瀧川鯉橋~七転び 八起きの末の ホンダラダ~

落語、ゑびすビール、旨い米・塩味噌醤油・雑草、シナモン。ブログ内の文章写真禁無断転載でお願い致します。

寒いと睡眠時間が長くなるんでしょうか。

2018年01月15日 | Weblog
 今日は多少寒さが緩んでいるようですが、連日冷え込みが厳しく弱ったもんであります。
 寒いとそれだけでくたびれるのか、ここ数日、睡眠時間が増えたような。間違いなく八時間以上寝てます。そのまま冬眠しないよう気を付けます(笑)。
 ま、こういう時は良く食べ、良く眠るのが一番かもしれません。皆様もどうぞお体お大事にしてくださいまし。

 さて今日は、相模大野での「グリーンホール八起寄席」。お正月なので、現幹事勢ぞろいでございます。皆様のお越しをお待ちしております。

1/15(月)グリーンホール八起寄席
時 間:午後6時半開演~8時50分ごろ 
木戸銭:全自1800円(前売1500円)、学生・シニア1200円(学・シ前売1000円)
出 演:鯉橋、談修-お仲入り-文菊、兼好(以上出演順)
会 場:相模女子大学グリーンホール(相模大野)
お問合せ:042-742-9999(ムーヴ)

 それから1/25は、日大文理学部落語研究会出身者の会があります。こちらもどうぞよろしく。

1/25(木)すえひろがりの落語会
時 間:午後6時開演~8時45分ごろ
木戸銭:2000円(前売・予約1500円)
出 演:里光、鯉橋、笑遊-お仲入り-小柳、カントリーズ、桃之助(以上出演順)
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前、A10出口より徒歩約2分)
お問合せ:03-5909-3080(落語芸術協会)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳家小蝠さん、追悼。

2018年01月13日 | Weblog
 午前中に芸協事務局から今日の浅草1時10分の代演依頼があったので、予定より早めに10時半ごろ床屋さんへ。帰ってきてシャワー浴びて、昼めし喰って、12時ちょい過ぎ。さて、と、支度を始めると、携帯にメールに入っているのに気が付く。芸協事務局から。それが小蝠さんの訃報であった。
 兄弟子や仲間からも連絡が来る。浅草の出番済んでから、鯉太兄・伝枝兄とお焼香に行って来ました。鯉太兄が「俺より俺のネタに詳しかったからね。ウルトラマン・オレとか…。…オレ!!」とやったら、小蝠アニキ、少し笑っていたような。
 まだ驚いていて本当なんだかそうじゃないのかよく分からない。
 たなおろしの会、さなぎの会はじめ、色んな勉強会で一緒で、大変お世話になりました。
 前座の頃、みんなでずいぶんバカな事やりましたね。
 先代の文治師匠のお墓参りにも、よく一緒に行きましたね。
 キツイよ…、アニさん。
 合掌。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は日大経・商・法・文理学部の落研の学生さんとの会に出ます。

2018年01月07日 | Weblog
木戸銭もお得です。お近くの方はぜひ。

1/7(日)日大経・商・法・文理学部の落語研究会の会。
時 間:午後2時~4時ごろ 木戸銭:2百円
出 演:学生さん3人、鯉橋(日大文理落研出身)、ぼたん(日大経商法出身)
会 場:世田谷がやがや館(最寄駅:池尻大橋。池尻2-3-11 3F・4F)
お問合せ:03-6450-7908(世田谷がやがや館)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひと息。+コメント御礼

2018年01月05日 | Weblog
 正月初席は4人で交互出演で、あたしゃ3日が初日でした。新宿末広亭、池袋演芸場、上野広小路亭とまわりまして、演目は戌年という事で全部「元犬」(苦笑)。どこのネタ帳でもまだ出ていなかったので、甘えさせていただいちゃいました。
 寄席出番の合間で以前住まっていた雑司が谷のご近所さんや、タイ焼きの「雛の郷」さんへのご挨拶もできて良かったです。
 今日はひと息。のんびりします。

〈コメント御礼〉
気が付くのが遅くなってしまい誠に申し訳ございません、「アルバイター多七」さん、うわー、お懐かしい!アイ〇〇さんですね!!ありがとうございます!はい、もちろん覚えております!お会いする機会を楽しみに、呑み会でもやりたいですねー!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出演予定です。

2018年01月02日 | Weblog
皆様のお越しをお待ちしております!

