底辺ウォーカーの人生の歩み方。

~世間の常識からかけ離れてしまった底辺ウォーカーの、ダラダラ日記~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シドニー

2014-10-02 11:47:01 | 自転車一人旅


シドニーの晴天。

オーストラリアは日に当たればクソ暑い。

影に入ると肌寒い。

どーすれば。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今年

2014-07-20 00:36:32 | BMW親子旅
私は、新たな旅へと出ます。


これは私にとって、人生最大、最高の旅になると予想されます。


いえ、確信しています。


日常的な日記等はこちらのブログに書かせていただきますが(つまり、このブログも閉鎖というわけではございません)、


新たな旅に関することは、別枠として、別格として、


新たなその旅専用のブログを書かせていただくことになりました。


今までの旅の報告は、全て事後報告と言う形を取らせていただきましたが、


新たな旅に関しては、出来るだけ旅先で、リアルタイムな日記をつけていこうと思っています。


まだ旅の日程も決まっておらず、準備段階ではありますが、どうか読者の皆様、温かい声援、コメントをいただけたらと思います。


私も精一杯楽しみ、楽しませられる様なブログを書けたらなぁと思います。


長くなりましたが、どうかこれからもよろしくお願いいたします。


では、ご覧ください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に

2014-07-09 07:56:26 | 旅行
富士急ハイランドに来ています。


が、ごらんの通りの天気。

果たして今から晴れるんかなぁ(7時58分時点)



もうすぐ入場!
温泉行ってる間に晴れてきた!!(8時30分現在)



フジヤマ、ドドンパ、高飛車に続いて、今ええじゃないか待ち。一時間昼寝挟んだ割には、いいペースで乗れている。(11時38分)



前で醜い豚が「全身濡れちゃったぁ」とかほざきながら、肉体から濃厚豚骨スープ(自家製)を絞り取っている。不快なことこの上ない。(11時48分)



一番前に乗れた!けど、回転しまくるからあまり意味なし。(12時)




フリーフォール。前回は富士山見えてんけどなぁ。残念。(13時04分)



空の曇り具合がやばい。運行休止もあり得るな。(14時42分)



ついに雨が降ってきた。(15時38分)


今日は営業時間が17時までなので、ここで終了!
あとは、酒でも飲みながら帰ります。でも、バスが22時20分やねんよなぁ。五時間もあるがな。(16時48分)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日本一急勾配の激坂に挑む!

2014-07-06 21:36:19 | 自転車複数人旅
今回、三年前のGWに琵琶湖を一周したメンバー三人で、大阪にある約37%の勾配を誇る暗峠に挑んできました。


いやぁ、想像以上に大変でしたが、何とかゴールできました。

では、その様子をご覧ください。







スタートはエイトマンと土山駅で待ち合わせです。

この時点で15km走ってます。いい準備運動。








エイトマン到着。気合を入れて走ります。


もう一人のユウスケとは大阪で待ち合わせなので、そこまではブラブラ知ってる道を走ります。







子供心を忘れないエイトマン。


















今日は祭り日和だそうです。可愛い女の子がめっちゃ腰振ってました。





ユウスケと合流。松屋で昼食。


で、いきなり都会を抜け、一気に坂に挑みます。














何だこの坂!!!

あかん、競輪選手でも足つくやろww


写真じゃわかりにくい?




家の前のブロック塀の切り方を見たまえよ。いかにすごい坂なのか、分かるであろう。


しかし、こんなのはまだ序の口。

















だんだん住宅が少なくなってきました。

車もバイクも、ものすごいエンジン音で上っていきます。

下手すりゃエンジン焼けるレベル。

















もう、押さないと進みません。

今までの経験で培ってきた力が、まったく通用しません。








ここが、約37%の日本一急勾配な地点です。











ブレーキの跡が目立ちます。理由は明白ですね。








頂上を目指します。

















もう少し。











ここがゴール!!!





最後くらい漕いでゴールしたかったのに、なぜかラストはオール石畳で、行く手を阻まれました。




峠には茶屋があります。当然休憩。カレーが人気なんだそう。

でも、こんな暑いのにカレーは少しきついな。














暑いときはやっぱこれらやで!




日本一の坂道ということで、有名人も多く訪れるようです。

















てか、こんなところに住宅が・・・








茶屋のおばちゃんはとても明るい人でした!

でも、もう二度と来ませんwww














よく見たら、この掲示突っ込みどころ多すぎwww

私服警官が、監視される側かよwww

推測ってなんやねんwww


というわけで、あとは帰るだけでした。

当初の予定では、「帰りは楽やろ」ってなもんでしたが、とんでもなかったです。

行きは脚が、帰りは腕はつぶされました。

そう、あまりの坂道のため、ブレーキを一瞬でも離すと、どこかにぶつかるまで止まれないのです。

全力でブレーキを握り続けます。

すると、変なにおいが・・・

そう。

ブレーキのゴムがタイヤとの摩擦熱で焼けているのです。

うわっ、と思い、チェックしようとすると

ジュウっ

と、指先まで焼けました。あっつっっっっ!!!!!!!











