桜の木

以前ブログにアップしてた詩を、また改めて書きしたためています♪

君の名はと想いの重さ

2016年11月05日 | 感想
昨日の午後は久々に映画鑑賞
「君の名は」
アニメーション映画を見るのは、子どもが小さい時以来、内容は全世代対象になるような、オトナが見て、とっても胸キュンとなる内容。
『赤い糸』そんな相手は、どこかでわかるのかもしれない。
インスピレーションの様な、言葉で表現できない様な何か

午前中は巣鴨の「とげぬき地蔵」で知られる高岩寺に行った。

こちらは4のつく日が、お祭り。
御焚き上げで塗香をさせていただき、本堂でお参りをして、最後に「とげぬき地蔵様」の御身拭いをさせていただく。

お地蔵さまには、物心ついた頃には行っていた。
母親も祖母に連れられ参拝していたとの事。
それからずっと、お世話になっている。

そして今朝
ふっと耳に入って来た言葉。
「思い込みを捨てて思い付きを拾う」
「自分で鎧をつけて身動きできなくなる」

「サワコの朝」時々見ているのだけど、
ゲストが小林幸子。
なんとな〜く流していたら、上の様な言葉が流れていた。
事務所問題でゴタゴタして紅白にも落ちて〜でもその中で生まれた考えとの事。

そうか〜そーなのかもしれないな。
自分なりそれなりに多少なりとも経験も積んでいるから
大方の事は思い込みで動いてしまうけれど
視点を変えると違うものが、それまで見えなかった事が見えて
時には
絡んだ糸の様なものが「スルッ」と容易に解かれることもあるのかもしれない。

物事って、その受け取り方によって、また受けた人の性格によっても全然違うのかもと思った。
同じストレスでも、それを気にも掛けない程の人もいれば、夜も眠れないほど思い悩む人も。
全く気にも掛けないひとは、裏を返せば人の思いを汲むことが出来ない人
また逆な夜も眠れないほどの人は、いつも思い悩んで生きて行くのも辛いと思う。そうならない方が楽なのだろうけど、性格なのたから仕方ない。

そう考えると、私はどちらだろうか…。
どっちかなぁ〜。
何方かに余りに偏るのは良くないだろうけど〜。


なんてアイスを食べながら考えた

おっ!ポッキングシャワー、プチプチ美味しい
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ハロウィンと大先輩方とのお... | トップ | 強く生きる »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とげぬき地蔵 (てんてん)
2016-11-05 19:24:46
こんばんは

赤い糸、青春時代は信じていたような…
その時は、感じておりましたょ(^^#)

とげぬき地蔵には、母が上京して来た時に
何度か、訪れていますが多くの参拝の方で
賑わっていますね

ストレス…???
りこさんは、どちらのタイプなのでしょうか?
私は、結構考え込むタイプのようです(^^#)

う~ん、美味しそうなアイスですね


てんてんさんへ (りこ)
2016-11-06 00:18:54
ここ連日、まさに五月晴れで嬉しいですね
今日は勤務もお休みでしたので、のんびりゆったりの1日でした。
アイス、新しい種類だったのかな?サーティワンアイスです

受け取り方の物差し。
浮き上がるのは割と早い方ですが、結構、考え込むタイプです。
人からは「いつも楽しそうね」と何故か言われて(笑)これでも結構悩んでいるのですが、そう見えないようです。
まぉ、それはそれで良いのかなと…思ってます
タイプかぁ (けい)
2016-11-06 07:18:06
私はいつもいったん内に飲み込んで、それから時間が経ってから考え込むといった感じのことが多かったように思います。
だから冷めているって言われたこともありますし、言った方は激情型?でしたが。
いったん内に入れるので、後からじわっと怒りとか出てきてもなんだか遅すぎて(笑)。そんなワンテンポ遅れた感情の出し惜しみがあるようなのです。
変な人、ですね。
飲んでも楽しそうだと言われるし。なかなか自分のことを出さないと思われているのかもしれません。

人によって物事の受け止め方が違う、そうですよね。自分の尺度で相手の態度を予想しても全然違うことも多々ありますからね。そういうときは自分とは違う見方をする人なんだなってある意味感心したりします。共感にはならなくても。
「思い込み」ありますね。「思いつきを拾う」っていい言葉だなって思いました。私も反省しなくては。
良いことを教えてくれてありがとうございます♪
けいさんへ (りこ)
2016-11-06 19:49:30
こんにちは。私こそ、けいさんから心に沁みる言葉をだいております
思い込みを一旦、白紙の状態にもどすのって、なかなか簡単ではないですけれど、でもそこから解決の糸が見出せたり思いもよらない楽しい事が待っていたり…そんな新しい場面が開いたら楽しいですね
りこさん こんばんは (コアジサイ)
2016-11-06 21:18:20
「君の名は。」は近くの小海町出身の新海監督の作品で
興味深い八芒星が重要なテーマだとか・・・是非見たいと思っています。
最近では考え方がずいぶんと変わりあまり思い悩むこともなく
日々淡々と生きてます。悩みも捉え方で180度変わるものでもありますね。
アイスクリーム美味しそう~ 美味しい食べ物は幸せ気分にしてくれますね^^


コアジサイさんへ (りこ)
2016-11-07 10:06:55
おはようございます。
素敵なナチュラルガーデンをプログ越しに見せていただくだけで、気持ちが浄化されるようです

君の名は…不思議な映画でした。
入れ替わり相手の危機を知らせようと奔走する主人公。
『八芒星』
随分前に見た映画「ダビンチコード』にもありましたね。
アニメではありますが、内容も良かったですが、背景の景色が、日本のアニメーション技術が本当に素晴らしく、うっとりしてしまいました

コメントを投稿