好きなことだけ書いてます

“イ・ドンゴン”と“Ⅴ6”が大好きな私・RICOが好きなことだけ感じるままに書いてます

a

2008-04-29 00:43:27 | イ・ドンゴン
<object width="425" height="350"> <param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/idigpnbc1kI"> </param> <embed src="http://www.youtube.com/v/idigpnbc1kI" type="application/x-shockwave-flash" width="425" height="350"> </object>


コメント (14)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

s

2007-08-18 01:32:49 | イ・ドンゴン

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました!夏コン

2006-08-27 01:12:05 | V6
今日(もう日付は昨日ですが・・・)は、待ちに待ったV6の夏コンの日でした
ツアー自体は8/3の代々木を皮切りに、北海道、名古屋、福岡、鹿児島・・・そして今日、明日は5箇所目となる広島です(そして来週の大阪で終了)
私は結局明日(27日)はお仕事が入って、泣く泣く参加を諦め(チケットまでとってたのに・・・)今日1日だけの参加となりました
そして、私にとってはツアー初日
もう1ヶ月近くツアーをやってるので、どんな構成なのかはちょくちょくネットとかで見てたんですけど・・・やっぱり自分の目で見てみると・・・一言、
〝やっぱ、いいわぁ~長野ひ・ろ・しっ

まず、会場についてまず驚いたこと・・・場内の開演前アナウンス(注意事項とか)が日本語、韓国語、中国語、英語の4ヶ国語で行われてたこと・・・
これって初めてじゃない
海外からもファンの子が来てるんだね・・・すごいよ、それって

そして、さらに驚いたのが、舞台がとってもシンプルだってこと
派手は装置なども全くなくて、花道もナシ
メインステージとバックステージのみで、舞台の上にも飾りなどが全く見当たらない
去年10周年を迎えて、またあらたらな「V6」がスタートしたような・・・そんな気がしました
花道がない分だけ、会場中を駆け回ったり手を振ったりする時間も短く・・・だからこそ、V6の最大の魅力の〝ダンス〟を6人できっちりと踊る曲がとっても多かった気がします
私は、彼らが6人そろって踊ってるところを見るのがとても好き
それぞれ個性がある動きなんだけど、それでも6人がきっちりとそろってて、見ててとても気持ちいいし、一緒に私もリズムをとって盛り上がれる
テレビのバラエティ番組とかで見せる魅力とはまた違って、ほんとにみんな真剣で、ダンスが、そしてライブが大好きなんだろうな・・・って思えるの
本当に“かっこいいぃ~”と思える瞬間なんです
そんな彼らを十分堪能できたので、本当に素晴らしいライブでした

そして、今回はまたまたとっても席がよくて、アリーナで通路の近くだったんですよ
今回は花道のかわりに、その通路にトロッコに乗って歌いながら移動するっていう感じだったので、Vくんたちをとっても間近で見ることができました
でね、前回の10周年記念コンサートでも、勝手に「私のためのシリーズ」をここでお披露目しましたが(近くにひろしが来てくれたときに歌った曲)、今回もその「シリーズ」が増えました
まず、前半で歌った「Darling」「Believe Your Smile」の時に、私のすっごく近くをひろしがトロッコに乗ってやって来ました
そして、アンコールの時に歌った「グッデイ!!」「愛のMelody」のときにもすっごく近くに結構長い時間止ってくれました
「Believe Your Smile」では“君が描いた未来の中に、僕は今映っているの~”っていうのを一緒に歌って・・・「うんうん、そりゃぁ映ってるよ、ひろし・・・」と勝手に妄想しながら、ひろしの笑顔を見つめていました
そして「グッテイ!!」と「愛のMelody」はどちらも振りつきなので、ぴょんぴょん飛び跳ねながら一緒に踊りました
その間、私は何回〝ひろしぃぃぃ~〟と叫び「ひろしうちわ」とペンライトを振り回したことでしょう(全くひろしは気づいてくれませんでしたが・・・
でもね、ほんとにほんとにとっても〝いい笑顔〟でひろしが歌ってたので、それがとってもうれしかったの
ほんとにほんとにとっても〝きれい〟だったの、ひろし
ひろしも今年で34歳になるよね・・・世間一般で言ったら「おっさん?」って年になってきましたよねぇ~
でもね、今日のひろしは格別に〝きれい〟だったの
昔に比べると当然年とったし、また別の意味でいい魅力が増してきてたけど、何かね、ちょっと昔に戻ったみたいで・・・「笑顔の素敵な王子様・復活って感じがした

今回のライブも前回に引き続き全員ソロがあったけど、ひろしはイノッチが(お風呂場で)作った「つぼみソング」を歌いました
歌詞も結局はイノッチがほぼ全部作った、とのことでしたが・・・イノッチから見た“ひろしのイメージ”ってこうなんだな、って思いました
「ほめて伸びるタイプ」とか「太陽のように照らしてくれたら僕は頑張れるよ」みたいな感じの歌詞がありました
でも、私のひろしのイメージはかなり違うくて、どちらかというと「太陽のように照らしてくれる人」なんですよね
これは私がファンだからなのだと思うけど、誰かに何かをしてもらったり頼ったりするんじゃなくて、もっともっと強い人のイメージがあります
でもこういう内容の歌詞になったのは、やっぱりこれはひろしが「やさしい人」だからかなとも思いました
まぁ、その「つぼみソング」をひろしが熱唱したわけですが・・・バラードなので・・・ひろし、頑張ってました、はい

