のぽぽんママとのぽぽん兄弟

その名の通り、のぽぽんとしたママと兄弟の日記もどき。

成長著しく。

2012-09-30 | Weblog
発疹もおさまり、レンは食欲全開…
頼むからお母さんのご飯ばかり狙わないで

今日は家でのんびり…と思いつつ、やっぱりきつくてダイソーまでドライブ(笑)
ハロウィングッズも良いのは減ってきちゃったよね。セリアのがいいのあるかなあ。
コウがハロウィンに興味ありありなので、帽子、光るスティック、ミニバックを買って家でお化けごっこ楽しい
「お化けだぞ~」とタオルケットをかぶってみれば、レン爆笑
レンが寝てからは粘土タイム。ああママも昼寝したい…

で、途中で気づいたけど、レン、支えなしでたまに立ってない?
あ、しかも自分で私から手を離してドヤ顔してるやん
思い切りコウと2人して褒めたら、スゴイ嬉しそう。しまいには今までしなかった拍手まで…。
おいおい、可愛いやんか~
最近は「お茶は?」「茶々飲む?」って聞くと自分でキョロキョロ探して飲むし、尋ねたことに関して首を横に振ったり、肯定だと固まったり、なんか成長が見えるなあ
それにコウが張り合うのが可笑しい
「コウも上手に立てるよ」って…褒めづらっ

さあ明日はサッカーをご所望か…肌寒くなきゃいいんだけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病気恐怖症。

2012-09-28 | Weblog
職場に電話がかかってきた。時間は16時。
兄弟が通っている保育園からで、仕事の付き合いもあるから
名前聞いてもピンと来なかった。
「レンくんが熱はないんですけど体と顔に発疹が…」

ええええええ(TДT)

とりあえず仕事を終えて保育園へ急ぐ。
元気だし熱もない。けど、確かにぷつぷつと…
MRの予防接種した後だし、麻疹風疹の発疹??
副反応にしちゃ早いなあ。
突発?熱出したの火曜の夜だけど…。

どちらにしろ「感染系」だったら保育園に行けない!!!

かかりつけに電話したら混んでるとかで7時に来てくれと。
ちょうど旦那が帰ってくる時間だったから、病院で長男を引き渡せた。
混んでる病院に、まだ無事な長男を連れて行きたくなかったから良かったけど
夕飯食べてる暇なくて、私もお腹空いたけど
結局1時間近くかかったから
次男が空腹で不機嫌極まりなーい
おやつあげつつ何とかごまかした。

結果としては副反応でも突発でもないと。
溶連菌も疑われたが、結果はマイナス。
診断としては、抵抗力が落ちてるから…というもの。
人に移る類いではないだろうと。

薬もらってようやく帰宅。
車の中でパンを渡した時のレンの笑顔ったら

そこからが忙しい。
帰ってご飯食べて片付けてー、お風呂の準備、明日の長男の保育園の支度…
旦那?弁当食べて横になってました
まだ微熱があるそうで。

バタバタしながら次男に薬飲ます。
そしたら…
「うげほっ」

吐いた
粉薬苦手なんだよね…

多大な疲れを感じながら風呂場に直行。
レン洗ったら、次、コウ。
新しい水遊び道具もらったから遊びたいんだって。
うう、ママは早く休みたい

もう病気イヤだー。
仕事と家庭の板ばさみで
ついついイライラしちゃうんだよなあ。
長男の時も毎週のように熱や鼻水で、大丈夫かこの子と思ったっけ。
私も胃を悪くして…
でもその長男も滅多に熱なんか出さなくなった。
いつかレンも強くなるはずだ!