◎今後の主な出演予定
鯉橋ブログ「七転び八起きの末のホンダラダ」にて随時出演予定更新しております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります。

平成30年
正月初席
1/3(水)新宿末広亭(11時20分)・池袋演芸場(12時20分)・上野広小路亭(午後2時40分)
1/6(土)新宿末広亭(11時40分)・池袋演芸場(午後1時)
1/8(月・祝)新宿末広亭(11時20分)
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)、03-3971-4545(池袋演芸場)、03-03-3833-1789(広小路亭)

1/7(日)日大経・商・法・文理学部の落語研究会の会。
時 間:午後2時~4時ごろ 木戸銭:2百円
出 演:学生さん3人、鯉橋、ぼたん
会 場:世田谷がやがや館(池尻大橋)
お問合せ:03-6450-7908(世田谷がやがや館)

1/14(日)・19(金)・20(土)浅草演芸ホール・二之席昼の部
時 間:午前11時~午後4時半  ※鯉橋の出番は11時50分ごろ
木戸銭:3000円(二之席特別興行のため)
主 任:春風亭昇太
お問合せ:03-3841-6545(浅草演芸ホール)

1/15(月)グリーンホール八起寄席
時 間:午後6時半~8時50分ごろ 
木戸銭:全自1800円(前売1500円)、学生・シニア1200円(学・シ前売1000円)
出 演:鯉橋、談修-お仲入り-文菊、兼好(出演順)
会 場:相模女子大学グリーンホール(相模大野)
お問合せ:042-742-9999(ムーヴ)

1/18(木)宝善院・初護摩落語会(午後1時より、木戸無料。鎌倉市腰越5丁目)昇乃進兄さんと。

1/21(日)第464回花形演芸会(国立演芸場)、午後1時開演。
時 間:午後1時~4時ごろ
木戸銭:2000円(学生1400円、65才以上1300円)全席指定
出 演:市弥「湯屋番」、おさん「猫と金魚」、シルヴプレ(パントマイム劇場)、吉坊「高津の富」
-仲入り-花緑(お楽しみ)、宮田陽・昇(漫才)、鯉橋「井戸の茶碗」。以上、出演順
会 場:国立演芸場(半蔵門・永田町)
お問合せ:0570-07-9900または03-3230-3000(国立劇場チケットセンター)

1/31(水)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半 木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「子ほめ」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・池之端しのぶ亭(根津駅より徒歩3分。池之端2-5-47)

2/11(日)~15(木)上野広小路亭・昼の部
時 間:正午~午後4時半 ※鯉橋の出番は午後1時ごろ
木戸銭:2000円(65才以上1500円)
主 任:三遊亭遊喜
お問合せ:03-3833-1789(広小路亭)

2/12(月・祝)「新春こども寄席」
時 間:午後2時~4時ごろ  木戸銭:無料(福引付き)
出 演:カルーア啓子(バルーン)、トモヤ(ヨーヨー)、望月実加子・岡安祐璃花(長唄囃子)、鯉橋(落語) 
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:メールは mitsuwasekken@hotmail.com または電話03-3439-3106(三輪)

2/12(月・祝)鯉橋独演会
時 間:午後5時半~7時半
木戸銭:2000円
出 演:鯉橋「蔵前駕籠」ほか、ゲスト有り
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:鯉橋まで。

2/14(水)レフカダ寄席「鯉橋・小助六 二人会」
午後7時ごろ~9時ごろ、木戸銭2000円、会場:新宿レフカダ(新宿5丁目)

2/18(日)長瀞鯉橋寄席

2/19(月)八起寄席
時 間:午後7時~9時  木戸銭:1000円
出 演:鯉橋ほか
会 場:焼肉八起(相模大野)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

射的。

2018年01月02日 | Weblog
昨日元日のお台場のホテルでの正月イベント会場にて。二回公演の合間にちょいと遊んでました(笑)。昇々さんの撮影。
あたしゃ一つも倒すことが出来ず残念。昇々さんは、何か小さなびっくり箱みたいのをうまく落としてましたねー。
射的なんて10年ぶりくらいだったかしら、けっこう楽しいもんですなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師匠と「孫」

2018年01月02日 | Weblog
「新年会」の中の一コマ。
 伝枝兄さんのとこの子どもさんです。いやー、「おじいちゃんと孫」の図ですなー(笑)。
 手前は鯉太兄さん。けっこう真剣に神経衰弱やってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018年01月02日 | Weblog
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 元日早々、あたしゃ昇々さんと、お台場のホテルの落語イベントの二回公演。お世話になりまして、誠にありがとうございます!

