you are my sunshine

~40歳で娘を授かったわたしのこんな毎日~

2020年度導入予定の大学入学希望者学力評価テスト

2017-04-19 | 日々のこと
4月14日の朝日新聞の1面に載った、
センター試験に代わって2020年度(現中3から)導入予定の新テストの記事に目が留まりました。

英語では、英検のような民間試験を事前に受けさせ、
聞く・読む・書く・話すの4技能を評価。
受験生は2回まで受けられ、結果の良い方を採る。
国語の記述式はセンターが民間業者に採点を委託し、80~120字程度で答える問題などを数問出題する方向だ。

(朝日新聞より抜粋)


娘の中学は独特の英語教育をやっています。
「5ラウンド制」とよばれるものです。


1年生では、
1巡目に、約2カ月かけて文章に関連する「絵」を見ながらテキスト全文のリスニングだけを実施。
2巡目では、約1カ月かけて、聞いた音から単語や短文をばらばらにしたものを正しい文に並べ替える作業を実施する。
3巡目では、約1カ月半かけて音読を実施し、
4巡目では、約2カ月をかけて、一部が穴あきになった本文を音読できるか実施。
5巡目では、会話形式の本文のやり取りを参考に、自らの言葉で説明しながら友達に伝える作業を行って、1年の授業を終了するという流れだ。

また、50分の授業のうち、前半15分でスピーチやディスカッションなど「アウトプット」作業にあて、
後半35分で「インプット」作業を行うという。
 
(産経新聞より抜粋)

教科書を5周やったと娘は言います。
その間単語を書いて覚えたり、文法を習ったりがまったくありませんでした。
1年生の1月頃にようやく少し書き始めたかなという印象です。
わたしの中学時代は、1年からとにかく単語を書いて覚えましたし、ワークブックの宿題は毎日やっていたように記憶しています。
ついでに英語の塾も通っていました。←うちの地域では塾と言えば英語塾でした。

なのに、宿題はラジオの基礎英語1を毎日聴く、ただそれだけです。
ほとんど家で書かないのです。
親としては不安です。娘は宿題がないので嬉しいだけですが。

学校の中間期末テストはほぼ全員が90点以上。
でも業者テストは全国平均を下回ります。
それに対して先生は「想定していることなので気にする必要ない」と言われるそうです。

学校は中3までに8割の英検準2級合格を目指していますし、
1期生から3期生まではほぼ目標を達成しているそうです。
それに対して、わたしは不信感を持ちました。

書かせないのに80%も合格するのは、
独学で必死に勉強したか、塾に行かせるか。
つまり先に目標数字を提示することで、
うちの子だけ合格しないのはまずいと不安に思った親が家庭でどうにかしようとするだろうと、
家庭に丸投げしているのではないかと。

年に3回実施される英検の、3回目を校内受験をするように決められており、
娘は3級を受験しました。
うちは基礎英語を聞く以外まったく勉強しないので、
どうせ落ちるんだったら、
どんな問題かみておくのもいいと3級を受けさせたんです。

一応問題集を1冊買いましたが、やったのは試験前の10日間くらいで、それも数ページしかしませんでした。
やってないので、まったく期待していませんでした。

結果、ギリギリですが合格してました。



2次試験は、前日に英検のHPの問題をちょこっと見ただけ。
なのにこれまたギリギリですが合格。



2016年度まで3級はライティングがないんで、娘は得したのだと思います。
2017度からはライティングが始まるので、もし次回受けていたら不合格の可能性大です。

でもちょっと驚きました。
学校の授業と基礎英語1を聴くだけ(小学5年からラジオの基礎英語1は聞いてました)で、
中1で、英検3級が受かるとは(といってもギリギリですが・・・汗)


ただ喜んではいられません。

これは1年生の最後の期末試験の答案です。

絵やキーワード、ストーリーなどをヒントにそれで文章を作り、書く問題かと思われます。



最も基本的な単語“He”を“Hi”“think”を“thick”
単語や文法がおかしいところもありますが、一切減点やチェックもなく満点をもらっています。
とにかくなんでも書けばいいようです。
学校側はスペルや文法に関しては無視しているようです。

