のぽぽんママとのぽぽん兄弟

その名の通り、のぽぽんとしたママと兄弟の日記もどき。

もうそっとしておいて…

2006-01-31 | Weblog
やっとこれで、新しい生活への区切り~と思いきや、
旦那の派遣先(?)がまた変わりそうです。
ま、昇進みたいなものだからそれはありがたいけど、今度の場所は今のとこより、さらに遠い!!!
「大変だね~~」なんて言ってたら、
「会社が引っ越せば?っていうんだよね。少し費用出すからって」

…ちょっと待て(゜゜;)\(--;)オイオイ、ナニイッテンダヨ

あなたの勤務先に合わせて引っ越したら、私の仕事場が遠くなるじゃないのさ。そもそも、勤務先が近いから私はフルタイムの仕事を決めたのだし。
それじゃあ、本末転倒でしょう。
同じ会社で話し持ってきといて、なんやねん、それは。

「いやだ! 断固として拒否!!! 最悪、別居だ!!」

ま、この発言は冗談としても、本当にいい加減、そっとしておいてほしいっす。それともやっぱり、厄年だからですか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日終了☆

2006-01-30 | Weblog
レストランの仕事も今日で終わり。
朝、相方が「明日最後だろ? 食べに行くからさ」
「…明日、定休日だから、今日で最後だよ」

「ええっ??!! (°◇°)~ガーン」
「私、先週、言ったじゃん。で、イヤだって言っても食べに来るって先週言ってて、来なかったんじゃん」
「最終日にしようと思ったんだよ…」
「だから、来るチャンスは先週だけだよって言ったやんか」

「(┳◇┳) がっかり…」
「( ・_) アホやんな…」

とにもかくにも、今日で終了☆
天気が悪かったため、お客さんの入りは半分程度でしたが、その分、楽しく、ゆったりとお勤めが出来ました。
料理長には
「りくちゃさんは人見知りするし、きっとね、新しい仕事場で"陰気な人"とか誤解されてね、いじめられてね、辞めてね、三日でここに戻って来るんだよ…」
と、回りくどいことを言われましたが
(つーか、陰気って初めて言われたよ、オイラ。確かに人見知りはするけど、別に暗くはないっすよ(ーー;))
呪いじゃないだろな、オイ。

みんなにも「いつでも待ってます」と言われ、嬉しいやら、複雑な思いやら…
体制が整って、ウチがビンボーじゃなくなったら(いつだ)、働きたいな、とは思いますけどね。

どうも、新しく始めたカレーとか煮込み料理が美味しいらしいので、今度は客として行こうと思います。

お疲れ様でしたっ☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一ヶ月だけど

2006-01-26 | Weblog
本当に今の仕事は好きで、楽しかったと思います
(いやまだあと4日あるけれど)
今日も、会社の人(名前知らないんだなぁ)に声をかけられ、
「辞めちゃうって聞いたけど」
「はぁ、家庭の事情で」
「一番辞めてほしくない人が…。最初入ってきたときからね、見てたけどね、動きとか良くてね~~。これはいてほしいなって思ったんだよ…」
誉め殺しかもしれないけれど、やっぱり誉められると嬉しいものです
特に自分が頑張ってきたことを見ていた人がいて、それを認められると言うのは、やっぱり嬉しい。
お店には新しい男の人が来て、接客のプロ!といった感じなので、一安心です。
辞めるのは少し寂しいし、学んだ期間も短いけれど、この経験は決して無駄じゃないはず。
またチャンスがあったら、やっぱり接客をしたいな、と思うりくちゃなのでした…(*´ ▽`)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オイラは甘いのか??