 昨年までのお寺での四回公演よりはだいぶん体が楽でありました(笑)。そちらは弟弟子の鯉丸に代替わりしましたが、どうなったかな?ま、まだギリギリ二十代のはずだから大丈夫だったでしょう。

 さて、今日も年賀状がんばります。
 
 写真は暮れの31日、最近恒例、世間より3時間ほど早く日付変更線が来るという師匠宅での「新年会」後の記念撮影。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も暮れますねえ。

2017年12月31日 | Weblog
 えー、お寒うございます。
 今年の喋り納めは24日の浅草演芸ホールでの「蔵前駕籠」。
 その後大掃除というか小掃除を数日前に済ませ、28日は協会の納会、29日は鯉昇一門の忘年会でした。
 28日の納会のあと、三次会まで呑みすぎまして、29日の鯉昇一門の忘年会は一次会のみの参加。いやー、回復が遅くなってしまいました。
 昨日あたりからようやく年賀状書きにがんばっております。
 今夜は一門の早めの新年会があるので、夕方までにどこまで書けるかしら。あ、床屋さんにも行かなければ。

 今年も多くの皆様に、様々お世話になりまして、誠にありがとうございます。
 平和に年末年始お過ごしくださいますよう。
 そして時々、寄席や落語会にお越しになってくださいませ。

◎今後の主な出演予定◎
皆様のお越しをお待ちしております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります。
※初席の出演予定、出演時間、少し変更ありました。

平成30年
1/3(水)新宿末広亭(11時20分)・池袋演芸場(12時20分)・上野広小路亭(午後2時40分)
1/6(土)新宿末広亭(11時40分)・池袋演芸場(午後1時)

1/7(日)日大経・商・法・文理学部の落語研究会の会。午後2時~5時ごろ(世田谷がやがや館、池尻大橋)

1/8(月・祝)新宿末広亭(11時20分)

1/18(木)宝善院・初護摩落語会(午後1時より、木戸無料。鎌倉市腰越5丁目)昇乃進兄さんと。

1/21(日)第464回花形演芸会(国立演芸場)、午後1時開演。
時 間:午後1時~4時ごろ
木戸銭:2000円(学生1400円、65才以上1300円)全席指定
出 演:市弥「湯屋番」、おさん「猫と金魚」、シルヴプレ(パントマイム劇場)、吉坊「高津の富」-仲入り-花緑(お楽しみ)、宮田陽・昇(漫才)、鯉橋「井戸の茶碗」。以上、出演順
会 場:国立演芸場(半蔵門・永田町)
お問合せ:0570-07-9900または03-3230-3000(国立劇場チケットセンター)

1/31(水)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半 木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「子ほめ」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・池之端しのぶ亭(根津駅より徒歩3分。池之端2-5-47)

2/12(月・祝)「新春こども寄席」
時 間:午後2時~4時ごろ  木戸銭:無料(福引付き)
出 演:カルーア啓子(バルーン)、トモヤ(ヨーヨー)、望月実加子・岡安祐璃花(長唄囃子)、鯉橋(落語) 
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:メールは mitsuwasekken@hotmail.com または電話03-3439-3106(三輪)

2/12(月・祝)鯉橋独演会
時 間:午後5時半~7時半
木戸銭:2000円
出 演:鯉橋「蔵前駕籠」ほか、ゲスト有り
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:鯉橋まで。

2/14(水)レフカダ落語会「鯉橋・小助六二人会」(新宿)
2/18(日)長瀞鯉橋寄席
2/19(月)八起寄席(相模大野)お店の方
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒いですねー。年末年始の出演予定です。

2017年12月13日 | Weblog
ここ2日ほどはかなりの寒さで、日本海側は大雪。皆様、どうぞお体お気をつけくださいますよう。

 これほど寒くなる前の8日~10日、あたしゃその日本海側、地元の新潟県上越市での高座でした。
 初日の8日はみぞれ交じりの天気でしたが、上越市立稲田小学校での学校寄席。
 今年6月ごろ、6年生の東京方面での修学旅行の一行程として、宿泊先で私の落語を見て頂いたのですが、その時の6年生の有志が中心になり、今回の学校寄席を企画・準備・進行してくれました。子どもさん達による、お迎え・お茶のご接待・司会進行・出囃子CDの操作等々、あたしゃ感動しましたねえ。自分が小学生の頃、あんなに出来たかしら?いやー、大したもんでありました。
 皆さん、誠にありがとうございます!

 翌9日は昼に上越市清里区の京ヶ岳山荘で「時そば」「井戸の茶碗」、夕方から牧区の深山荘「蔵前駕籠」「宿屋の富」、10日には名立区のうみてらす名立「蔵前駕籠」「宿屋の富」で、各地でお世話になりました。
 この二日間は、この時期の新潟としては稀な、穏やかな良い天気。日本海も凪いでました。お越し頂きましたお客様、お世話になりました皆様、誠にありがとうございます!