それから「夜汽車ライダー」では、なんとひろしが“センター”でした
ひろしがセンターで歌うことってめったにないから、私としてはなんか違和感というか・・・うれし恥ずかし・・・って感じで
この曲、ライブで初めて聞いたけど、ほんといい
スタンドマイクで歌うんだけど、フリもかわいくて曲にピッタリ

あと、MCタイムの時に、「ひろしが今日のリハーサルと本番まで3時間あいたから、ラーメンを一人で食べに行った」(←どこのラーメン屋だ?)って話があって・・・相変わらずやなぁ、この人って、そのフットワークの軽さに驚きました
ほんと、食べること大好きなんだね・・・
これでまた、一枚お店の名刺が増え、デジカメでラーメンの写真が一枚増えたことでしょう
ライブの後は、焼肉でも食べに行ってるのかなぁ~(←前回広島に来たときに焼肉だったそうです)
私はあんなに動いた後は、肉なんて食べれませんよ・・・(もう年かな・・・

それからね、とっても感動したのが6人のアカペラ(「晴れ過ぎた空」)
正直、“えぇ~、こんなにVくんたちって歌うまかったっけ”って思った
6人のハーモニーがすっごくキレイで・・・
これはよかった・・・次回もぜひお願いしたいです(恒例にしてくれぇ~

ってな感じでライブの感想を書いてみましたが、ちょっとだけ思ったこと・・・
今回は2時間ちょっとのライブだったので、前回が長かったせいか、もう少し長く一緒にいたかったな・・・ってこと
それから、その時間の中で曲数がとっても多くて・・・というのは、サビの部分だけを歌う曲も結構あって・・・できたらそれは避けていただきたい、と思った
なんか、中途半端というか、あれっ?って思うから・・・
それと、最初イノッチのマイクがおかしくて歌声がはいってなかったのと、まぁくんのソロで曲の音が大きすぎて(か、マイク音が小さかったのか?)歌声があまり聞こえなかった・・・
せっかくノリノリで歌ってたまぁくんの曲だったからちょっと残念

ライブが終って本当に久しぶりにお会いしたひろしファンのYさんとそのお友達Hさんと一緒にご飯を食べました
Yさんは関東の方なので、なかなかお会いする機会もなかったんですけど、本当に久しぶりに会えて、ひろしの話や今日のライブの感動を一緒に分かち合えることができたので、とってもとってもうれしかったです
同じ人をこよなく愛し(続け・・・そりゃ、お互い長いですからね、ファン暦)ひろしとともに年を重ねて(?)きた仲間同士・・・久しぶりでも話はつきませんよ、そりゃ
この場をお借りして・・・YさんとHさん、楽しい時間をありがとうございました

さて、来週は2日に大阪に行きます
Vくんたちも来週の3Daysで夏コンも終了ですね
最後まで怪我のないように全力で頑張ってもらいたいです
最後にもう一言・・・
〝やっぱ、いいわぁ~長野ひ・ろ・しっ







コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

しばらく更新はお休みします

2006-08-12 12:22:03 | おしらせ
大変ご無沙汰しております・・・RICOです
ここのところとっても忙しくて、気がつけばここの更新、2ヶ月もしていませんでした
その間にのぞいてくださった方・・・本当に申し訳ありませんでした
そして、今後もしばらくの間お休みをせざるおえない状況なんです・・・

しかぁ~し、ドンゴンくんのファンは当然やってますし、Vくん達への愛も相変わらずいっぱいあります
ですから、また落ち着いたら復活したいと考えていますので・・・

このような告知が今になってしまって、本当に申し訳ありません
8月終わりのVコンレポは更新するつもりですので、またお暇なときには遊びにきてやってください
今後とも、よろしくお願いいたします

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

『グッデイ!!』

2006-06-17 15:21:46 | V6
6月14日(水)にV6の待望のNewシングル『グッディ!!』が発売になりまして、当日届きました
私ね・・・ファンとしてはとっても失格なんだけど結局イノッチの「~9係」も見てないし、ここんとこ出演ラッシュだった歌番組もぜんぜん見れてなかったのね(「Hey×3」も「うたばん」も「Mステ」も
だから・・・CDで初めて聞いた・・・って感じだったのよ
こんなことこれまでなかったんだけどね、なんせ何かとお忙しい時期だったしぃ~(←言い訳)

んで、初めて聞いてみた感想は・・・
〝あっ、これ、大好きだ・・・〟
とシンプルに思いました
V6にこれまでなかった、軽~いノリの曲で、一瞬SMAPの曲か(『shake』『BANG!BANG!バカンス』を思い出した)と思ったよ・・・
でもとっても覚えやすいし(1回聞いただけでサビは覚えたよ)いい感じ

シングルだからとりあえず3枚買ったんだけど・・・DVDでは、6人がそれぞれの〝グッデイ〟を過ごしてるって設定のPV
ひろしの〝グッデイ〟は「焼肉かラーメン食べてるとこかな?」と思いきや・・・子犬ちゃんとじゃれあってるほのぼの系の〝グッデイ〟でした

あと、カップリングの曲の「旅立ちの翼」の3バージョンは・・・
以前ここでも書きましたが、今回は〝HIP HOP〟〝ROCK〟〝BALLAD〟の3タイプでそれぞれ2人づつがペアになって歌う・・・という趣向が凝らされてたんだけど・・・
なんと、ひろしが・・・〝ROCKバージョン〟に挑戦(准くんと)
ありゃりゃ・・・って感じ
でもね、聞いてみると・・・これか結構いいのだ
“さわやかROCK”って感じで
3つのバージョンの中では一番わたし的にはお気に入りかな

