のぽぽんママとのぽぽん兄弟

その名の通り、のぽぽんとしたママと兄弟の日記もどき。

ドデカ王子。

2010-09-30 | Weblog
息子の運動会の予行練習を見てきました。
まだまだ競技参加は難しいので、お遊戯のみの参加。
去年の12月のお遊戯会の記憶がまだ新しいけれど、
やっぱり一年近く経つと成長しているもんですねえ。
だいぶしっかり振り付けを覚えて、踊っていました
先生たち、がんばってくださったんだなぁ…と
感謝の念も持ちました

しかし息子…デカイ
あんまり他の子と比べることがなかったんだけど、
一列に並んでる姿を見たら、デカイデカイ。
頭1つ分デカいんじゃない?と思うほど。
足とかは細いんだけど、上半身がムチャクチャがっちり。
まあ…食べるもんなあ~~
これは保育園の先生も口を揃えて言うほどだから。

身体測定があったけれど、
身長は先月から0.2ミリしか伸びておらず、94.2センチ。
体重はその代わり600g増えて、14キロ

デブちんにはならんでくれよお~~?
2歳児の平均的な食事の量ってどれくらいなんだろ??
ものすごっくご飯好きなんだよね。

今朝も、朝時間なくて、野菜も手軽に取れるようにと
簡単なチャーハン風にしたけど「いらない」って突っ返されて。
ええ食欲ないの?風邪気味だから?とあせったけど、
「…おにぎりにしたら食べる?」と聞くと、
「あい」とお返事。
ダメ元で握ってみたら、キレ~~に食べましたとさ

ワガママ王子め…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほしいのお。

2010-09-28 | Weblog
小さい頃、お祭りに行くと、
「おままごと屋さん」が出ていて、
そこでおままごとを買ってもらうのが好きだった。
い~っぱい持ってたなあ。今思えば。
息子もおままごとが好きだから、
トイザラスなどで安いのを買うけど、
違う…
違うの!求めてるおままごとはこんなんじゃない!
木で出来た優しいぬくもりのおままごとでも、
アメリカンチックなプラスチックバリバリのおままごとでもない。

妙にリアリティのある、
ちょっと手の込んだ…あのおままごと

今はネットで何でも買える時代だというけど、
探しても見つからない。
京都や神戸のお祭りだと、まだ出てるみたいなんだけど…

ううう~~~大人買いしたいよう!!!!

…あれ?誰のための買い物だったっけ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お洒落さん。

2010-09-27 | Weblog
友だちののつぶやきを見てたら、
刺激されて、私もオシャレしたくなってきたぁ
夏は暑さに負けて、涼しさのみを求めていたけど、
秋はいいよね~~。
つっても熊本はたぶんまだまだ日中は暑いだろうケド。

でも基本的に私、センスないし、スタイル悪いもんで
確かに何着ていいか迷うなぁ。
あんまり若い格好も浮くし、
といって落ち着きすぎたスタイルもどうだろう。
今日は健康診断で、婦人科もあったので、
久々にスカート。藤色のカットソーと同系色のシフォンスカートで。
ん~~…なんかでも…物足りん
去年あんなに萌えてたマキシワンピも今年の夏は着なかった。

お化粧も適当だし…
女子度が確実に落ちてる。
まぁそんな気分じゃなかったのも確かだが。

昔は好きなお店があって、
そこで買った服を着るのが楽しくて仕方なかったけど、
今はそういうのもないし。

ん~…
洋服の整理から始めてみようかな~~~。

みんなはどんなオシャレをしてるのかしらん♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽん、ぽん。

2010-09-26 | Weblog
みんなも子どもの頃、
「ぽんぽん」誰かにしてもらった?
眠るとき、具合悪いとき、
お腹や背中を、ぽん…ぽん…
あれって安心するよねえ。

それと同じくらい、昼寝のときに
うちわであおいでもらうのが好きだったな

私もハハオヤになって、
息子の寝かしつけはもっぱら「ぽんぽん」
なかなか寝付かないと、腱鞘炎になるぞこらってくらい
「ぽんぽん」してる。
やめると息子が手を引っ張って背中に誘導する。
やっぱり、気持ちいいの?

で、息子もそれをマネする。
「ママ、ねんね」と枕を叩き、
布団をかけて…
「ぽんぽん」してくれる。
心地よい時間なのだが、少し経つと
「ぽんぽん」が「ばすんばすん」に変わる
い、痛い…

そのまま寝かせてくれれば幸せだが、
最終的には「ママ~?」と頭突きで終わる。

そんな息子の「ぽんぽん」をどうぞ。
布団がそばになかったため、旦那の布団は
新聞紙となりました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボールプール。

2010-09-24 | Weblog
今、よく遊び場にあるよね、ボールプール。
私が子供の時にはあったのかな??
遊んだ記憶がないんだけど。
楽しそうで良いな~~っていつも思う。

