吉田クリニック 院長のドタバタ日記

日頃の診療にまつわることや、お知らせ、そして世の中の出来事について思うところ書いています。診療日には毎日更新しています。

医療機関って? その3

2017年05月06日 05時31分57秒 | 日記
 それにしても、学校健診で医療機関受診の指示があったにもかかわらず最初に整体院に行ってしまったご家族の誤解度には驚く。
 そして「まずうちではなく、きちんと病院で検査を受けて診断してきてもらってください」と指示を出さない整体院にも驚いた。そしてそれが数年?もの間、自分の所で整体治療?を続けていたのにも驚いた。

 まずはとにかく本当にどの程度の側弯症なのか診た。ところが、脊柱に偏位はほとんどなく、両手指を床に付けさせて前屈させた状態で肩甲骨の高さをみたがとくに歪みもない。
 これでは完全に学校における一次検診で「異常なし」の部類になる。
 
 本人に「側弯症ないようですよ。精密検査いらないし、なにも症状なければ整体にも通わなくてもいいんじゃない」と告げたのである。
 しかし、これで整体に通院しなくなったら整体院から「営業妨害」と言われるのか、あるいは「数年間自分が月に1回施術してきたので側弯症が治ったんだ」と言われるかもしれない。
 どーなんだかなー?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 医療機関って? その2 | トップ | 詐欺師 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。