瀧川鯉橋~七転び 八起きの末の ホンダラダ~

落語、ゑびすビール、旨い米・塩味噌醤油・雑草、シナモン。ブログ内の文章写真禁無断転載でお願い致します。

芸協まつり、御礼。

2016年09月26日 | Weblog
 昨日、西新宿・芸能花伝舎での「芸協まつり」(私の所属する落語芸術協会のファン感謝デー)でした。
 多くの皆様にお越しいただきありがとうございます。

 あたくしは前日の準備の手伝い少しと、あとは当日のホール落語の受付と片付けを担当。なにしろ晴れて良かったです。
 くたびれたので、片付けが終わって、早々に帰宅、早々に就寝。
 毎回そうですが、普段使わない筋肉を使うので、朝起きたら体のあちこちが痛いです(苦笑)。

 今日は相模大野のグリーンホールでの「八起寄席」です。
 本業、がんばります。

9/26(月)グリーンホール八起寄席
時 間:午後6時半~8時半ごろ
木戸銭:1800円(前売1500円、シルバー1000円)
出 演:吉笑、鯉橋、南玉、神楽(以上出演順)
会 場:相模女子大学グリーンホール(相模大野)
お問合せ:042-742-9999(ムーヴ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/26(水)「鯉橋の会in日本橋亭vol.7」開催決定。

2016年09月22日 | Weblog
 久しぶりに、日本橋亭の芸協公演の主任が決まりました。10/26(水)です。皆様のお越しをお待ちしております。
 
 今月はおかげさまで寄席や勉強会など高座機会が多く、ありがとうございます。
 また、親類の集まり、中学校の同窓会、大学の頃の知り合いの方々と会ったりなど、私的な予定も多く、慌ただしくも良い刺激をもらっております。
 今日明日は一息ついて、また24~26、がんばります。
 特に9/25(日)は「芸協まつり」。今年のアタシの役目は、ホールでの落語会の裏方係です。
 天気も日曜日は晴れるみたいで良かった。
 地下鉄・西新宿駅より中野坂上方面に徒歩約12分の芸能花伝舎での「芸協まつり」へのご来場、お待ちしております。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/21(水)、「日本酒文化の会」のご案内。

2016年09月15日 | Weblog
 9/21(水)にお世話になります「日本酒文化の会」、定員にあと10名様ほど余裕があるという事でお知らせいたします。
 詳細は下記の通りです。ご興味ございます方、お越しをお待ちしております。
 鯉橋の演目は「だくだく」「八五郎出世」の予定です。
================================
第55回 日本酒文化を楽しむ会
福島県の新進気鋭「人気一」と、瀧川鯉橋の古典落語を楽しむ会
日時 9月21日(水曜日)PM7時~9時15分
場所 新日鐡代々木倶楽部
住所渋谷区代々木3-59-9
お問合せ・ご予約:電話03-3370-3141(日本酒文化の会)
小田急参宮橋駅から徒歩4分
参加費 7000円
定員 70名着席

 今回は55回、GoGoということで前回に引き続き福島県の酒蔵の登場です。二本松市の人気酒造の遊佐社長に来ていただき美酒を味わいます。
 「人気一」は2007年に遊佐社長が同志と組んで自分たちの酒造りを目指し新しく立ち上げたブランド。私はそのチャレンジ精神溢れる心意気に魅せられて昨年くらいからの希望がやっと今回は実現に至りました。本年度「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」のスパークリングSAKE部門で人気酒造(二本松)の「Rice Magic人気一スパークリングレッド」で最高金賞。人気酒造は3年連続3回目。また全国燗酒コンテスト2016において、お値打ちぬる燗部門 で人気一黄人気旨辛口が最高金賞を獲得 し益々頭角をあらわしてきています。
 更に今回の会場は7月にも使わせていただいた新日鐡の保養施設で日本庭園が美しく料理もとても美味しい会場で東京の穴場的な場所で前回はとても人気が高くまたやってほしいというアンコールがたくさん来てます。人気一の美酒と和食のマリアージュ。そして古典落語を楽しめればと思っています。
 是非是非皆さまのご参加をお待ちしてます。
 ================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長瀞「鯉橋寄席」、根津「しのぶ亭・七人の侍」御礼。