それと、「夜汽車ライダー」・・・
三澤耕一33歳・・・思い出しましたよぉ~
あっ、それこそ『2ndハウス』のDVDも随分前に届いてたんだった・・・
1回見てるから・・・まだ開けてもなかった
まじ、ファン失格行動ばっかりの私だねぇ~

あとね、遅くなったけど、今日Vコンの当落確認したのね
大阪と広島4公演申し込んでたんだけど、結果は3勝1敗・・・
大阪が1公演しかとれなかったのよ・・・
一般発売あるみたいだから(7/22に)電話頑張ってみようかな~
でもあれって、ほんとに大変なんだよなぁ~
特電ってつながったためしがないのよね

まぁ、Vコンには行けることに決まったので、その日は私にとって〝グッデイ!〟になることは間違いありません


    ↑
ポチっとお願いしますっ

コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第8話

2006-06-14 00:33:46 | イ・ドンゴン
第8話の記事アップがとっても遅くなってしまいました・・・
放送日に見たんですけど、いかんせん、ここんとことっても忙しくて・・・
でももう今週も始まってしまいましたし、やっぱ書いとかなきゃ、と思い今日のアップとなりました

さてさて、お話は、第7話の最後・・ハジンとダニのラブラブKISSシーンから・・・
膝枕をして朝を迎えた二人・・・まるで高校のときのワンシーンを思い出します
そして、ダニの首にネックレスを見つけたハジン(当然誰からもらったものか知ってるけど)・・・首から引きちぎって投げてしまいます
その後、ダニはジェミョンから「ネックレスはどうしたのか?」と聞かれ、「なくした」と嘘をつく羽目に・・・



合宿から帰ったソフトボールチームは、グランドが閉鎖されていることを知る・・・
監督ジェミョンはお父さんのところへ行き、どういうことかと問い詰める
しかし、お父さんは「監督を辞めるように」と・・・ジェミョンは激怒するも認めてもらえない・・・



そのことをジェミョンから聞いたハジンは、落ち込んでいるであろうダニに電話をかけ、ゲーセンに誘い気持ちを明るくしようと励ます



結局ソフトボールチームの監督が変更され、新しい監督が練習にやってくる
それを知ったダニは、ジェミョンの家を訪ね問いただす・・・
ジェミョンはそんなダニの気持ちに・・・とうとう自分の気持ちを抑えきれなくなり・・・
「オダニ、サランヘ・・・」と告白してしまう
それを影で見てしまったハジンは、複雑な表情・・・





偶然を装いバス停でバスを待つダニを追いかけるハジン・・・
しかし、結局いつものように口論になり・・・ダニは去っていってしまう




そんな自分に嫌気がさし、ハジンはユガンのところへ・・・
ハジンとダニの関係が気に入らないユガンだったが、結局ここでもユガンと口論になってしまうハジン・・・
しかし、ユガンは自分の父親が死んだことを理由にハジンを脅すようなことを言うのだ(たぶん)
どうにもならない運命にいらだつハジン・・・
そんないらだちを鏡にぶつける(←スヒョク、リターンズ




どうしようもない気持ちを胸に、気がつけばダニの家の前まで来ていたハジン
そこにダニのお父さんがちょうど帰ってきて・・・二人で酒を飲み、酔ったハジンは眠ってしまう
そんなハジンを寝かしつけたダニだったが、結局母親の死目の悪夢にうなされ目が覚めたハジンは、寝ているダニを愛おしい目で見つめてからそっと家を後にする






翌朝、ジェミョンは結局お父さんの言うことを聞いて監督を辞め会社に入ることに・・・
一方ハジンとダニは会社の街頭イベントでチラシ配りをしている・・・
そこで、たまたま香りの素を見つけたハジンは、ダニへのプレゼントとして香水を調香し、ダニに渡す






ソフトボール部の試合の日、試合後の打ち上げで、ジェミョンがそこにいないことが悲しくて、ダニはヤケ酒・・・
酔ったダニを介抱しながらうちまで送っていくハジン
しかし、そんな姿をとうとうジェミョンは見てしまって・・・





というところで第8話は終了
ジェミョンくん・・・かわいそう過ぎます・・・
ネックレス捨てられるわ、監督辞めさされるわ、親友だと思ってたハジンにだまされてるわ・・・
最後のお顔なんて・・・マジかわいそう・・・
素直でいい子だからこそ、余計にそう思っちゃうんですよねぇ~

でも我らがハジンくん(=ドンゴンくん)の気持ちも、またまたかわいそう・・・
ダニとはどうしても口論になってしまって、自分の気持ちが上手く伝わらないハジン
ねっとりと脅しを入れ、ユガンから一生逃れられないんじゃないか・・・自分の運命を自分ではどうすることもできない・・・そんな気持ちがあらわれてた〝ガラス割り
そーとーハジンもかわいそうだよ

これからもどうなっていくのか、とーっても楽しみですね
(かわいそう・・・って言っておきながら言うのもなんですが


    ↑
ポチっとお願いしますっ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第7話

2006-06-08 00:45:50 | イ・ドンゴン
さてさて、今週の〝スマイル・アゲイン〟どーなっていくんでしょうか

第7話は、先週、ジェミョンがダニを車で送っていったところからスタート
そこに菜の花の花束を持ったハジンややってきて・・・それをバックミラーで見つけてしまったジェミョンはバックして確認・・・
その姿を知って、ハジンは意地悪くもダニの手を無理やり引っ張ってちょうどやってきたバスに乗り込む
何が起こったのかわからず、呆然とするジェミョン