息子もボールに埋まりながら、
ものすごく楽しそうだった。
昨日はかかちゃん母娘と「子ども文化会館」ってとこ
行ってきたの。
仕事で何度か行ったことはあったけど、
実際に息子を連れてくるのは初めて。

息子はボールプールに、おもちゃの家、おままごと、
すべり台やブロック、つみき…
ありとあらゆるオモチャに大興奮で遊んでた。
こどぶんって4階建てだったかな?
エレベータもついてて、お昼食べる場所もあって、
巨大な児童館って感じ?
これだけオモチャで遊べて、タダってお得。
駐車場がないのが難点だけど…

息子は終始ご機嫌で、
お昼のサンドイッチもぺろりと食べた。
キレイに食べてて、ちょっと感心
いっつもまともに食べれないから。
かかちゃんの娘ちゃん、まあーちゃんも
美味しそうにおにぎり食べてたよ
子どもがものを食べてる姿って良いよね

帰りも息子は素直で、
「オウチでアンパンマン見ようか」というと、
お片づけして、歌を歌いながら帰った。

昼寝の時間でもあったので、車でうたたね。
家に着いて、さあ、お布団に…と思ったら

「アンパンマン…アンパンマン~~

げっ…覚えてる。

「うん、お昼寝してから見ようか~」
「いやああああ!!アンパンマン~~

ちっ

仕方ない。実力行使だ。

…巻きつき攻撃!

「いやあああああ!!!

え~~…
ママはボッコボコにされましたが、
息子は疲れ果てて寝付きました…たはは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノで釣るなと言われるが。

2010-09-22 | Weblog
子育てやしつけの本で、
「○○あげるから~」とかそういうやり方は
良くないと書いてある。
うん、理由を読めば理解できる。
でも…やっぱりどうしても言うこと聞いてくれないときは
ついついモノで釣ってしまうのよね

保育園から帰ってくると、息子は散歩をしたがる。
もう6時近いので、私としては家に入りたいが、
貴重な時間かなとも思うので、好きなようにさせている。

ウチの近くの細い道は、抜け道になっていて、
その時間、よく車が通るので、
私はあまりそっちには行きたくない。
息子にもそう教えてるが、聞いちゃくれない

猫じゃらしを振り回し、あっちへちょこちょこ。
こっちへちょこちょこ。

「…そろそろ帰ろうか」
「イヤ」

「…もういいんじゃない?」
「ヤダ」

「帰ろうよ~~
プイッ。

お願いしても、怒ってもダメなので、
結局
「オウチ帰って食べようか」
「アンパンマン見ようか」
「あーいっ
手の内読まれてんのかな。

反抗期の息子は、最近、お風呂に入るのも嫌がる。
入ったら入ったで、迎えに来たパパにお尻を向け、
出たくないという。

「パパ来たよ~」「イヤ」
「出ようか~」「ヤダ」
「出て、ねんねしようか」「ヤダ」
「…ギューしようか」「ヤダ」「チューは?」「ヤダ」
ああもう何言ってもヤダしか言わないんだな
と思った私は適当に
「プリン食べようか」と口走ってしまった。

「あい
すたすたすた、と風呂からあがる息子。

聞いてるジャン

そして私がお風呂から上がると…
「あ、ママ?プリン

覚えてるジャン

ちゃっかりしてらあ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3時間待ち。

2010-09-21 | Weblog
朝、9時に病院着いて、
やっとこ診察してもらえたのは12時半だった。
ひ…暇…
もともと人気がある病院であることに加え、
連休明けだからな。ま、仕方ない。

先月、胃の検査に行って意外なものが…と
書いていたこと覚えてる人いるかな。
あれね、子宮筋腫だったの。
持ってる人多いらしいけどね。
胃のエコーとって子宮の筋腫指摘されるってどうよ?と
思いつつ、2人に1人は持ってると友達にも教えてもらいつつ、
でもやっぱり詳しいこと知りたくなるもんね。

息子に弟妹を出来れば作ってあげたいけど、
こればかりは神様が決めることで、
年齢もアラフォーになってしまったし、
まぁその他多々問題が山積みで。

それじゃあまあとりあえず1つ1つ不安の種は
消してゆきましょうと病院に行ったわけだけど。

3時間待ち…
オシリ痛いよもぅ

んでまぁ、やっとこさ診察台に上がれたわけですけど。

結果は…
「ないですけど、筋腫」

ん???

「何もアリマセン。キレイなもんです子宮」

あり????