火傷現場。

で、最終的に後輪ブレーキが壊れました。

大阪でユウスケとはお別れです。

次は、どんな旅を決行しましょう。


























帰ったのは深夜3時過ぎ。走行距離約210km。こんなに遅くまで走ったのは初めてです。


次はどんな旅に出てほしいか、募集かけようかなぁ。








ノリで立ち寄った、エイトマンの友達の結婚式の二次会にて
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

受験生合格祈願大宰府単独旅行(5、6日目=最終日)

2014-06-16 04:05:16 | 自転車一人旅
いろいろと更新できていませんでした。

といっても、最終日は緊急でフェリーで帰らなくてはいけなくなったため、二日まとめての更新になります。

約半年前の記事なので、誰も興味はないと思いますが、一応、旅の報告はしないとね。




というわけで、朝です!

昨晩食べ残した肉を炒めて、朝食です。







朝食を出発前からとるってのは、わたしにはかなりまれなことです。





もう、パンクはないでしょう。出発です。

来た道をほとんどそのまま逆走します。












開いてたら入ってみたかったカフェ!

将来、こんなことをするのも楽しいやろなぁ。






・・・









・・・んん??!



高速?!









じゃなかったようです。びっくりした。










いい天気です。


もう、300mくらいの峠なら、休憩とか立ち漕ぎとかもまったくなしで登れるようになったなぁ。


これも、渋峠の経験のおかげやな。



こっからは、町の風景に突っ込みを入れながら走っています。ま、常にそんな感じやけど。






・・・







完全に俺の知ってるバードではありませんな。






お、同じ名前!







モーツァルトが流れてきます。おそらく流しそうめんの一種かと。お気をつけください。






うそこけwww山中やぞwww






もち風味のうどんだと?!






これは読み間違える。






え、お年玉・・・100円引き・・・?



「去年は10000円あげたけど、今年は9900円よ」なんてことがあったら、少し悲しいよね。


そして、あげるタイミング遅い。






・・・はぁ?!







休憩!





真っ黒!!





石炭アイスです。おいしい。てか、普通のチョコソフト。





結構有名人もきてるみたいです。

















きたー!種田山頭火!!






ここらへんで、元気なお兄さんに声をかけられます。


「自転車で旅してる人初めて見ました!これでジュースでも飲んでください!」


と1000円もらいました。車の方だったので、急いでいってしまわれて、写真撮れず。残念。






ありがたく、使わせていただきます。






ここからは、フェリー乗り場の近くで、数年前の日本一周のとき、ただで牡蠣を御馳走になった居酒屋さんで食事です。


なんと、マスターが私のことを覚えてくれていました。なんとうれしいことでしょう。












バイキング形式で、自分の好きなものを取って、席に着きます。





ピザもちゃんと窯で焼いています。











牡蠣を焼いてくれるマスター!しぶい!












店内も広く、メニュー豊富です!








店員若い!左の子はいかつい女の子やなぁと喋ってると、





なんと、店長でしたwww


すまん、普通のバイトの子かとw


まだ未成年で店長か、すごいなぁ。














店長、付きっ切りで焼いてくれました。











うまい。





牡蠣料理いっぱいあるけど、俺はやっぱ網で焼くだけ!ってのが好きやな。














ひたすら食べてるなwww












ピザ担当も若いなぁ。






さて、フェリーの時間も近いので、フェリー埠頭に向かいます。


雨が降っており、マスターが防水スプレーをくれました。


本当にやさしく、ありがたかったです!


またきます!!






大雨の中、到着!


ここで、うれしいハプニングが。


なんかトラックドライバーが大量に二等席(一番安い、俺がいつも利用してるやつ)を占領してる。


が、ドライバー席(個室。当然割高。)は開いてるので、料金は二等席(!)で、ドライバー席に案内します(!!)


とのことでした。








よっしゃー!

雑魚寝じゃなくて個室!!


すげーうれしい!!!













滝のような雨。


が、テンションMAXで待つ。












乗船。



















というわけで、個室で快適な船旅を堪能しました。





・・・

















おはよーございます!


もう、帰るだけです。











昨日はこれだけの走行距離でした。




















明石海峡大橋は、見慣れてるけど、実際すごいよなぁ。















あばあちゃんの家で軽食!


おばあちゃんてもんは、常に孫を満腹にしようとしてくるよねw



で、帰宅しました。



と、同時にお土産の馬刺しも届いたので、みんなで宴会です。







レバー。




心臓。





大トロ。





特上大トロ。

















非常においしゅうございました。





で、帰宅。


後半グダグダやし、更新も遅れて、申し訳ございませんでした。


いま、非常に大きな旅を、来年あたりに企画中です。


その際は、ブログが変わるかもしれませんが、ぜひ見てください。


どうか、今後ともよろしくお願いいたします。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加