吉田クリニック 院長のドタバタ日記

日頃の診療にまつわることや、お知らせ、そして世の中の出来事について思うところ書いています。診療日には毎日更新しています。

高額査定 その3

2017年06月19日 05時36分15秒 | 日記
 もともと自分の勉強不足で注射手技料を保険請求したことは残念であるが認める。
 でも意図的ではない。本当に知らなかったのである。それをまるで意図的に不正請求しただろうという疑いの目でみられ、正当に診療して保険請求している高血圧治療の分も認めない、返還を求めるというのも何だかとても寂しい気持であった。

 もちろん、高血圧診療の実態はある、不正請求などではない。こちらがその証拠を揃えて頑張ればこの「濡れ衣」はなんとか免れると思う。
 しかし、ここで向こうを怒らせると面倒臭いことになりそうなので黙ってこの理不尽な返還要求に従うことにした。

 ああルールを知らなかった、勉強不足だったという自分自身とても失望した。そして実際きちんと診療事実があるにもかかわらず「(不正に注射手技料を請求しているので)お前のこの高血圧診療のほうもウソだろう」と疑われ診療報酬を返還させられたことで呆然状態である。
 でも我々医療機関は弱い立場であるので仕方がない。でもとても寂しい感じである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高額査定 その2 | トップ | 高額査定 その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。