「エコーで見間違い、よくあるんですよね」

で、アナタ、何しにきたの?
って感じの先生の態度には、
イヤイヤそうでなくて、あるといわれたら人間不安になるでしょう、と
突っ込みを入れたがったが、
でもまぁ、なかったんだから…えっと…

頑張ります

みんな大人なんだから、何を、とは突っ込まないように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしも願いが叶うなら。

2010-09-17 | Weblog
子供のとき、
家が本屋さんだったらなあとか
おもちゃ屋さんだったらなあとか
みんな考えたことあるんじゃなかろうか。

で、そこまで具体的じゃなくても、
お金持ちだったら…くらいは考えたことあるんじゃないかな。

昨日の息子。
旦那が保育園に迎えに行ってくれ、
軽いオヤツが見当たらなかったので、
みかんの缶詰を半分もらったらしい。
私が帰ってくる頃にはもうペロリと食べていた。

で、その後、黒糖ドーナツ棒を発見し、
それもねだりにねだってたいらげていた。
夕飯食べられなくなるぞっての。(食べたけど)

そしたらさ、今度は私に
「ジュース」って言うのよ。
「何言ってんの?あげません、ジュースなんて。お茶飲みなさいお茶」
「ジュ~~スウウ」
「ダメ」
ちょっと涙目になったが、こらえて、
座っている私のそばに近づいてくる。
「ん?」
「プリンは?」
「はあああ???!!」
「プリン…」
「そんなんない!っていうか、あんたはどこの王子様なの?これからご飯なの。もうオヤツはおしまい!」
「プリ~ン…」
「ありません」

うる。
べそ。
うるるるるる。
べそそそそそ。

この耐えてる顔が!
究極に可愛い。(やっぱりSなんか私)

「プリ…」
「くどい!ない!」

わあああああっ
我慢してた涙が、どわっと溢れて
私にしがみついて大泣き。

あ~~可愛い~~

甘やかすなんていくらでも出来るけど、
ないもんはないし、
ウチ、貧乏ですから。
その辺は理解してもらわんとね。

そして息子もそのうち夢見るんだろう。
ウチがお金持ちだったら…

でもその前に、
望みのまま食べてたら
太るぞ息子

追記:
ちなみに、冷蔵庫にプリンが
たまたまあったので、
息子は透視能力でもあんのかいと内心焦ったママでした☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疑惑浮上。

2010-09-13 | Weblog
土曜日、息子を保育園に迎えに行くと、
先生の膝で熱を測られていた。
具合悪いんですか??」
「さっき、私の前に来たと思ったら急に横になられて…。熱はないみたいですけど」
顔を見たら、泣きべそ顔。
私にしがみついて離れない。
話しかけても返事なし。
確かに様子がおかしい。

車に乗せてからもやたら大人しい。
やっと口を聞いたので少しホッとしていたら…
「さ、降りようか。…ん??」

吐いてる~~!!!
洋服、吐いたものだらけ!
「ママァ…
一瞬躊躇ったが、このままにもしておけない。
息子を抱え、家の中に。
(すぐに着替えましたよん)

その後も息子は辛そうで、夜までにその後2度吐いた。
熱はないし、最後に吐いたあとはスッキリしたようで、
いつもの調子でしゃべりだし、水分も取ってくれた。
小児救急コールにも相談したけど、様子を見て大丈夫みたいだ。

朝になると、微熱はあるものの、息子は元気だった。
下痢もしていない。
軽い朝ごはんをデザートまでぺろりと食べた。

昼になると、が食べたいといい、
小さいのを2つ握ってあげるとそれもぺろりと食べ、
「もっと…」
「ん~…もう今日はやめておきなさい」
「…。ブドウ」
「ブドウ?ないよ」
「バナナ」
「あのねぇ… じゃあ、小さいゼリーあるから、
それ食べておしまい。ね?」
「あい

私の心にあった疑惑が浮上する。
昨日、保育園のノートに書いてあった一文…

”お昼ごはんを何度もおかわりし、そのあとも
欲しそうに保育士を見つめていました…”

何度も…
何度も…

まさか…

食べすぎ

いやいやいや、微熱もあるし、
少し鼻も出てるし、

きっと夏風邪だ!

きっとそうだ~~!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母からの誕生日プレゼント。

2010-09-11 | Weblog
私の誕生日は7月でした。
実家の母からはたくさんのプレゼントが送られてきました。
中身は…たくさんのミニカー

…って、息子のやんけ~~~!!!!

一緒に、いつも母が読んでいるレディースマンガ(エロいやつではございません)が
2か月分入ってた。
続きが気になってたからさっそく読み始めると、
未使用のハガキが挟まっていた。

なんじゃこりゃ?と思って母に聞いてみると、

「懸賞のページがあるでしょ?そのハガキで応募して。
当たったら、母からのプレゼントってことで

なんて…他力本願な
でもせっかくだから、出しておこう。

そして今月。
ポストに封筒が。
見ると、そのマンガ雑誌の名前。

おおまさか、遅ればせながらのかあ~~??
薄いけど、商品券かなんか応募してたっけかな

中を見ると、
「あなたのハガキ採用しましたよん。これお礼だよん」
と書いてあった。どうやら抽選ではなく、
私のコメントが採用されたらしい。
そして同封されていたのは…

500円の図書カード

えと…
まあ…

これもってことで…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加