やっと寝れる~~と思ったが、
レンが咳き込んでてたびたび起きるので眠れんかった

でも、先生が言ったとおり、レンの発疹は朝には消えてた。
ほっ
ああ、叶うなら1週間くらいのんびりさせてあげたいけどなあ。
共働きの家庭には無理な話。
ごめんね、逞しく育ってくれえ

今日は回復した旦那に預けてきました
もう1日頑張ったら、連休だからね!
でもコウがいるからなあ。何して遊ぼう…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手一杯。

2012-09-27 | Weblog
次男レンの髪はセット要らず。
いつもセットしたかのように立っている。
最近気付いたが、なんか体調にシンクロしてる気がする。
体調悪い時はぺたんこ…。気のせいかな。


これは寝癖だけど(笑)どっかーーーん


さて、旦那が帰ってくるなり
「風邪引いた~」



大丈夫?の前に
「ほら!だから言ったじゃん!!窓開けっ放しで寝るからだよ!自業自得!!!」
という罵倒(笑)
ひどいと思うかもだけど、旦那も苦笑い。
だって、私は、何度も何度も注意したもん!
布団もかけたもん!
でもね、幼児2人の世話で手一杯なの!
自分のことは自分で管理してほしいの!
っていうか私とコウが移ってないのに
旦那だけ風邪引いたのは、レンのせいでなく
ど~~~~考えたって自分のせいだ!!!!

ま、旦那も分かってるから苦笑いなんだけど…

だけど熱39度近いっていうし、こじらせても困るし、
「薬ない?」って私、薬飲めないから最近買ってない…

あ!あったあった!
前に風邪引いた時に病院からもらった漢方薬!
また何かあったときのために取ってあった。

は~。コウに移らないといいけどなあ。
レンもぶり返しませんように。

コウは先日、初めてサンキューカットで髪を切りました。
やっぱりプロがやるから素早くて、
心配してたよりずっとスムーズに切れた。
なすびみたいになったけどwww
さっぱりしてヨロシイ

でも秋のせいか?まだまだコウの「寂しい」スイッチは
入りやすくて、どんなにベタベタした日でも、
台所に立ってると急に「抱っこ」って
大抵旦那がレンを抱っこしてたりする時。
なるべく優先してあげてるんだけど、
あんまりべったり、ダラダラだと何にも出来なくて、
ついつい「も~オシマイ!いい加減にして!」って怒ってしまう。

旦那がいる時は先にコウとお風呂入ってて
「レンを呼ぼう」って段階になると「ん~ん~」って始まる。
湯船につかってしばらくまた抱っこタイム…
生まれた時以上に赤ちゃん返りというか甘えがひどい。
「あれやってこれやって」っていう感じではなく
「抱っこ」「首触らせて」「トントンして」って。

も~これで将来グレたら承知しねえぞ!!(笑)

で、兄が満足すると、今度は次男が…
うううう家事が進まない…
昼休み、帰って掃除機かけてこよう…。

旦那!早く治れ!!!
病気と思うと使いづらい!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兄と弟。

2012-09-25 | Weblog
兄弟2人を寝かしつけながら寝てしまい
(夕方車でしっかり寝てしまい、22時ごろやっと就寝
1時ごろ目が覚め、「あ、洗濯干す準備してない」と思い出して、
(朝はレンが邪魔して干す暇がない…)
そろっと起き、静かに静かにドアノブを回したが、
カチャッ…の音に、こともあろうに兄弟2人むくっと起き上がりやがった

慌てて部屋に戻り、レンをポンポン、コウをよしよし。
…寝た。
寝たよね?
やれやれ…。

一仕事を終え、部屋に戻り、ふう、と布団にもぐると、
かまぼこのような目をしたコウと目が合う。

起きてるし!!!

必死に寝かしつけ。母ちゃん眠いもん。
ゴソゴソしてたらまたレンが起きちゃうかもだし

成長は人それぞれというけど、やっぱり兄弟比べてしまうよね。
良い悪いじゃなくて、この子はこういう子なのね~的な比べ方。
レンはまだ歩かないから、なんかコウの時よりずっと幼く感じる。
まだまだ赤ちゃん!ってスタンス。やっぱり歩き出すと行動が違ってくるしね。
朝ごはんは最近、1人で召し上がっていただいている
私が支度をしていると大体レンがまず起きてくるので、
テーブルにお茶を置くと、ごくごく飲みだす。
すかさずバナナの輪切りとフォークを添えて出すと、
わりと器用に食べ始める。面倒になると手だけどwww
その間に、大好きな卵焼きにごはんと適当に具を混ぜて焼いて、
一口大に切って冷めたらテーブルへ。
そうすると勝手にもぐもぐ始めるので、
その間に兄を起こしに行く、のが最近の流れ
ずいぶん楽になりましたな。
でもご飯食べてひとしきり遊んだらかまってタイムが来るので、
それまでに私も用事を済ませなくてはいけない
大抵制服を着ようとするとグズり出すので、ストッキングが履けない(笑)
コウはどうだったかなあ…その辺は覚えてないや。