 11日からは、新宿末広亭の昼の部に出演中。皆様のお越しをお待ちしております。

 写真は先月、しのぶ亭での勉強会「七人の侍」で、小助六さんのお客様から頂いたお差し入れだったと思いますが、ドラえもんの「テストにアンキパン」。単行本第2巻の最初の話だったかなあ。これで咄がスラスラ覚えられればラクなんですがねー(笑)。

〈コメント御礼〉
 フェイ様、上記のしのぶ亭「七人の侍」にお越し頂いたとの事で、誠にありがとうございます。ジャンケンに負けて掛けた「芝浜」、お楽しみ頂けたとの事で嬉しゅうございます。またこちらにお越しの際には、見に来てくださいませ。コメント欄に気が付くのが遅くなってしまいましてすみません、失礼いたしました。


◎今後の主な出演予定◎
皆様のお越しをお待ちしております。
お問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)または03-3845-1202(鯉橋)からも承ります

12/11(月)~20(水)新宿末広亭・昼席
時 間:正午~4時半 ※鯉橋の出番は12時15分ごろ
主 任:三遊亭遊馬 ほかにナイツ、東京ボーイズ、ボンボンブラザースなどが出演
木戸銭:3000円(65才以上2700円)
お問合せ:03-3351-2974(末広亭)

12/17(日)鯉橋の落語でひとやすみ(第21回)
時 間:午後5時~6時半ごろ。 木戸銭:1000円 ※終演後、別途3000円で懇親会有り自由参加。
出 演:鯉橋(二席)、アマチュア前座さんの高座有り。
会 場:喫茶「ひとやすみポン」
(板橋区若木2丁目、環八沿い。東武東上線の上板橋または東武練馬から徒歩約15分)
お問合せ:080-5544-9241(オビ)

12/18(月)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半 木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「富久」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・池之端しのぶ亭(根津駅より徒歩3分。池之端2-5-47)

12/21(木)~27(水)浅草演芸ホール・夜の部
時 間:午後5時~9時 ※鯉橋の上がりは5時15分頃、3人交互出演の為出演日は23・24。
木戸銭:2800円
主 任:桂枝太郎。ほかに小遊三、好楽などが出演。
お問合せ:03-3841-6545(浅草演芸ホール)

平成30年
1/3(水)新宿末広亭(11時20分)・池袋演芸場(12時20分)・上野広小路亭(午後2時40分)
1/6(土)新宿末広亭(11時40分)・池袋演芸場(午後1時)

1/7(日)日大経・商・法・文理学部の落語研究会の会。午後2時~5時ごろ(世田谷がやがや館、池尻大橋)

1/8(月・祝)新宿末広亭(11時20分)

1/18(木)宝善院・初護摩落語会(午後1時より、木戸無料。鎌倉市腰越5丁目)昇乃進兄さんと。

1/21(日)第464回花形演芸会(国立演芸場)、午後1時開演。
時 間:午後1時~4時ごろ
木戸銭:2000円(学生1400円、65才以上1300円)全席指定
出 演:市弥「湯屋番」、おさん「猫と金魚」、シルヴプレ(パントマイム劇場)、吉坊「高津の富」-仲入り-花緑(お楽しみ)、宮田陽・昇(漫才)、鯉橋「井戸の茶碗」。以上、出演順
会 場:国立演芸場(半蔵門・永田町)
お問合せ:0570-07-9900または03-3230-3000(国立劇場チケットセンター)

1/31(水)しのぶ亭落語会「七人の侍」
時 間:午後2時~4時半 木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「子ほめ」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:根津・池之端しのぶ亭(根津駅より徒歩3分。池之端2-5-47)

2/12(月・祝)「新春こども寄席」
時 間:午後2時~4時ごろ  木戸銭:無料(福引付き)
出 演:カルーア啓子(バルーン)、トモヤ(ヨーヨー)、望月実加子・岡安祐璃花(長唄囃子)、鯉橋(落語) 
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:メールは mitsuwasekken@hotmail.com または電話03-3439-3106(三輪)

2/12(月・祝)鯉橋独演会
時 間:午後5時半~7時半
木戸銭:2000円
出 演:鯉橋「蔵前駕籠」ほか、ゲスト有り
会 場:お江戸日本橋亭(地下鉄・三越前)
お問合せ:鯉橋まで。

2/18(日)長瀞鯉橋寄席
2/19(月)八起寄席(相模大野)お店の方
コメント
この記事をはてなブックマークに追加