理工舎

ラジコン

本番は4月の29日、着々と

2017-04-05 22:36:08 | 日記

散骨装置の箱はこんな感じで、まッ・大丈夫でしょう

蓋の開閉はサーボで固定用のフックを抑える様に。

後はゴムの力で開く方に引っ張らせて、

フックが外れたら開くように工夫しました。

機体に乗っけてみたら、こんな感じになります。

後はウレタンクリヤー塗装で、仕上げれば完成。

この後は、ニューポール・28の修理と

散骨テストフライトすれば追悼飛行会の準備は整います。

これで、会長の魂が私の守護霊になれば、鬼に金棒。

おいッ、博行ーッと呼ばれた様な

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はーるよ来い、はーやく来い... | トップ | 故会長が鍛冶屋に来られました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事