2016年09月13日 | Weblog
 おとつい日曜日は、長瀞公民館で「鯉橋寄席」でした。分かりやすいネーミング。好きです。
 こちらの会では、スタッフの皆さんの手作りのお蕎麦・天ぷらをいただけるんです。いつも美味しい。今回は特にピーマンの天ぷらが秀逸。スタッフのHさんの畑で作ったものだそうで、しっかりとした苦みがありました。子供のころ食べたピーマンはこのくらい苦かったんじゃないかしら。美味かったですねー。公演前なので、吞めないのが残念でありました(苦笑)。
 番組は、
「青 菜」鯉橋
     丸一小助・小時
‐お仲入り‐
「鹿政談」鯉橋
‐抽選会‐
でした。
 お越しいただきましたお客様、スタッフの皆様、ご助演いただいた小助・小時さん、誠にありがとうございます。

 写真はお土産にいただいた長瀞のぶどう「ちちぶ山ルビー」。こちらもとても美味しいです!

 そして昨日、12(月)は浅草の出番を一つ早く上げていただき、根津の好楽師匠のご自宅の寄席「しのぶ亭」で勉強会。あたしゃ10年ぶりくらいに「鮑のし」。「杖付きのし」、「たすきのし」は変体仮名から来ているのかな。もうちょっと調べます。
 お越しいただきましたお客様、誠にありがとうございます。

〈コメント御礼〉
親玉さん、ありがとうございます。はい、ぜひ今度、見にきてくださいませ。碌寳焼、美味しかったです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、日本橋亭「たなおろしの会」です。

2016年09月08日 | Weblog
 本日午後7時より、お江戸日本橋亭にて「たなおろしの会」です。
 
 また、池袋演芸場の出番は昼の部に変更です。私の出番、1時半と前回ブログでお知らせしてしまいましたが、正しくは午後1時の上がりでした。失礼いたしました。この時間、風雨が心配ですが。夜のたなおろしの時間帯には治まっていてほしいです。

 たなおろしの会、ご予約の必要はございませんので、お気軽にお越しくださいませ。
 写真が相変わらず90°回転してくれず、申し訳ございません。うー。

 9/8(木)たなおろしの会
時 間:午後7時~9時 
木戸銭:1500円
出 演:鯉橋「真田小僧」、小蝠「蒟蒻問答」、里光「夏の医者」、やまと「佐野山」
会 場:お江戸日本橋亭(三越前)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月以降の出演予定。

2016年09月06日 | Weblog
 二泊三日の福井の余韻を心に残しつつ、今日からは池袋演芸場に出演します。
 主任は、時どきプロレス観戦に誘ってくださる三遊亭春馬師匠。鯉橋の出番は夜の部の5時半ごろです。
 皆様のお越しをお待ちしております!
 
 写真は、福井県永平寺町荒谷のお蕎麦屋さん「りうぜん」さんの店の前からの風景。「雲水セット」美味しかったです!

<コメント御礼>福岡の小やすさん、ありがとうございます。お囃子、すばらしかったです!

◎今後の主な出演予定◎

9/6(火)~10(土)池袋演芸場・夜席
時 間:午後4時45分~8時半 ※鯉橋の出番は午後5時半ごろ<8(木)は昼の部、1時の出番に変更>
木戸銭:2500円(65才以上2000円。着物・浴衣割引有)
主 任:三遊亭春馬。ほかに楽輔、柳橋、ボンボンブラザース、うめ吉などが出演。
お問合せ:03-3971-4545(池袋演芸場)

9/8(木)たなおろしの会
時 間:午後7時~9時 
木戸銭:1500円
出 演:鯉橋「真田小僧」、小蝠「蒟蒻問答」、里光「夏の医者」、やまと「佐野山」
会 場:お江戸日本橋亭(三越前)

9/11(日)長瀞公民館での公演。午後2時ごろ開演。鯉橋二席。ゲスト:丸一小助・小時。

9/11(日)~15(木)浅草演芸ホール・昼席
時 間:正午~午後4時半 ※鯉橋の出番は12時半ごろ<11(月)は鯉橋休演の予定>
木戸銭:2800円
主 任:古今亭寿輔。ほかに、東京ボーイズ、ナイツなどが出演。
お問合せ:03-3841-6545(浅草演芸ホール)

9/12(月)しのぶ亭落語会「七人の侍-若手勉強会-」
時 間:午後2時~4時半ごろ
木戸銭:1500円
出 演:円福、枝太郎、鯉橋「鮑のし」、小助六、鳳志、貞寿
会 場:しのぶ亭(根津駅より徒歩約2分。池之端2丁目)

