のぽぽんママとのぽぽん兄弟

その名の通り、のぽぽんとしたママと兄弟の日記もどき。

弱すぎる。

2012-01-31 | Weblog
皆さん朝は強いですか?
私はダメです。ダメダメです。特に最近寒いので布団から出たくありません
長男と次男の寝顔を眺め、このまま保育園休ませて寝てしまおうか~なんて考えてます
そんなことやってるからいっつも朝はギリギリ
仕事始まったらヤバいよな~今度は子供2人の支度付きだもんなぁ。
これは子供の頃からで、母に「そんなんで学校行けるの?」「会社行けるの?」と何度呆れられたことか。目覚まし3つかけていた時代も。
でも起きないんじゃないの。布団から出たくないの。だから目覚ましもすべて止めてまた布団に戻って寝る…ダメダメだよね
毎晩、明日こそはと思うんだけど、朝になると、あと5分~もう1分~…
夜が強いかと言えば弱い。夏は早起きかと言えばダメ。とにかく布団から出たくない
こんなんが母親でいいのだろうか…

さて、先日、公園に行ったと書きましたが、レンには寒すぎたみたい
翌日から鼻水だらーん
マンガみたい。
保育園の送迎に付き合わせるのすら可哀想に思う
寒いよね
悪化させないようにしなきゃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんな怯えんでも。

2012-01-29 | Weblog
今日は熊本、暖かい、いいお天気でした
洗濯して布団干して片付けして…あっという間にお昼。
ソファで寝てる旦那を横目におにぎり握ってウィンナー焼いて卵焼き焼いて…
簡単なお弁当完成
さぁ天気良いし、公園でも行って食べよう
長男に靴下はかせてコート着せて、次男も靴下はかせてコート着せて…
ああ自分の準備が追い付かない

でも公園、楽しかったですよ
長男がはしゃいでくれてそれが一番嬉しい
まぁ~ものの見事に砂まみれになってくださいましたけど

楽しかったけど…
途中で買い物して帰ってきて、洗濯物入れて布団入れて、干し忘れたもの干して、公園で汚れたコート洗ってオヤツ出して授乳して…
その間、再びソファで寝る旦那
男はいいよなぁ…
「お母さん」って休む暇ない

乾燥してたので、お風呂上がりに保湿シート装着
そしたら長男が机の下に隠れ…
「お願いお母さんそれ外して」
「無理」
「お願いしてるじゃん
そんな怯えんでも。

…怖いか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素直な性格。

2012-01-28 | Weblog
親バカと思われるだろうけど、わりとうちの息子は素直な性格。
変なこだわりはあるが大概のことはサラリと受け入れる。特に3歳過ぎてからは「買わないよ、また今度」と言えばあっさり諦めもする。
先日、ショッピングモールに家族で行った際、私たち夫婦の買い物に付き合わせてしまったので、オモチャ屋さんに寄るだけ寄ろうと言う話になり。
「オモチャ?」
「うん、でも見るだけだからね。買わないよ」
考えてみりゃそれも酷だけど、長男は見るだけでも楽しむタイプなので
「そうかぁ見るだけかぁ…」とうなずく長男。
そしてオモチャコーナーに向かう間、大きな声で
「見~る~だ~けぇ見~る~だ~けぇ見~る~だ~けだよぉ~」と歌い出した
恥ずかしいやらおかしいやらで私は爆笑。
可愛いのぉ。

さて次男は本日、2回目の三種混合とヒブの予防接種を受けてきました。
前回より泣かなかったな。2回目刺される瞬間くらいだけ。
は~、再来週、そのまた翌週も行かなきゃ
それが済めばあとは1歳過ぎてからがほとんどかな?
長男がもうほぼ終わっててでもきちんと見ておかないと、打ってからまた1年後に打たなきゃいけないとかあるんだよね
この管理が厄介だ

なんかちょっと私が風邪気味っぽいかも…
鼻詰まってだるいけど、明日は保育園ないし、子供2人と頑張って乗りきらねばっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萌えフィルター。