バスを降りいつものように口論になるハジンとダニ・・・結局ダニは花束を受け取らない・・・
が、ハジンはダニの家の前てずっと待って、朝を迎える




次の日の朝、慌てて家を出て行くダニ
お父さんが前日タクシーの乗客と喧嘩をして、警察に呼ばれたのだ・・・
実は前日、たまたま新聞である記事を見つけたお父さんは・・・ある写真に釘付けになっていた
そこには、幼いダニを捨てて出て行ったダニの母親が載っていたのだ
しかも、その母親というのが・・・なんと、調香師の先生だった
そして、それに動揺していたお父さんは、お客さんと喧嘩をしてしまったのだ

家の前で待っていたハジンは、一緒に警察に行き、いちゃもんをつけている相手のアジョッシを脅し、結局は丸く収まる
そして悔しい想いをしているダニを、ハジンは励ます・・・





ジェミョンの家に帰ると、やっぱり昨日の夜のことを聞かれる・・・
「どこに行ってたんだ?」
「友達だよ・・・」その言葉に、ホッとするジェミョン(←人が良すぎ
そして、昇進して営業部(?)への移動が決まったハジンにネクタイを送る
それをつけ出社をするハジン(←待ってましたネクタイ姿
軽~く上司からいやみを言われるが、物ともせず、逆に上司をビビらせてしまうハジン




その頃、ダニはソフトボール部のメンバーと山に合宿に出かけ、きつい練習を受ける・・・
ダニと一緒に出かけられているジェミョンはホクホク



一方、ユガンはハジンを調香師の先生に会わせて食事をしていた
コーヒーが出されたとき、「このコーヒーの香り・・・」とウエイターに申し出たハジンを見て、先生は驚き、ハジンの優れた嗅覚に気づく
その後、電球を替えて欲しいというユガンのお願いに応じて家にやってきたハジンだったが、ハジンのいない隙にハジンの携帯をチェックするユガン
そして、そこには「オダニ・・・オダニ・・・」の履歴が・・・
あせったユガンはハジンを誘うが、全く応じず部屋を出て行くハジン
そして、ダニに電話をするのだ・・・
「オダニ・・・会いたい・・・」






ある日、やくざ屋さんのところに、ユガンのアッパがまたまたやってくる
ちょうどそこにいたハジンの友達ヨンギは会ってしまう
そして、アッパがハジンとユガンを探していることを知る
慌てたヨンギはハジンに電話をするがつながらず、ユガンに電話を入れる
恐怖におののくユガンだったが「ハジンには言わないでとヨンギに頼む




合宿中のダニ・・・今日が誕生日だった
母親(調香師の先生)は一人でケーキを焼き、お父さんはワカメスープを作り、チームメイトはサムゲタンにろうそくを立ててそれぞれお祝いをする
今日が誕生日だったということを知らなかっジェミョンは、ハジンに電話をしてアイディアをくれ、と頼む
そして、ハジンはきれいなペンダントを合宿地までわざわざ届けにやってくる
そして、受け取ったペンダントを夜こっそりとダニに渡すジェミョン







ジェミョンと分かれたあと、すぐにダニの携帯がなる
なんと、ハジンが合宿地にやってきていて、山の上で待っていたのだ
「すぐ来いっ」と言われ電話を切られたダニは仕方なく山の上に登っていく
そして、そこには優しい笑顔で、手を差し伸べるハジンがいた
手を取ることを躊躇したダニだったが・・・ギュッと二人の手がふれあい、ダニを引き寄せたハジンは・・・なんと・・・熱~いKISSをするのでした








みなさぁん最後の「チュー3連発」の画像、いかがですかぁ~
いやぁ~・・・やけちゃいますぅ~
でも、手を差し伸べた時のハジンの笑顔・・・これたまらんわぁ~
わたし的には今日一番のツボかな
あとね、ツボで言えば、
「ポゴシポ・・・オダニ・・・」のところのハジンのお顔もGOODだったのよぉ~
今日はこれでキマリだな

しかし、ストーリー的にはホント毎週目が離せなくなってきましたよぉ~
私、勝手に調香師の先生はユガンかハジンのお母さんなんじゃないかな~、なんて思ってたから、ダニのお母さんだったなんてびっくりだしぃ~
ジェミョンのダニに対しての愛情表現が、とってもかわいくて・・・それがちょっと笑えたり、逆にかわいそうに思えたり・・・
ハジンのダニに対する気持ちもどんどん本気モード入ってきてるのわかるし(本人はまだジェミョンを裏切るためのもの、と思って行動してると思うんだけど)
ユガンのお父さんの行動も気になるし・・・

ということで、明日も見れるといいな


ポチっとお願いしますっ

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第6話

2006-06-02 00:46:23 | イ・ドンゴン
今日はお仕事がおやすみでした
だってぇ~、土日もなく働いてたんですものっ
振替休日をとるんだったら水・木と思って、今日を狙って休んだのさっ
で、第6話の今日も無事視聴&録画OKでした

お話は、先週ジェミョンのお父さんが有名人と付き合っていることを突き止めたハジンは、やくざな(?)同級生ヨンギと一緒に車のあたり屋を演じ、慰謝料や入院費を稼ごうとします
ヨンギがぶつかったところにハジンが偶然を装って登場し、話を収めるフリをする計画




ハジンがおうちに帰ってみると、ダニが映っているビデオを見ているジェミョン
「オレは本当にオダニが好きだ・・・」というジェミョンに、ハジンはなぜだか苛立ちを隠せない・・・