そしてこれまた学年末に学校で受けたZ会アドバンストテスト。



娘、ほぼ壊滅的状況でした。

注目したいのは学校平均。
全国平均より悪いですが、ある程度取れている子も結構いる。

娘の場合、純粋に学校の授業とラジオの基礎英語だけ。
それでこの成績。当然と言えば当然。
このバランスの悪さ、大丈夫なのだろうかと本気で不安になります。

学校は6年というサイクルで考えているようで、
書けるけど実際にはまったく喋れないというこれまでの英語の授業に代わり、
とにかくまず喋れるようにしようという方針なのかなと思うのですが。

書けないけど、家で言葉の端々にサラッと英語のジョークをはさんだりして、
「なにちょっと、カッコいいじゃん」って思うこともあります。

でもさすがにここまで成績が悪いとなると、
すこしくらい宿題出してほしいと思うのですが。
学校は塾など必要ない、
逆に余計なことはしないでほしいとおっしゃっているようです。

そういう中で、今回の朝日新聞の記事を読んだのですが、
今娘が受けている英語の授業は、この新テストに対応しているのではと思いました。

読書会で一緒になる中高一貫になる前の卒業生のお母さん達は、
今の英語の授業がうらやましいよとおっしゃいます。
でも在校生の父兄であるわたしや他のお母さんは不安に思っています。


ある意味実験的な授業でもあるような気がしますし、
学校側も模索しているのかもしれません。
まだ1期生の大学進学実績がでていないのでなんとも言えませんが、
その結果次第で状況が変わることもあるかもしれません。

読書会の後、部活で使う為に部屋に入ってきた6名くらいの女子高校生をつかまえて英語の授業大丈夫か聞いてみたところ、
苦労しているという子とそうでない子、塾に通っている子とそうでない子、様々でした。
在校生の保護者も、期待している親と不安に思っている親、様々のようです。
小学校の時から塾に通っていたり、公文やってたりで、英検2級を持っている子もいますし、
そういう子はどんな授業でも心配ないんでしょうけどね。

結局本人の努力次第ってとこに落ち着くのでしょうかね。

とりあえず学校の方針に忠実に従い、
学校の英語の授業以外、余計な勉強を一切しない娘の、
今後の英語力はどうなっていくのでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パート クビになるかも!? | トップ | いなくなってわかるありがたみ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実用か受験か、なの? (こぼ)
2017-04-20 22:21:42
うちの息子は中学で不登校になったので、中一程度の英語力で留学しました。たぶん、最初はスペルも文法も二の次だったのだと思います。とにかく聞いて覚える、使ってみる。そうするうちに、スペルや文法も学ぶようになった?自然に覚えた?みたいな感じですよ。ネイティブの人でもわりと文法いい加減だとも言ってました。
試しに大学一年で受けたTOEICは980点でした。びっくり!身につくものですね。
ハルカちゃんは英語を学んでまだ日が浅いですよね。学年が進んでいくうちに、スペルも文法も自然に身につくのではないでしょうか。そして学校もそれを見越しての教育なのかななんて、勝手に思いました。
仕事先で小学生の英語もあるのですが、私のころとは隔世の感がありますね~~。
娘が国際結婚をしたので、あちらの親御さんとの会話は英語です。受験勉強のおかげで単語だけはわりと分かるので、言ってることは何とか理解できても(日常会話ですから)、言いたいことが簡単な内容でも出てきません本当に情けないです。とりあえず、間違いを恐れずに言いたいことを言ってみようとするって、大事ですよね。文法に縛られすぎてる、私たちの世代。。。
こぼさん♪ (rimi)
2017-04-21 18:51:35
よくわからないんですよね、授業でどんなことをやっているのか。
参観が英語だったらいいのですが、まだあたったことがないので。

本人が必要ないというので、それでいいのか?と思いながらも、何も言いませんでしたが、業者テストの学校平均が思ったより高かったので、自学だったり、塾に通う子もいるんだろうなと思いました。

2年生になり、最近単語を書いていたので、そろそろ書くことも入りだしたのかな。

上級生の話だと、英語は中3まではよそに比べて、平均が低いらしいです。
2年生の最後には、英語で簡単な論文を発表するとも聞きました。
ってことは文章も英文で組み立てなくてはいけないことになると思うのですが。やはりよくわかりません。
学校にお任せするしかないのですが。

息子さん、ほぼ満点ですね。すごいなぁー。
留学して英語圏で生活しても、その点数とれない日本人もたくさんいるのではと思います。

わたしの時代とは英語教育のやり方も違うんでしょうね。
喋れることのほうが大事になってきたのかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。