you are my sunshine

~40歳で娘を授かったわたしのこんな毎日~

ヘイフラワーとキルトシュー

2007-02-24 | 映画

前にお友達に教えてもらってずっと観たかった映画
ヘイフラワーとキルトシューやっと観ることができました。(椿ちゃんサンキュ!
金曜日の深夜にひとりで観て、翌日は朝から夫と娘の3人で。
娘がハマったみたいで、2回も続けて観るハメに・・・。

寓話っぽい、フィンランドの作品です。

ヘイフラワー(7歳)とキルトシュー(5歳)は仲のよい姉妹。
ママは家事が全くダメ、それより仕事に出たいとばかり思っていてイライラ。
パパも毎日家にいるくせに、子どものことよりじゃがいもの研究に没頭する日々。
そんな両親を持った為かしっかり者のヘイフラワーは、家事、妹の世話もこなし、母への励ましも忘れない。
そんな彼女が小学校に入学することに。
気がかりなのは妹のこと。
『お姉ちゃんがいなければ、誰がいったいわたしの靴紐結んでくれるの!』
(いかに両親が姉に妹の世話を任せっぱなしにしているかがわかるひと言)

心優しいヘイフラワーでしたが、妹のあまりの我儘ぶり、両親の身勝手さにとうとうブチ切れちゃって・・・。


キルトシューのものすごい我儘ぶりが、わが娘とそっくり。
彼女の言うことほとんどが、娘と同じ(セリフだけ追っていたらまさに日頃娘が発する言葉ばかりなので愕然・・・)で、今朝『ハルカにそっくりの女の子がでてくる映画があるから皆で観よう!』と誘ったわけです。

でもよくよくみると両親も、わたしたちにそっくり。
キルトシューが『一緒に遊んで』とお願いすると、
両親の口癖はきまって、
『忙しい』『お姉ちゃんに頼みなさい』

キルトシューにはへイフラワーがいるからまだいいけど、わが娘は・・・。

お隣のおばちゃん姉妹(不思議キャラ)がとってもいい人達で、最後にこういいます。

『パパもママも忙しいのよ、ひとりでなんでも抱えこもうとしないで、手助けが必要ならいつでも言ってちょうだい。キルトシューの面倒をみさせて。』
『わたしたちは彼女達の両親になれないし、なろうとも思わない、でも隣のおばさんとしてなら誰にも負けない、まさに最強よ!』

日本のママたちにも、そんなお隣さんがいてくれたら、きっと虐待もなくなるでしょうに。


家のインテリア(特にキッチンと子ども部屋)も洋服もとってもポップでオシャレでキュート!
北欧雑貨好きのかたは特にたまらないでしょう。

この監督、わたしが思うに絶対『となりのトトロ』を観ているな!と思います。
設定がよく似ているし、トトロの役は隣の太った姉妹に違いない。
極めつけ、最初のほう、トトロと同じシーンがでてきます。
これ間違いありません。
それとヘイフラワーがふとみせる表情が『大草原のちいさな家』のメアリーの小さい頃にそっくり!



それにしても、どこの国も同じなんだな~としみじみ思いました。

ママがパパに日頃の溜まりに溜まった怒りをぶつけた後、夜に黙々と掃除している姿に、
うちの夫が『お前にそっくりだな!』といいやがりました。
でもパパが自分の世界を大事にするあまり、妻や子どもの気持ちに無関心なところに、夫がだぶって見える。

我が家に限っては、まさに普段の我が家を見ているようで、笑うに笑えないそんな映画でした。


『子どもだっていつもいい子ばっかりやってられないのよ!』
                   (byへイフラワー&キルトシュー)


          


ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はるかのおえかきのおと | トップ | 20円のおもちゃ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tsubaki)
2007-02-24 22:53:51
えっ!もうそんなに見たの??

女の子二人がキュートでたまらんかったです。
妹のワガママぶりには、ちと頭にきた
でも、何故か許せてしまうのだなぁ。

あんな
ごめん (tsubaki)
2007-02-24 22:56:07
しまった!!
途中で送信してしもうたがな

あんなに住みたいなぁ
tsubakiちゃん♪ (rimi)
2007-02-24 23:08:22
はい、3回観ました!
3人で観るなんてほとんどなかったんで、よかったです。
ありがとね!

妹、わたしももしかしたらあんな妹だったのかも。
うち、2階の子ども部屋に姉と二人だったんですが、姉がもうあんたと一緒は嫌だ!と1階に引っ越してゆきました
娘やキルトシューをみてると『キィィィ~』
となりますが、わたしも幼い頃似たような感じだったのかも

ほんと可愛いお家でしたよね。
さりげなく置かれているコップも色が全部コーディネートされていて、まるでインテリア雑誌みているようでもありますよね。
おもしろそう! (まる王子)
2007-02-26 09:05:00
フィンランド語なんですよね?
おもしろそうですね。
ぜひ、みてみたいって思いました。
またおもしろそうな映画があれば紹介してくださいね。
まる王子さま♪ (rimi)
2007-02-28 10:57:12
フィンランド語です!
娘がみる時は日本語で観ました。

あれからすっかりはまったようで、キルトシューのまねをして、布団を重ねてベッド作って(うちベットじゃないんで)『わたし風邪ひいてベッドからおりれないの、だからミルク持ってきてちょうだい』なんて言ってます

この前まで幼稚園にいつ行けるのと言ってましたが、最近は『早く小学校に行きたい!』が口癖。

なかなかおもしろい映画です!
見たいなぁ♪ (yuno)
2007-02-28 21:02:01
インテリアも物語も可愛いみたいで
是非見てみたいわぁ
教えてくれて嬉しいな
映画通ですなtsubakiちゃん