次の日、ハジンはダニが練習しているグランドに会いに行くが、いつものようにハジンが話せばダニはつっけんどんな態度を取る・・・
練習が終わるのを待っていたハジンは、再びダニと口論になるが、高校時代のあの出来事の話になって(たぶん)〝自分は嘘はつきたくなかったけど、あの時はどうしようもなかったんだ・・・〟と、声を荒立ててダニを怒鳴りつける
しかしダニはそれには耳をかそうとせず、きつい言葉を言ってその場を立ち去る





そんなある日、練習後ご飯を食べていたダニの携帯に「病院にいる」というハジンからのメールが入る
行こうかどうしようか迷ったダニだったが、行ってみるとそこには元気なハジンが
病院に入院していたのはヨンギだった
病室を後にしたハジンとダニだったが、帰り際に
「どんなことがあっても、僕が君を待っている・・・」
と、高校時代にダニがハジンに言ってくれた言葉を、今度は優しい目をして言うハジン
そして一緒にバスに乗って帰る途中、うたた寝してしまってるダニを、愛おしそうに見つめるハジンだった






一方、ヨンギのやくざな事務所に一人の男性がやってきた
それは・・・ユガンのパパだった・・・
そして、やくざな仲間に
「この二人を探してくれ」
と、写真を見せると、そこには高校時代にハジンとユガンが・・・




お父さんに相変わらず監督になることを反対されているジェミョンは、落ち込んでダニに話すが・・・頑張れと励まされ、勇気を出す
そして、ダニを家まで送っていく途中、ダニの携帯がなる・・・
「男がいるのか
と面白くないジェミョンだったが・・・それがハジンからの電話だとわかると出ようとしないダニ
その日、ユガンと一緒に花屋にいったハジンは、菜の花を見て、高校時代にダニと菜の花畑でキャッチボールしたことを思い出し、ハジンは菜の花の花束を持って、ダニの家に向かっていたのだ・・・
電話に出るにはでたが、やっぱり会いたくないと思ったダニだったが、ジェミョンに車で家まで送ってもらうことに
そして、車から降りた二人を・・・花束を持ったハジンが目撃し、複雑な心境に・・





というところで今日は終了
う~ん・・・ハジンが全くわからない・・・
ダニを好きなのかそれとも策略のために近づいているだけなのか・・・
まぁ、ハジン本人としては、「ダニを好きだ」という本当の気持ちに気づいてなくて・・・か気づかないフリをして、ジェミョンを利用するためにダニを利用しているんだ、と思い込ませようとしているのかも・・・とは思いますが・・・
でもねダニの寝顔を見ている顔ってホント優しい顔しているし、ジェミョンがダニを好きだって言ったのを聞いたときの複雑な顔(鏡割るかと思ったよ・・・スヒョクのように)を見てると、やっぱ本気で好きなのかなとも思っちゃう
それにね、初めてじゃないダニに声を荒立てて怒鳴ったのって・・・
あの思い出を語るとき、あのときの心の苦しさが今も忘れられなくて、どうしようもできなかったあのもどかしさを忘れられなくて・・・切ない叫びに聞こえました

どんどん心の距離が近づいているのがわかるハジンとダニの恋の行方・・・来週もしっかりと見守りましょう
あっ、ユガンとジェミョンの「一方的な愛」の行方もね


    ↑
ポチっとお願いしますっ



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第5話

2006-06-01 00:35:45 | イ・ドンゴン
今日は、会社から早めに帰れて、1時間前から録画準備・・・
そして、リアルタイム視聴も録画もバッチリOKでした
んで、第5話は細かい台詞は相変わらずのままですが、なんとなくストーリーはわかりました

まず、スタートは先週の終わり、ダニとハジンの高校時代の友人と会っているところにハジンとユガンややってきて、たまらずダニが飛び出すところから
そして、ダニは
「あなたが来るって知ってたら、私は来なかった・・・」と言い残して立ち去り、それを切ない表情を浮かべて見送るハジン・・・



一方ジェミョンはダニが気になり始め、ソフトボール部の試合を見に行き、選手達に焼肉をおごる
そして、行く方向が同じだということで、ダニを家まで送ったりしてアプローチ開始




ハジンはジェミョンの父であり、ナインコスメティックの社長が愛人宅に通うのを突き止め(これは先週の話)その愛人が有名なモデル(or女優?)であることを知る
そして〝これは使えるなとばかりに何かをたくらんでいる様子・・・




ソフトボール部の選手達はぜひジェミョンに監督になってもらいたくて、あの手この手でお願いする
が・・・ジェミョンはOKとは言わない



どうしでもジェミョンがOKしてくれないので、落ち込むダニ・・・そして、ちょうどサンプル配りの現場に配達にきたハジンはそんなダニを心配し
「オダニ、ファイティン
と励ます




ハジンは居候しているジェミョンの家に帰ると、ジェミョンが何やらデジカメにおさめているものを見つける
「これは何?誰?」
と聞くと、うれしそうにダニのことを話すジェミョン
〝コイツはダニのことが好きなんだ・・・〟
そう思ったハジンは、また何やらたくらみ、不敵の笑みを浮かべる・・・




ジェミョンのそんな気持ちを利用しようとハジンはダニに会う
そして・・・
「ごめんな・・・でも、また会ったのは運命だ・・・
とダニの心を揺らすようなことを言い始めるハジン
動揺してその場を立ち去ろうとしたダニを、ハジンは抱きしめる・・・





動揺しまくっているダニは、家の前で待っていたジェミョンを誘いバッティングセンターで憂さを晴らす・・・が、ハジンの言葉が耳に残って・・・泣き崩れてしまう・・・
そんなダニを心配でたまらないジェミョン・・・