顔も似てるようで似てない。
似てないようで似てる。
それがまた兄弟よねー。
レンもまた顔が変わってくるだろうな。
どんな風になるのかな…。
不思議なモンで、旦那の顔には何とも思わないが(笑)
兄弟の顔は大好きな私です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

違いすぎる。

2012-09-22 | Weblog
ちょっと前までウダウダ暑かったのに、今度は急に肌寒すぎる
ついていけない…
コウはともかくレンの長袖用意しなきゃ
特に朝夕冷えるよね。みんなも注意してね。

さて本日の祭日、どこに行きたいかコウに尋ねたところ
「水遊び」との返事
うぉいっ
まぁ足でもつけたら冷たくてやめるかな…と思いきや、遊ぶ遊ぶ…
ま、さすがに下半身だけで済みましたが。雨も降ってきちゃったし。
帰り、コテッとレンが寝たので、もったいないなとコウとドライブ
すると「アイス屋さんのアイス食べたい」とコウ。
アイス屋さん…サーティワンか
「コンビニのソフトクリームでいいじゃん。今日寒いしさ」
「アイス屋さんの
「アイス屋さんのは高いんだよ
ようやく納得させ、コンビニへ行こうとした瞬間、先月確か9月に割引キャンペーンがあると見た記憶が甦った
あれ、いつだった?
路肩に停めて携帯でチェック…

明日までだあ

「コウ、アイス屋さん行くよ
「やったー
良かった~思い出して。

…良かった?のかしら
ま、いいや、美味しかったから

しかし…
やっぱり…

寒かったよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママはつらいぜ。

2012-09-20 | Weblog
レンはあれから咳も鼻水も出なくなり、がつがつご飯食べてます
でもお腹がここ数日ユルいんだよね…なぜだ

友だちのつぶやき見て、私もレンの成長を書き残すの忘れてたことに気づいた
退院するときに発見したんだけど、ペットボトルのフタを開け閉めできるようになってた
指先が器用になってきてるのね。スプーンも自分ですくって食べようと頑張ってるまあ大抵、最後には手でがっつくけど。
あとバイバイも上手になり、見知らぬ老夫婦を和ませたりしていますコウほどじゃないが人見知りは少ないほうみたい。

そう、コウといえば今朝、保育園に着いてからどうもぐずぐずで
ペンギン歩きとかするもんだから、抱き抱えて2階まで駆け上がった。
こ、腰が…
教室入っても珍しくしょんぼりで、何かぼそりと呟くから、招き寄せて「なに?」と聞いたら、
「ママといたい…」
いやーん
寂しくなること言わないで~
ぎゅーして別れましたが、もう切なくって。
でもさ、帰ってきたらケロッとしてるのよ。
お迎えに行ってくれた旦那がさ、コウが近所の小学生の女の子にメロメロになってたとかいう話してきて、心配して損した~と思ったの
そしたらさ、夕飯時、保育園が面白くないって話になって「どうして?」と聞いたら、またぽつりと。
「ママが好きだもん。一緒にいたい…」
いやーん
ママ、つらーい

年末ジャンボにかけるか…
ん?いや、働いてなくてもどちらにしろコウは幼稚園じゃない???
手が空く時間は遊んであげなきゃねなかなか手が空かないんだけど…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予想外。

2012-09-16 | Weblog
予想以上に仕事復帰後は忙しい日々です
とにかく時間に追われ…レンに追われ…(笑)
くたくた。
子供たちの寝かしつけとともに寝てしまいます
レンがしっかりしてきたら徐々に楽になるはずだけどな。