2006-01-25 | Weblog
今日、人が一人辞めました
まぁ、半ば騙されて連れてこられたような人なので、いつかは辞めるだろうと思ってたけど、まさかシフトが入ってる日に突然やめると思ってなかった…σ(^◇^;)
「…し、仕方ないですもんねぇ~~」と笑顔で対応したが、
内心
「今日?? 今日なの?? せめて明日にしない?」といった気分だった…
だって今日、その人含めて3人のシフトだったんだも~~ん
(;´д`)
ベテランさんがヘルプに来てくれたので、今日は至って平穏に過ぎたけどね。

でも…そうか。辞める時はそれぐらい潔くないとダメなのか。
オイラには…できねぇ… チキンだから…Orz

でも嬉しい事もありました☆
お客様が「先週、初めて来たんだけど、気に入ったからまた来ちゃった」と言ってくださったこと(*´ ▽`)
他のお客様も「夜はまた違った雰囲気でいいんでしょうねぇ」とおっしゃるので「すごくキレイですよ!」とオススメすると「じゃ、娘を連れてくるわね」と言ってくださったこと…
こういう仕事をしている人間にとっての醍醐味ですな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お休み満喫☆

2006-01-24 | Weblog
今日はリニューアルオープンして一週間、ようやくのお休みです
相方も休みだったので、朝はちょっとゆっくりめに起きて朝食
やっと街にコンタクトを買いに行くことができ、
東京行きの航空券もGET(≧∀≦)
その後、おにぎり持参で、山鹿までドライビング
お目当ては行きつけの魚屋さん
前にも紹介したのだけど、ここのコロッケはコロッケが苦手な私でもバリウマ!!
冷めても、ソースがかかってなくても美味しい☆
それとおろしたてのお刺身を買い(割安)、いわしのつくねも購入(これも安かった~~)
人気のない公園で、パクリ。
食べ終わった後は、車の中でしばしお昼寝…
ああ、幸せ~~~

このところ小さいケンカをちょくちょくしてたんですが、
なんかやっぱり疲れてると心に余裕がないんだな、と反省
肌荒れもしてるし、よくないなぁ。
自分が意外と生真面目なことにも気付き、なんか自分で自分に疲労…
ちょっと肩の力を抜かなきゃね

(´。`)ふ~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

悔しい。

2006-01-21 | Weblog
お店は今日も何とか開店。
でもね、やっぱり余裕はないんだな。
文句を言うお客さんもいるし、前はもっとゆったりとしたムードのお店だったけど、なぜかお客さんもせっかちさんが増えたみたい…
今日も「テンポが遅い」と怒られて途中で帰られたお客さんが。
必死でやってるけど、やっぱり慣れない4名では、なかなか行き届かないことが多くて…
せっかく来てくれたお客さんに本当に申し訳ない。
ものすごく中途半端なサービスだと思うと、悔しくて悔しくて
はー…それにしてもこの今までに感じたことのない疲労感はなんだろう。
早く休みが来てほしいなぁ

朝、料理長に「りくちゃさん、気は変わった??」といわれて、びっくり。
引き止められてたの??私
でも、別に一時の衝動で「辞める」と言ったわけではないので、撤回はありえません。悪しからず
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

激怒☆

2006-01-18 | Weblog
はぁ~~~ひっさしぶりにものごっつい腹が立ちました。
(´ ▽`)ウフフ

いつもより一時間早く仕事場に着いたんですが、けっきょく、メニューもまだ説明されず、フロアー責任者もいない…
レジできるのも私だけ。
取り仕切るのも私だという。
テーブルセッティングをようやく言い渡され、メニューは開店一時間前に説明(覚えられるわけが無い)。
オーダーの通し方も決まらないまま、オープンの時間。

ありがたいことにお客様は大勢お越しいただきましたが、もう裏はメチャクチャですよ。サービスなんて、言えたもんじゃない。
料理出しに呼ばれ、レジに呼ばれ、テーブルセッティングに呼ばれ、あげくトイレの水漏れに呼ばれ…

出来るかっツーの!!!!!!!

他にもフロアーを手伝ってくれた人は3人いるけど、2人はほぼ初心者。一人もあくまでヘルプだし、カウンター業務で手一杯。
名前、何回呼ばれたっけなぁ。いっぺんに言われてもできないっすよ。私の体は一つしかない。
「お客様、待ってますから」って言われても、レジやんなきゃいけないんでしょ?? 水出さなきゃいけないんでしょ?
どれから先にやればいいわけ?????