そしてついに、ダニのために・・・ソフトボール部の監督を引き受ける決意をしたジェミョン
野球の一流選手だったとしてもソフトボールのことはよくわからないジェミョンに、ダニとチームメイトはいろいろと教える
ジェミョンのマンションの前でキャッチボールをしていたところ、ジェミョンの父親がやってきて・・・監督になることを猛反対
そのやり取りを影で見ていたハジン・・・
そして、家に帰ると悲しそうに肩を落とすジェミョンの後ろでまた再び何かをたくらむハジン・・・





というところで今日は終了でした
いやぁ~、最後のハジンのお顔の怖いこと、怖いこと・・・
自分がのし上がっていくために、ダニをも利用しようとするハジン・・・
それに上のストーリーの中では飛ばしましたが、ユガンも調香師の先生に泣き落としで近づき何かをたくらんでいる様子・・・
この二人の〝悪〟はこの先どーなっちゃうんでしょうか
それとは対照的なのがジェミョンだよな・・・
ホント素直に人を信じて、お坊ちゃまなんだから~
なんかジェミョンがとってもかっこよく見えちゃったよ

が、我らがドンゴンくん今日も〝悪~い〟お顔もたくさん見せてくれましたが〝いい笑顔〟もたくさんありました
今日の私のツボは・・・上の画像にもありますが
「オダニ、ファイティン
のお顔ですぅ~
ドンゴンくぅん、私にも「ファイティン」って言ってぇぇぇ~

それではまた明日


    ↑
ポチっとお願いしますっ






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第4話

2006-05-28 22:10:33 | イ・ドンゴン
                            

「LOVE Donggun 726」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLOVE Donggun 726

                          

第4話はお仕事でまったく見れませんでした・・・
しかも、週末も出勤で、やっとzoomsさんで「ハジン・ダイジェスト」の4話を見ました
よって、またまたストーリーとしてはつかめないままの視聴となりました
まぁ、全部見れたとしても、言葉の意味がわからんのさ
でも、そんな中でもわかった展開を少しUPしますね

ハジンはソウルに戻ってきて、怪我をしたフリをしてジェミョンを呼び出し、まんまとお家に居候を決め込む




そして、ジェミョンは好意で自分の父親の会社に就職できるように取り計らう
ハジンとしては、「してやったり・・・」という感じ
お得意の〝悪~いお顔〟をしてなにやらたくらんでいるようす




そして、ジェミョンの父親の会社「ナインコスメティック」に運送係として就職したハジンは、偶然同じ会社のソフトボールチームに入ったダニと再び再会




どう考えても〝運命の二人〟(だと思うんだけど・・・)・・・しかし、会えばお互い悪態をついてばかり




ダニの好意で、高校時代の同級生と久しぶりに連絡が取れたハジン
そして、ダニと3人で会う約束をする



当日、どうしてもついていくというユガンをつれて行ったばっかりに、ダニはガマンしきれなくてその場を飛び出してしまう・・・
そして、それを追いかけるハジン・・・




という感じで、第4話は終わりました
ダイジェストしか見てないので、謎だったのは、どういうわけかユガンも同じ会社に就職していたり、どういうルートでジェミョンの会社のソフトボール部にダニが入ったのかなどなど・・・お話がつながらないところもあるんですけど
まぁ、それでもドンゴンくんのスーツ姿ややっと拝めたのでOKですっ
来週はちゃんと見れるかな


    ↑
ポチっとお願いしますっ



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第3話

2006-05-24 23:58:41 | イ・ドンゴン
                            

「LOVE Donggun 726」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLOVE Donggun 726

                          

今日は間に合いましたっ、リアルタイム視聴
そして、途切れ途切れではありますが、録画もできましたっ
しかし・・・肝心のストーリーがまったくと言っていいほどわかりませんでしたぁ~(こ・言葉の壁がぁぁぁ~
なので、今日はストーリーというよりも、録画できた画像を中心にご紹介しますね

とりあえずなんとなくわかったのが・・・
2話の最後でジェミョンの自転車のブレーキに細工をしたのは、ブレーキが利かなくて池に落ちてしまったジェミョンをハジンが助けて、友情を表すための策略だった
これで、また一つ、ハジンへの信頼が増していくジェミョン
そして例のパラグライダーのシーンがあったりして、急速に仲良くなっていく二人





そして、なにやらパーティーみたいなので、とうとうハジンとダニが再会してしまいます・・・
一番上の画像は、そのときのハジンの驚いたお顔
これが今日の私の一番のツボだったので、トップ画像として選んでみました
で、高校時代の切ない思い出にお互い胸を痛めるハジンとダニ・・・
このときのハジンのなんともいえない表情もいいんだなぁ~、これが



そして、ダニやハジンに励まされ、再び生きる希望が胸に湧いてきたジェミョンは、ソウルへ帰る決意をする
そして、ハジンにも一緒に帰るように勧める(?ここ、曖昧・・・
ソウルに帰ることにしたハジンは、なにやらたくらんでいるよう・・・
その〝悪~いお顔〟がコレ



やっぱね、ドンゴンくんって〝悪~い顔〟するとき、左の口角が上がるのね
わかりやすい人だなぁ~

最後に・・・皆さん、朗報ですっ
明日はドンゴンくんの『スーツ姿』がやっとお目見えしますよ



スーツフェチの私としては、やっぱコレがいいなぁ~と思っちゃいます
カジュアルもいいけど・・・似合うんだもんっスーツ姿
でも、やっぱり・・・ネクタイは曲がってるのね