かもめ食堂も見たい映画のひとつ!
3月にwowowで放映されるみたいで
楽しみでがんす
観てみたい♪ (しの)
2007-02-28 21:54:53
こんばんは。面白そうな映画ですね。公式HPを覗いてみたのですが、家のインテリアも映像も素敵♪実は、先日「かもめ食堂」を観たばかりで、北欧のシンプルな家具や雰囲気にはまってるのです。(もちろんIKEA港北店も行ってしまいました。)
DVD、今週末にでも借りてこようかな、と思っています。素敵な映画の紹介有難うございます。

☆またまた蛇足ですが、Bのカタログもらってきました。どれも素敵ですが、お値段が・・・!!今からセールが待ち遠しいです。
Unknown (regerege)
2007-02-28 22:06:03
rimiさんの記事を見て「面白そう♪」と思って早速借りて見ました!
凄く面白かったです!も~2人が可愛くて可愛くてやられました
はるかちゃんが見たのなら息子も見てくれるかな!?と思って一緒に見ました。息子には長編作品を見せた事がなかったので、途中で飽きるんじゃないかなぁ!?と思ったのですが、最後までしっかり見てくれてとっても気に入ったみたいです♪ぬいぐるみが洗濯機で回るシーンと、キルトシューが緑のパン生地で遊ぶシーンが好きみたいで、そこばかり見せろと言ってきます。DVD買っちゃおうかなァ
yunoちゃん♪ (rimi)
2007-03-02 11:04:22
そうとっても楽しい映画でした。
なんでこんなに可愛いの~ってくらい姉妹がキュートだったわよん

かもめ食堂も元気がでるいい映画でしたよ~。
ぜひぜひ観てね!
またこの前DVDみたら、シナモンロールに挑戦したくなったわたしです。

ここをみたあのかたから、もしかしら届くかもよん!
しのさん♪ (rimi)
2007-03-02 11:12:18
かもめ食堂はシンプルな北欧雑貨が素敵でしたが、こちらはもうめっちゃカラフルなんですよ~!色の洪水!!!
子供用のベットリネンなんかもとってもキュートで、これIKEAにあるかも~って思いました。

ボンポワンいらっしゃったのですね~。
この前バレエ教室でいっしょの女の子がとっても可愛いお洋服を着ていて絶対これはボンポワンに違いないと勝手に想像しています。
春・夏ものとかもみてみたいなぁ~。
こういいながらバーゲンまで待っているんだろうな~わたし!
regeregeさん♪ (rimi)
2007-03-02 11:19:19
うれしいです、さっそく観てくださったんですね!
うちもぬいぐるみが回るシーン一緒に『ギャ~~』っていてました。
それとヘイフラワーがお祈りするのを真似て、手を組んで『神様・・・』ってやっています。ほんと影響されやすい娘です。
息子さんも観てくれてよかった!

うちに機械があったら、regeregeさんに焼いて送ってあげるんだけどな~
ギクッ (tsubaki)
2007-03-02 20:25:37
「あのかた」ってワタクシ?
何故にワタクシの行動がわかるの?
今朝、「かもめ」「ヘイフラワー」セットでメール便したさ。
あー、ビックリした
!! (tsubaki)
2007-03-02 20:28:14
すまんです。
タイトルに絵文字はダメだったのね。
失礼しました
tsubakiちゃん♪ (rimi)
2007-03-03 10:31:44
tsubakiさん、わたくしを甘くみてもらってはこまります!オ~~~ホッホッホ!

tsubakiちゃんだったら、きっとそうするだろうな~と思ったので。

yunoちゃん、今頃郵便受けの前できっと小躍りしてるわよ!
        (bY水晶占いのrimi)
小躍りしました~ (yuno)
2007-03-05 10:49:24
占い師rimiさん当たりです

映画見たよ~
まずは1人でじっくりヘイフラワーの方を。
泣けました
学校へ行くヘイフラワーの後ろ姿に。
「いつのまにか大きくなって・・・」と
ママが言うところに涙が止まらなかった。
うちのサキが幼稚園行く時は、泣きそう~

私は長女なので、ヘイフラワーの気持ちが
よくわかった~いつも親から「お姉ちゃんでしょ」
と言われてたからなぁ。
弟が生まれるまでは、ものすごく甘えさせて
くれたとは思うけれど、覚えてないし

今日は、娘と一緒に見ますね~

「かもめ食堂」はまた1人で見られるときに
見ようっと!楽しみだなぁ

tsubakiちゃん、ありがとね~!

yunoちゃん♪ (rimi)
2007-03-05 18:01:29
そっかぁ~、最後は号泣だったのね。
うちはママやパパやキルトシューが我が家とたぶってしまって、ほんと泣くに泣けない、笑うに笑えない映画でした。
サキちゃんはどんな反応するのかな?

『かもめ食堂』もきっと好きだと思います。
ぜひひとりの時にゆっくり楽しんでね。
ちなみにそのときはお菓子とか飲み物とかを用意してみたほうがより楽しめるかと!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ヘイフラワーとキルトシュー (DVDジャンル別リアルタイム価格情報)
ジャガイモの研究で頭がいっぱいのパパ、家事のできないママ、かなりわがままな5歳の妹。そしてそんな一家を支える7歳の女の子ヘイフラワー。彼女はあと1週間で小学生になるが、果たして家族はどうなってしまうのか。フィンランド発、心温まるファミリー・ムービー。