
わざとやられたふりをし、Dr.ヘルを熱海までおびき寄せ、
そこを一気に叩くという作戦でした。
そしてED曲にのって現れる、大量の量産型マジンガー軍団!
やられたはずのマジンガー軍団も、パイルダーで脱出して
量産型の1体に合体し、リモートコントロールのマジンガー軍団を指揮して
バードス島へ総攻撃を開始します。

バードス島の中にいた女将と剣造。
ついに姿を現した剣造は・・・首から下がケドラの触手と化していました。
そして動き出すヘル最後の切り札・地獄王ゴードン。
(動けるようにした人:剣造)

剣造「だがすべては・・・世界のため!」

どうするどうなる最終話。
次回、「決着!ロケットパンチ百連発!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のHEROES

2009-09-15 | 海外ドラマ
#51 冷戦

今週はノア・ベネットさんの脳内記憶で
「どうしてこうなった」を辿る、をお送りします。
(案内:マット、アシスタント:ピーター、モヒンダー)

タクシーの車内でモヒンダーは
ノアに計画を聞かされてたことが判明したり
(やっぱ3rdシーズンのこいつダメだ・・・)

ネイサンとダンコが中心ではあるけど
ダンコがどうも今回のボスになりそうな予感が。
X-MEN的な超能力者差別展開になるんですな。

ピーターはダンコと対決するも、
ダンコを射殺=ダンコの言ってる
「超能力者=化け物」が正しくなる、というジレンマが。
で、モヒンダーは捕獲。
マットは捕まりそうになるも、
間一髪でピーターに救われます。

そしてノアとアンジェラがまだ繋がっている様子・・・
ノアはダンコに信用されることで、
今回の件の深部にもぐりこもうとしている様子。
哀しい中間管理職でしたからねw

良いニュースとしてはダフニ生存確定。
あそこで殺すにはもったいないキャラですしね。
しかし、旦那であるマットが描いた予知絵には
腹にダイナマイトを巻いたマットと、
吹き飛ぶホワイトハウスが・・・
・・・マット自爆テロやっちゃうの?

今週はヒロたちもクレアも一切登場せず。
来週もピーター、マットがメインの模様・・・
・・・あ、そういやサイラーも出てないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加