2012-01-26 | Weblog
寒いですねぇ…。
今朝はお風呂場の窓が凍ってましたよ。

レンの今日の成長記録は、やっぱりお手手かな。
オモチャなどを差し出すと手を伸ばしてつかみます。声をかけると声をたてて笑います
寝返らせると首がかなり自由に動き、前へ進もうとジタバタしてます
そういえば、寝顔の写真が多いことにお気づきでしょうか
もう萌え萌えなんです。たまらないんです。で、撮るんだけど、私が萌えてるほどには写らないのよね(笑)親バカフィルターかかってるわぁ…
だからリアルフィルターかけてみた(笑)(笑)

先日、新生児時代の服を譲る&フォーマルドレスを貸すことも兼ねて、B'zファン友達のあきちゃんとランチ
義実家から家が近いんだだから義実家に遊びに行く前に待ち合わせた
あきちゃんにはちょうどコウと一歳違う男の子がいるんだけど、一年前に遊んだときはそれぞれのワールドに入り込んでしまい、触れ合いもわずかだったけど、今回は違ってた
ランチのオマケのガチャガチャでゲットしたオモチャで2人で遊ぶ遊ぶ
ほぼ会話は擬音なんだけど(笑)テンション上がりすぎて、何度かママたちに「こらこらこら、もうちょっと落ち着いて」とたしなめられるほど
場所が無くて長く遊ばせてあげられなかったのが残念~
早くレンも混ざれるといいな
寒いと外遊びもなかなかでもお友達とも遊ばせたい…
インフルエンザも流行ってきたし、イヤな時期ですね。そしてもうすぐ…

花粉が来る~~~~

ますます外出られない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻涙管閉塞。

2012-01-24 | Weblog
ちなみに私、ピアス開けてるんですが…何にせよ体に穴開けるってのは怖いもんです
生後すぐから目やにが出やすかった次男坊レン。
一度左目で受診し、目薬で治ったのち、年末に今度は右目。
鼻涙管閉塞らしいとの診断で、針金で貫通させる…と言う話を一度書きましたが、まだしてはいなかったんです。
検査だけでも痛々しい
穴に薬?を針で流し込み、通ってるか確認するんですが。レンは溢れてきちゃうみたいで。
右目も目薬で治ったんですが、年明けてからまた左目に目やに…
手が動くようになったからひどくこすってしまい、目薬の効果も一進一退。
で、また受診したところ、針金通しましょうかと先生。
タオルでグルグル巻きにして、看護婦2人に押さえつけられ、レン大絶叫。
そりゃそうだよね、怖いよね
顔が動いてしまうのでなかなか難儀し、さぁようやく…と思ったら、
穴が小さすぎて通りませんと。
なんだそりゃ
来月またきてくれと言われたけど…1ヶ月でそんなに変わるもんかなぁ。
半年経つと自然に通る場合もあるらしい。
とりあえず目薬で様子見。
またあんな思いさせたくないなぁと思ってしまう…目薬で良くなるといいけどな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家庭内暴力。

2012-01-22 | Weblog
夕飯を作ってる間、旦那が次男をあやしてくれてますが、大体激しい寝グズりが始まります
眠りに落ちる寸前は激しく暴れますが、それを乗り越えれば確実に寝るのに、膝に乗せてあやそうとする旦那…
無理だから。
そしてようやく寝かしつけに移行し、寝たと思ったら即効布団へ下ろす
だから無理だから
あなたや長男と違って、赤ちゃんは瞬間的に深くは寝付かないのよ
結果さらに激しく泣き叫ばれることに…
それに対して文句垂れてるし自業自得さ
ごめんよレン、しばらく我慢してておくれ…と思いながらご飯作ってます

さて、そんなレンはだいぶ両手が動くようになってきて、オモチャを見せるとかなり食い付きがよくなってきました
ただし自由には動かせないので、最終的には癇癪起こしてますけど(笑)
だから、おっぱいをあげてる時など、びしばし顔を叩かれ、首を引っかかれ、髪を引っ張られ、おっぱいを鷲掴みにされ…
痛い
成長は嬉しいけど、地味に痛い
パパを殴れパパを
ただ1人、コウだけがレンにピシパシされることを喜んでます(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悔しい気持ち。翌日談。

2012-01-18 | Weblog
さて、トイレ失敗で厳しいお裁きを受けたコウ。
翌日、旦那がコウを保育園に迎えに行き、楽しげに帰宅。
車を降りて賑やかにしゃべる声が聞こえてくる。
「お帰り。何を話してたの?」
「あのね、おしっこ我慢しちゃダメなの~。プラレール遊べないの」
「そうだったね」
「コウちゃんプラレールだぁいすきなんだ~
旦那が苦笑し、
「いまコイツ一人芝居始めてさ」
「一人芝居?」