途中何度もブチ切れかけ(お客様には笑顔で対応☆)、もう半泣きです。
別のパートさんにそう話すと、「私なんて泣いちゃったわよ。もう悔しくてさぁ。りくちゃさん、大丈夫なの?」
大丈夫じゃないです
休みもなくされちゃった上に、この扱いは何ですか。
しまいには料理長が「りくちゃさん、みんなのシフト表作ってね」…
私より先に、別のパートさんが「はぁ?!」
「なんでりくちゃさんが作るんですか!」
「休みとか聞いてさ、作ってくれればいいから。細かいことは僕に聞いてくれていいし」
「…私、そこまで出来ません」
怒鳴りたいのを必死にこらえて、そういうのが精一杯

心を決めました。
今月いっぱいでやめます
ここの文章じゃ伝えきれないけど、本当にひどい扱いなんです。
やってられません
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

苦悩の嵐

2006-01-17 | Weblog
今の職場に不信感を持ったまま、とうとう明日がオープン日となりました。
責任者は来るのか???
テーブルセットやオーダーの流れはどうなるのか???
そんなこともさっぱりと未定のまま。
新しいメニューさえ知らないし。

…ま、なんとかなるだろ…(投げやり)

そんな私に、一本の電話が。
とうとう来ちゃったんです。旦那の会社から、正式に正社員登用の打診が。
「パートしてるのは知ってるけど、ぜひ前向きに考えてほしい」

この就職難のご時勢、贅沢な話だと思います。
でも、フルタイムで働くことにやっぱり少し不安もあって。
だけど、通帳を見て、ため息。
この先、東京に帰ったり、欲しいものを買ったり、ましてや子供を生むためにはやっぱりお金が足りなさ過ぎる。
彼と結婚する際、「がんばる」と親に言った言葉も脳裏をよぎる。

「お前が頑張るというなら、俺も協力するよ。でもやりたくないなら、やらなければいい」
旦那の言うことは、確かに正論。
これはたぶん、私次第のことなんだろう。
彼との衝突が増えることを今から悩んでも仕方ないのだろうし。
(ああああ、せめて彼がきちんと時間になったら布団を引いて寝る人だったら良かったのにーーーー!!!)

明日、お店が終わった後に、もう一度話を聞きに行くことになってます。
こんなに悩むの、彼との結婚を決める時以来です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐは! 負けた!

2006-01-15 | Weblog
本日は店内のお掃除と、バルコニーのお掃除と、ロッカーのお掃除。もうすっかり気分は掃除婦。
休みだけは主張しようと「火曜と木曜はダメですから!」と言っていたのだけど、
今日、押し切られて…木曜は出になりました
「今月だけですよ!」と念を押したけど…
弱いなぁ、ワタクシってば… 
火曜も出て、と言われたけど、それは頑として譲れなかった!
無休になっちゃうじゃん
「僕だって休みないんだよ」って料理長は言うけど、知るかいな。私はちゃんと休みの確認を前にしたもん。
「夜はダメだよね…」
「ダメです無理です来られません」
気持ちは分かるのよ? ちょっとだけならという気持ちもあるけど、今の雰囲気じゃ、「ちょっと」を許すと、何もかもが来そうで恐ろしいんですよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心が揺れる…

2006-01-14 | Weblog
朝、電話したら
「洗い物とか任せていいなら来てください」とのこと。
家で時間を持て余すのもイヤだから行ったけど…
やっぱりまだ曖昧なムード
洗い物、倉庫整理、玉ねぎの皮むき、をお手伝いして帰ってきました。
どうやらこぼれてくる話を総合すると、やっぱり強行的にお店をオープンするつもりみたい。
フロアーの責任者もいないのに…
「レジ出来ますよね??」
「は…まぁ、出来ます」
「じゃあ昼は大丈夫だな…」
嘘のつけない私。うう…

でも本当になんだかすごく不信感というか、心配になってきちゃってね~~~
せっかくパワー充電したけど、使う前から消耗しているような…
きちんとしたフロアーを仕切る人を用意してくれないと、こっちもやりづらいです。あまりなんでもかんでも頼りにされても困るし。私が社員なら別だけどさ。
帰り道、「やっぱり辞めようかなぁ~~」なんて気になってきました。とりあえずオープンは付き合うけれどもね

昔を思い出すなぁ…
会社に入った年に先輩が子供が出来てやめちゃって…
そのすぐあとにもう一人辞めちゃって、もう私はスパルタ式に成長せざるをえなかったっけ…
またここが成長の時なのか…
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加