9/19(月・祝)第10回すえひろがりの落語会-俺たち日大文理-
時 間:午後1時半開演
木戸銭:2000円(前売・予約1800円)
出 演:鯉橋、里光、小柳、桃之助 
会 場:新宿永谷ホール(西武新宿)
お問合せ:042-427-8934(すえひろがり事務局)

9/25(日)芸協らくごまつり(西新宿・芸能花伝舎)

9/26(月)グリーンホール八起寄席
時 間:午後6時半~8時半ごろ
木戸銭:1800円(前売1500円、シルバー1000円)
出 演:吉笑、鯉橋、南玉、神楽(以上出演順)
会 場:相模女子大学グリーンホール(相模大野)
お問合せ:042-742-9999(ムーヴ)

10/1(土)~5(水)上野広小路亭・昼席
時 間:正午~午後4時半 ※鯉橋の出番は2時半ごろ<1(土)は1時ごろ>
木戸銭:2000円(シルバー1500円)
主 任:春風亭昇乃進
お問合せ:03-3833-1789(上野広小路亭)

10/1(土)昭月落語会(新川崎・鹿島田)、午後3時~5時。鯉橋、里光。2000円。
10/5(水)ヨセゲー(神保町・らくごカフェ)午後7時~9時。2000円
10/8(土)上大岡での公演、文治師匠・歌助師匠と。
10/19(水)赤羽での公演。
10/26(水)鯉橋の会in日本橋亭(鯉橋二席)午後5時半~8時半。ゲスト真打:立川談幸師匠。2000円
10/26(水)~30(日)浅草演芸ホール・夜席、鯉橋の出番は5時半ごろ。主任:三遊亭春馬。
10/29(土)新潟県長岡市での公演。鯉橋、夢丸、鯉津、花。
11/15(火)銀座イタリー亭、落語会&賞味会。午後6時半開演(鯉橋一席の後、7時過ぎから食事)8640円(フルコース料理、ワイン代込み)
11/23(水・祝)花形演芸会(国立演芸場)午後1時~4時半ごろ。2000円

◎全てのお問合せは、rik_yoh_taki@taupe.plala.or.jp(鯉橋メールアドレス)
または電話&ファクス:03-3845-1202(鯉橋)でも承ります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井での演目。

2016年09月06日 | Weblog
初日3(土)は、
お昼にお寺の会でお世話になりまして、
「青菜」「里帰り」。
夜、繊協ビルでの独演会で、
「だくだく」「旅行日記」「鹿政談」
翌4(日)は、永平寺町轟(どめき)のふれあい館にて、
「かぼちゃや」「代り目」
でした。
 初日の終演後は、片町の「燻鮎(くんてん)」さんにて打ち上げ。
 このお店で6年くらい前に、Yさんたちご常連の方々が「『落語会』やってみたいなあ」と話が持ち上がり、その呑み会の最中に、私の携帯に電話が来たのでありました(笑)。
 皆様、誠に誠にありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「親玉菓舗」さんの碌寳焼(ろっぽうやき)

2016年09月06日 | Weblog
 今回の福井県繊協ビルでの落語会に、ご協賛いただいた福井市片町の「親玉菓舗」さんの名物「碌寳焼(ろっぽうやき)」。
 お土産に買ってきました。外側は卵たっぷりでサクサクの皮、中は上品な甘さのこしあんで美味い!こしあん好きのカミさんも絶賛でありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小林繁さんの記念碑。

2016年09月06日 | Weblog
永平寺町にある小林繁さんの記念碑。
 晩年、こちらに住み、少年野球の指導をなさっていたらしいです。
 子供のころ、よく真似してたはずなんですが、全然似てませんなー(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井公演、御礼。

2016年09月05日 | Weblog
 3(土)、4(日)と福井での公演でした。学生時代のバイト仲間の縁で始まったこの公演も今度で6回目。本当にありがたい事。
 お越しいただきましたお客様、ご協賛いただきました「親玉菓舗」様、お手伝いいただきました皆様、そしてその25年来の友人であり今回世話役代表Yさん、誠に誠にありがとうございます!
 
 追々写真・記事など、アップしてまいりますが、まずは4(日)の福井市隣接の永平寺町轟(どめき)での公演のあと、高座台に日付と演目を書いたところの写真。この轟での公演も3回目になりました。ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加