明日はやっぱり仕事で間に合いそうにありません・・・
また、見られた方はぜひぜひコメントくださいませっ
よろしくですぅ~


    ↑
ポチっとお願いしますっ



コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第2話

2006-05-20 22:23:49 | イ・ドンゴン
                            

「LOVE Donggun 726」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLOVE Donggun 726

                          

18日の第2話を見逃した私は、Zoomsさんで“ハジン・ダイジェスト”の第2話を見てきました
いやぁ・・・どんどん〝悪~いヤツ〟になっていってますねぇ~、ハジンくん

お話は、第1話の「告白イベント」の最後からスタート
ダニとのふれあいの中で、「恋心」まではいかないまでも少なからずとも心安らぐ場面があったりしたので、結局ダニの初恋心を踏みにじった形となってしまったハジンは複雑な、なんともいえない表情を浮かべて、横を立ち去るダニを見送る
そして、やはりこのままでは・・・と思い、ダニを追いかけるハジンだったが、そこに・・・
「お父さんが死んだの」と抱きつき泣き叫ぶユガンがやってくる・・・
そしてハジンとユガンは故郷を後にして、ソウルへ逃げるようにやってくる

ソウルでの二人の生活は、窃盗・あたり屋などなど・・・悪事を働きながら、堕落した生活を送っている・・・
愛している・・・わけではないユガンとの堕落した生活に嫌気がさしているハジンは、ユガンが寝ている間に家を出ようとするが・・・泣き叫びながらハジンを呼ぶユガンに止められる
そんな中、悪事で大金を手にしたハジンは、ユガンにスイスに行くように勧め・・・とうとうユガンから開放された、自由な人生がスタートしたかのように思えた
しかし・・・悪事のツケからか、やくざな人から追われ、家も荒らされるようになり・・・結局ユガンを頼ってスイスに逃亡するハジンだった

スイスに降りたったハジンはユガンを訪ね、一緒に生活を始める
そしてある日バーで楽しんでいるところ、一人の男性が酒に酔い、店から追い出される場面に遭遇する・・・その男性は、何と高校時代にダニがあこがれていたジェミョンだった・・・
彼は野球選手として活躍していたが、肩の負傷で自暴自棄になり、スイスにやってきていたのだ
ぼこぼこにやられたジェミョンを家につれて帰り開放する二人・・・しかしそこには「彼を利用しよう」という思惑があった

次の朝目覚めたジェミョンは、お礼をいい二人の元を去るが、その後をつけて行くハジン
そして彼が高級なホテルに泊まっていることを突き止めたハジンは、たくらみの笑みを浮かべる・・・
ハジンはジェミョンに近づき、自殺を力ずくで止め、サイクリングに誘い・・・友情を築き上げていっているように見える・・・しかし・・・サイクリングでのんびりと身体を休めているジェミョンの自転車に、彼に気づかれないようにそっと細工をしたハジン・・・

というストーリーでした
いちおう、コレは最初にも書きましたが「ハジン・ダイジェスト」なので、ダニもこの間にスイスに来てたりもしてますが、そういった場面はどんなのかわかりません・・・

さてさて・・・今回はれいさんもコメントしてくださってましたが、「ドンゴンくんコスプレ祭」


ソウルで悪事をはたらいているときは、髪にメッシュを入れたり・・・(れいさん曰く「関口宏」風?)



「テーハミングク!!」と叫ぶサポーターに変身したり・・・



スイスの民族衣装で「UFO」のポーズをとったり・・・(←何じゃこりゃ?)



爽やかなスポーツマンに変身したり・・・

と、いろいろ変身してくれましたよぉ~
まぁ、いろ~んなドンゴンくん見れて、わたし的にはOKなんですけど

で、今回の私のツボは・・・
ジェミョンの後をつけて泊まっているホテルまで行った時、不敵に微笑むドンゴンくん



この写真では「微笑んではない」んですけど・・・その後見せる顔がとぉぉ~っても〝悪~い顔〟なんですよ・・・
左の口元だけをキュッと上げ、悪~い顔で笑うんです・・・
これまでのドンゴンくんにはない表情で・・・とってもゾクってしたんですよ、私
ドンゴンくんってこんな顔もできるんだぁ~って、また新しいドンゴンくんを発見できたみたいですぅ~
これからもどんどん〝新しいドンゴンくん〟が見れることを期待してますっ
次回も楽しみだなぁ~

最後に・・・スイスのバーでユガンはノリノリで踊ってたんだけど・・・ぜひドンゴンくんにも「得意のダンス」を披露して欲しかったなな~んてね

あとね、今回のドラマの視聴率なんかが記事として載ってましたのでご紹介

【朝鮮日報】『スマイル アゲイン』、水木ドラマ1位で好発進
【朝鮮日報】『スマイル アゲイン』、放送第一週で水木ドラマ1位に
第1話は13.4%、第2話は14.5%と「トップスターの出演にしては期待に及ばなかった」とありますが、水木ドラマの中ではNO.1だったようです


    ↑
ポチっとお願いしますっ










コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン第1話

2006-05-18 00:54:22 | イ・ドンゴン
                            

「LOVE Donggun 726」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLOVE Donggun 726

                          

いやぁ・・・見れました
記念すべき『スマイル・アゲイン』第1回
仕事をぎりぎりまでして・・・後のことは明日すればいい、とほっといてギリギリセーフでおうちにたどり着きました
そして、SBSにつないだら・・・なんと、1発でOK
ホッとしました
が・・・録画は失敗しましたが