そうそう、この間、コウの予防接種がありまして。
生まれてからずっと、コウには注射でてこずったことがない。
ほとんど泣かず抵抗もなく済ませられて助かった。
しかし今回は4歳になっての注射…
もう色々分かるだろうから、嫌がるだろな抵抗するだろな
髪の毛切るのすらあんなに嫌がるんだから…
もう想像するだけで気が重い。コウには病院に行くとしか言えなかった
着いて、別室(アンパンマンがあふれてる)に通され、診察が押してるとかで30分アンパンマンのDVDを見て待つ。
コウは久々に私を独占できて幸せな様子で、「楽しいね」とアンパンマンのぬいぐるみを抱き締めながらうふうふ笑う。
「そうね…
ああ胸が痛い。いつ言おう。
お医者さんの内診。
かかりつけだし、保育園もこの先生だから楽しく終了。いよいよ注射待ち。
オモチャをあさるコウに、恐る恐る声をかける。
「あ、あのね、コウ…これからちょっと注射するからね?」
「…え?」
「がんばれる?」

ああ~どうなる~

うつむいたまま、腕を大人しく出すコウ。
あれ?
ぷすっ。
「はいオシマイ
「…」
泣かない
暗く沈んでるけど泣かない暴れない
「コウ、えらいカッコいいあんたは本当にえらいわ」
抱き締めてべた褒め
ただ、テンションがた落ちなので…
「ごほうびにレゴのパーツちょっと増やしてあげるね」と魔法の言葉
実は半年前に青のバケツ手に入れたんだけど、パーツがこまかすぎて隠しておいてある。その中から事前に大きめパーツを分けておいたのだ
本当は泣き叫んだら使う魔法の言葉だったんだけどねー。
「ホントニンジャゴーのやつ?」
「いや違うけど」
「じゃあバットマン
「それも違うけど。とにかくパーツを増やすから。ニコニコで帰ろうね」
「やったー

あ~予想外、いや予想以上に楽に終わった…
助かった~
しかしなんでじゃあ散髪はあんなに嫌がるんだよ

ちなみに、レゴでつる作戦は帰省時の飛行機攻略にも使われます
「飛行機嫌い。お腹痛くなるもん」
「じーじとばーばがレゴ買っておいてくれるって。取りにいかなきゃもらえないよ」
「取りに行く
「飛行機がんばれる?」
「うん、がんばれる
モノで釣るのはあまり良くないが、時と場合を使い分ければかなり有効だな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母親の責任。

2012-09-10 | Weblog
水曜日はコウを保育園に行かせ、レンと2人でした。
金曜に発熱、かかりつけではない医者に行き、鼻水と整腸剤もらう。
土曜日に下がり夜発熱、日曜日は朝は下がり、夜にまた発熱…月曜日にかかりつけに行き、血液検査をして白血球の数値が上がっていると抗生物質をもらう。
火曜日はすっきりした感じで平熱となり、1日元気に自宅で過ごす。
水曜日、微熱気味だったが、徐々に上がり、夕方の昼寝後、40℃近くなる。

…なんかおかしくない?
明らかに夏風邪じゃないよねこれは。
こんなに熱が急激に上下するのはおかしい。呼吸も荒い。食欲もない。
かかりつけは水曜日はお休み。様子見て明日行く?夜中の救急はイマイチ当てに出来ない感がある。
別の小児科?それとも総合病院…
パソコンで調べながら、だんだん焦ってくる。4時を回ってて、コウのお迎えもしなくちゃいけない…
どうしよう。
でも、たぶん、私の勘ではレンは肺炎かなにか起こしてる。
小児科行っても、おそらく紹介状書かれて地域医療センターにそれから行くことになる。下手すりゃ軽く見られておしまい。
でも大きい病院も、夕方は専門がいなかったり、評判悪かったり…
誰に相談していいかも分かんない。決めるのは私だし。
一応旦那にも電話したけど、最終的にはやっぱり私が決めなきゃいけない。
今の時間なら紹介状なくてもいくらか追加で払えば地域医療センターで見てもらえる。あそこはコウが肺炎で入院してるし…
そうコウ地域医療センターでの様々な検査は時間がかかる。万が一入院となったらコウがいると何かときつい。病院に元気な子を連れていきたくないが、旦那は8時半にならなきゃ帰らない。
とりあえず義実家に電話。出ない。義母に電話。出ない。泣きたくなる…。最後の頼みで義父に電話。
やっとつながり、コウのお迎えを頼む。大牟田にいたので熊本まで1時間かかるけど、5時半には着くとのこと。1つクリア
車に乗ってからもなんだか不安で友達に電話。声聞いたらちょっと涙腺ゆるんだ(笑)後押ししてもらい、地域医療センターに向かった。