旦那曰く…

(甲高い声で)「おとーさん、おしっこちゃんと出来たよ濡らさなかったよ」
(低い声で)「うん、よくやった遊んでいいぞ」
(甲高い声で)「はい



「それ車降りてやってたん?1人2役で?」
「うん」

アホやな

でも、なんだ、ちゃんと分かってるんじゃん
キャパオーバーになりながらも、きちんと理解してる。良かった良かった
ブログを見たお友達が言ってたんですが、キャパオーバーになると眠くなるのは人間の防衛反応らしいです。心と体を守ろうとするらしい。
スゴいですね

そんなコウは、本日、出先のレストランで、間に合わずお漏らししました…。
アウチ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悔しい気持ち。

2012-01-17 | Weblog
保育園お休みの日、長男、コウはプラレールで遊びたがってた。
でも次男レンの世話を焼いていて、レールを敷いてあげる(立体交差にする)ことは出来なかったので、今日はお父さんが早く帰ってくるから、それから遊ぼうねと声をかけた。
コウは了承してレゴで遊んでた。
そして旦那が帰ってきて、ひとしきり電車だけで遊んだあと、さぁレールを出そうとウキウキのコウ。
でも、どうやらトイレが近い様子。
聞いてもないといい、行けと言っても行かない。
そしてとうとう旦那が
「絶対トイレだから行け」と怒り、コウは「(暗いのが)怖いよー」と呟きながらトイレへ。
そしてまた…
やっちまった
下着を濡らしてしまったのだ
旦那は激怒(のフリ)。
これだけ毎日怒られてもなかなか治らないので、荒療治(?)に。
「今日はプラレールで遊んじゃダメだ反省しろ
「いやだ
「片付けろ
「いーやーだっ
そりゃもうコウは半狂乱
「片付けないなら捨てるぞ
「いやだあああ
ずっとずっと楽しみにしていた気持ちを知ってるだけに、胸が痛むが、ほぼ毎日トイレで失敗しているのも事実。
レンが大泣き。
私、揚げ物中
そりゃあもう大騒ぎさ。
結局今日はレールは諦めなさいという話になり、わぁわぁと泣き叫びながらコウが私に抱きついてくる。
「ね、ね、む、いっ眠い
…ああ~キャパオーバーなんだな
小さな頭が色んな感情でパンク寸前。

待ってたのに。
遊びたかったのに。
でもトイレまた我慢しちゃって、失敗しちゃった。
下着濡らしちゃいけないのに。
捨てられたくない。
片付けたくない。
うわあああ。

「悔しいだろ?なんで悔しい気持ちなのかよく考えてみろ
「ううう…眠い眠いよぉお
旦那が怒ってるときは私は怒らない。コウをなだめ、その間になるべく簡単な言葉で旦那がなぜ怒ってるのか、どうしたら良かったのか、じっくり話すようにしてる。
でも今回はなかなかに時間がかかった
夕食の準備中だったので、コウにずっとべったりというわけにもいかず。
でも何とかコウも落ち着き、拒否してたご飯も食べたふぅ
「ふぎぁああ
ああ次はレンか…
休む暇無いな
でも、そのあと旦那を敬遠するかなと思ったけど、旦那も引きずらないしコウも自分が悪いことを理解してるのか、普通に接してた
寝る前には「お父さん大好きなの」と言ってた
今朝も。
よしよし。
しかし躾って難しいねぇ…でも成長もするからね
今日はレールさせてあげよう…

成長といえば、この間、お友だちと子連れでショッピングモールに行ってきました
友達も9ヶ月の赤ちゃんと4歳の女の子連れ、私もレンとコウを連れ…あっはっはっ、ドッタバタ(笑)
予想外に混雑してて、せっかく会ったのに母親同士おしゃべりする暇もなく
はやく上の子達が下の子の面倒を見られるようになったら楽だな…と思ったわ
「どうして遊びに来たのに遊んじゃいけないの
あちこち連れ回した末の、友達の娘ちゃんのお言葉。
ごもっともです
今度はみんなでゆっくり遊ぼうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