さて、スタートはヒソンちゃん演じるダニの試合風景から・・・
そして、例の「鼓笛隊」ドンゴンくん(ハジン)が颯爽と登場
予告編で見た、首を動かしながら(?)真剣な顔で小太鼓(?)をたたくハジン
そこで女だから・・・とバカにされるダニは敵チームと乱闘になって・・・そこにハジンが助けに入る・・・という出会いでした

それから一生懸命頑張ってるダニに少しづつ惹かれていくハジン(たぶん)
グローブなんかプレゼントしちゃったり、一緒にランニングしてみたり、ダニの憧れのピッチャーのサインボールを身体を張ってもらいにいったり・・・
菜の花畑で、キャッチボールする二人は、なんとも幸せそうな恋人同士に見えたりしました(ほんとは違うけど)

でもね・・・爽やかなのはここまでで・・・同級生(?)恋人(?)のユガン(ユン・セアさん)はお父さんに暴力をされている家庭で育っていて
「一緒に逃げてほしい」とハジンに伝える・・がハジンは取り合わない
それでも「待ってる」とユガンは家出の準備をしてハジンを待ってるところに、お父さんがやってきて・・・
それを聞いたハジンは助けに行くが・・・ユガンはお父さんをビンで殴って重症を負わせてしまう

そんな時、ダニはハジンに告白をしようと(?)なにやらイベントを組んだりしてて・・・結局、それはソフトボール部の先輩の嫌がらせだったらしく・・・ハジンが駆けつけたときには、時すでに遅し
先輩がダニに目隠しをしてキスをしたあとだった・・・
裏切られたと感じたダニは、罪悪感で切ない表情を浮かべているハジンを一瞥して横を通り過ぎていくのでありました

なんか、やっぱ言葉が全然わからなくて・・・一応ストーリーみたいなの書いてみましたが、全く違ってるかもしれません・・・すみません
でもそんな中で、私の今日の一番のツボは
「トラックの中で、歌いながら壊れてるドンゴンくんっでしたっ
ハジンは酒屋さんでバイトをしてるみたいなんですけど、配達にいく途中でバイト仲間とカーステを聞きながら、大きな声でノリノリで歌ってたんです
その壊れ具合が、また楽しくて、す・て・き・でした

第1回目を見た感想は・・・「どこが卑劣なヤツ」なんだろうってこと
まぁ、これからストーリーが進んでいく中で、どんどん「卑劣」になってくんだろうけど・・・でも“ハジンってイイヤツじゃんと今日は思いましたよ
まぁ、何はともあれ、今後も大いに期待ですっ

あぁ~・・・明日も見たいんだけど・・・どうしても明日は仕事で帰ってこれないの
悲しいぃぃぃ~
どなたか、明日見た方は、教えてくださぁいっ


    ↑
ポチっとお願いしますっ





コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

スマイル・アゲイン 製作発表会

2006-05-15 23:59:52 | イ・ドンゴン
                            

「LOVE Donggun 726」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLOVE Donggun 726

                          


いよいよスタートまであと2日となってきました我らがドンゴンくん主演の『スマイル・アゲイン』ですが、15日に製作発表会があったそうです

【Innolife】キム・ヒソン&イ・ドンゴン主演『スマイルアゲイン』制作報告会
【Innolife】キム・ヒソン「イ・ドンゴンさんは本当にジェントルマンです」
【朝鮮日報】『スマイル・アゲイン』のキム・ヒソンとイ・ドンゴン
【朝鮮日報】『スマイル・アゲイン』の主演俳優たち

記事の中でね、ヒソンちゃんが
「ドンコンさんは自分のことより、他人の面倒を見ることに忙しそうでした。ドンコンさんのニックネームが“チェンギミ(面倒見が良いこと)”です」
なんて言ってくれてたみたい
ほんとに、いい人なんだからぁ~
これじゃ、悪役になりきれないよっ・・・ドンゴンくん

それから、こちらに載ってないお写真も、ZoomsさんにはたくさんUPされてました


みなさん、この笑顔にやられたんでしょっ
私は・・・そうです・・・

     
アップで悩殺~
が・・・おヒゲさんや目の下に飼ってるクマちゃんがぁ~・・・
撮影大変なんだろうなぁ~

いやはや・・・もう、早く見るしかないね
早くこないかな・・・17日の夜が・・・


    ↑
ポチっとお願いしますっ




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

みなさん、あと5日ですよっ☆

2006-05-12 23:26:50 | イ・ドンゴン
                            

「Lee Donggun unofficial fansite」
イ・ドンゴンssiファンミーティング開催要望・夢プロジェクト
はこちらからLee Donggun unofficial fansite

                          

さてさて、みなさん・・・いよいよ“スマイル・アゲイン”初回放送まであと5日となりましたよぉ~
昨日から(たぶん)SBSのHPの予告編も変わっててなんだか「シリアスチック」なドラマな模様・・・
最初に見た予告編って「コメディータッチだなぁ~」なんて感想を書きましたが、やっぱりどうやら涙なくして見れないドラマのようですわ

そんな“スマイル・アゲイン”ですが、Daum Cafeのスマイル・アゲインのサイトで、素敵なお写真がUPされてましたっ


お弁当中のドンゴンくんとか・・・


これは休憩中なのかないい顔してます、ドンゴンくんっ


極めつけはコレッなんてお茶目なドンゴンくんなんでしょ~
  
制服・・・やっぱり“お育ちのよさ”がキラリと光るような、そんなお姿ですわねぇ~
ホント、「学ラン」じゃなくってよかったぁ~

ということで、素敵な素敵なドンゴンくんに、早く会いたいなぁ~


    ↑
ポチっとお願いしますっ


コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加