時間的に待合室はガラガラ(基本、救急なので)
わりとすぐ診てもらえた。けど…
先生も症状に首を傾げる。胸の音もそんなにひどくないし、抗生物質飲んでるし…
「どうしようかね?」
こっちが聞きたいでもひるまない。コウの時もそうだった。念のためで撮ったレントゲンで救われたんだ。
「こんなに熱が急激に上下するのはおかしい。上の子もレントゲンで分かったから撮ってほしい」
先生もウンウン頷く。
「じゃあ血液検査ももう一度しようか」
「お願いします」
「あといくつか検査もしてみようかな」
「保育園でRS出てましたけど」
「あれは咳が出るよ。咳はひどくないでしょ?」
「そうですよね…。でも念のため」
「よし、しとこう」

…で、検査して、点滴して待ってたら、先生が来て、「右の肺が白くなってるよ
やっぱり…
「検査結果待っててね」
その間に自宅で待っててくれた義両親に電話し、コウを義両親宅へ連れていってもらう。
それからまた先生が現れ、「お母さん、ビンゴだった。RS出たよ。しんどそうだし、入院しようか」
「よろしくお願いいたします…」

そして3年前と同様、交代なし、24時間付き添いが始まった…

長々書いたけど、何かの参考になれば…。

今回感じたのは、本当に母親って責任が重くて、判断に迫られる立場だなってこと…
怖いし不安だけど、それに負けてちゃダメなんだよね。
お医者さんにもグイグイいかないと(笑)

お陰さまでレンはわりと軽く済んで、土曜日に無事に退院しました
点滴に酸素テントと、親子ともに狭いベッドの上で格闘しましたが、コウの時と違い、レンがまだテレビや動画、お絵描きやオモチャに興味がないのがきつかったあああ
そして感染症のため、レンは部屋から出てはダメ。
あやし、なだめるのが一苦労でした

今はご飯ももりもり食べるようになり、一安心です
心配してくださった皆様、ありがとうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2012-09-07 | Weblog
ただいまRSウイルスからの肺炎でレン、入院中です。
私もずっと付き添ってます。
回復に向かってますので、心配しないでね
ご報告まで。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いまだ戦いは続く。

2012-09-05 | Weblog
レンの風邪はまだイマイチ良くならない
おとといは私を追いかける力もなかったけど、昨日の朝は汗をたっぷりかいてスッキリ☆した様子。
休みの旦那が見てくれてて私は出勤。
ただ食欲戻らず
抗生物質飲ませると戻しちゃう
はあ~~~
そしてまた夜中に発熱。朝には下がってる…。なんなんだろ
食欲戻らないとなあ。あんなに食べてたのに。まあ母乳はがふがふ飲むけどね
コウは元気なんだけど、パパママが「レン、レン」なもんだから、やや甘えモード
「保育園嫌い…ママのお家がコウちゃんは好き」とか言い出す始末
行けば楽しく過ごしてくるんだけどね。
「お仕事しないと、大好きなお寿司もお菓子も食べられないし、オモチャも買えないよ」と言い聞かせましたが、切ない。
仕事してなくても幼稚園だけどねぇ。
レンがべっっったりだから、コウの相手も家事もまともに出来ない
仕事もそんなに休めないよぉ
健康かむばーっく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加