考え事はいけません。

2012-01-14 | Weblog
長男を迎えに行く途中、
小学校があるんですが
小学生たちを見た途端。

長男が小学校に入ったら、お迎えってどうなんだろ?
なんて考えが浮かんできて。

次男は保育園だから、保育園にお迎え?
長男は学童保育とかかな…何時まで預かってもらえるのかな。
土曜日とかどうすんの?
世の中の働くママはどうしてるのかな…

次々浮かぶ疑問。
気付いたら保育園過ぎてました
慌ててUターン
運転中、考え事はいけませんね…。
まだまだ先のことだし、今と同じ状況とは限らないのにね。

それにしても昨日の腹痛は久々にきつかった…
トイレにこもると、次男のギャン泣きと長男のかまって攻撃が響いてきて。
あ~旦那ごめんよぉと思うけど、どうしようもなく。
布団かぶって寝てしまいたいけど、次男の授乳と寝かしつけは最低でもしなくては…
布団もシーツかけ直さなくては…
ズリズリと動き、たまにうずくまっていると、
「おかあさーん」と背中に乗ってくる長男
MAX泣きの次男…
あああああ
波が去って、リビングの回転イスに丸まって座ってたら
「おかあさーん」と容赦なく椅子を回す長男
あああああ
吐く吐く気持ち悪いやめてー
旦那が色々してくれて本当に助かった
次男も泣いたおかげで(?)サクッと寝てくれたし。
授乳中は水分不足になりやすいやね…気を付けなければっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠匿。

2012-01-13 | Weblog
衝撃的でした…。

いつものようにギリギリでトイレに駆け込んだ長男。
リビングで待ってたけど、長い。漏らしたか大きいほうかな~なんて考えてた。
出てきたようだけど、リビングではなく、寝室として使ってる部屋の方に先に行った。
濡らしたなー。
服を濡らしたら、着替えて洗濯機に入れてくるのが最近の流れ。
ぼんやりテレビ見てたら、リビングと寝室つなぐ扉から長男が顔を出した。
あれ?さっき穿いてたズボンだな…
「濡らしたの?」
濡らしてない、と長男。
「なんだ、てっきり。じゃあ普通に戻ってきなよ」
そんな会話をしてその時は終了。
そしてお風呂に入る時間になった時…
寝室にパジャマやら下着やら取りに入ると、長男の下着が入ってる引き出しが開いている。
あれ?朝、閉めたよな。
何となく引き出しの横を覗くと、パンツが落ちていた。拾い上げると濡れてる…。
なんだこれ?なんで濡れて…

はっΣ(゜д゜;)

リビングの床に寝転がってる息子のズボンを慌ててめくる。パンツ穿いてる。
だから…つまり。

「コウあんた、さっきやっぱりパンツ濡らしちゃって、こっそりパンツだけ履き変えたね
「…」
読んでいた雑誌に目を落とし黙秘の長男。

隠匿した
この子、怒られると思って事実を隠匿し、工作し、私に嘘をついた

その行為に私は思わず…

すごいやん

頭使ったやん

そんなこと出来るようになったんだぁ

…と思わず感動して褒めてしまいそうになり

「コウお前なにしてんだ。ちゃんとお母さんに謝れ」と旦那が言ったので、我に返った。

そ、そうか。褒めたらアカンよね
「嘘ついて隠したらいけないんだよ。しかも下着そのへんに置きっぱなしはダメよ。ちゃんと言いなさいね」
「ごめんなさい…」
でもやっぱり。
「あんた成長したなぁ~誤魔化すなんて上等なことできるんかお母さんびっくりしたっ」
と、つい頭グリグリして褒めてしまった(笑)
いや、ホントはいけないことですよ?
これを繰り返すようなら本気で叱らなくてはいけない。
でもつい最近まで赤ちゃんだった長男がそんなことするようになったかと思うと、それも成長だなぁと思えてしまって
そのあともう一度、ウソやごまかしはダメだよと話はしましたけどね。
これからはコチラもきちんとしなきゃいけないなと思いましたね。
大人側も下手なウソやごまかしはダメだなと。
最近はたびたびコウの大人びたというか、いっぱしの所作に感心させられています
いつまでも赤ちゃんじゃないんだね。
ただ悪知恵やずる賢くはなるなよー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加