(旧)夜明けの淵

日々感じたことや面白いと思ったことを、
六花(りっか)がつらつら綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

転居のお知らせ

2006年03月30日 | 徒然
長い間gooブログでお世話になってきましたが、
就職を機に転居したいと思います。
前々から新居を探して、リフォームしてきました。
まだ完全にリフォームされておらず、
雨漏りが時々するかもしれませんが、
ここで引っ越さないとなかなか引っ越せないだろうということで、
転居します。

新しい住所はこちら
http://daybreak825.blog55.fc2.com/

なお、テンプレートをごにょごにょいじったので、
とんでもない見た目になっているかもしれません。
その場合は110番通報をお願いします(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドミノ(恩田陸)

2006年03月30日 | エンタメ
昨年10月に没有人的方向のKMさんが紹介した恩田陸「ドミノ」。

久々に買った本がこれでした。文庫だったしね(笑)
詳しい紹介はKMiさんに譲るとして、
ざっとした感想を。

とにかく関東生命八重洲支社の女子社員が魅力的!
アネゴ肌の和美、もとレディースのえり子、パワーの有り余ってる優子。
男性社員のみなさん、お疲れ様です(笑)
一見無関係な登場人物が東京駅という特定の空間で同じ時間を共有する。
映像化できるかな…三谷さんならできるかも。でも、6時間くらいになりそ(笑)

恩田陸で読んだのはあまり多くなくて、
「光の帝国」「六番目の小夜子」「木曜組曲」「ねじの回転」のみ。
「ねじの回転」は226事件を扱ったタイムスリップものですが
これ、宮部みゆきの「蒲生邸事件」と比べてみると面白いですよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コンシェルジュ

2006年03月27日 | 徒然
先日、初めてパソコンを買うという人と話をしました。
ヨドバシで時間をかけて説明を聞いたけど、
カタカナばっかで分からなかったそう。
確かに、メモリだなんだと言われても、自分に必要なのは何か選ぶのは厳しい。
とりあえず、その人はしばらくはインターネットやらないので、
オフィスが入ってる大手メーカーの一番安いのをチェックして、
あとは重さとか見た目、サポート、ポイント還元で選ぶことをすすめました。
若い人ならともかく50近くになって始めるわけだし、
またその人のライフサイクルからしてデジカメもiPodも今後買わない
そう考えるとシンプルなので十分なのではないでしょうか。
店員もちゃんと客のレベルに応じた接客しようよ~。
かくいう私、次に買うなら白いパソコンが欲しいなあ。
今使ってるのはNEC。同スペックのPCの中では一番安かったの(笑)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

生乳廃棄

2006年03月26日 | 徒然
札幌駅で、200mlの牛乳パックを通行人に配っていました。
北海道新聞には一面トップに出たので知ってる人も多いと思いますが、
牛乳の生産過剰で生乳廃棄という事態が生じています。
全国的に牛乳の消費量が減少していることによるものですが、
特に酪農王国北海道としてはショックなわけです。

少子化と女性の牛乳離れが大きいんじゃないかなあ。
給食による消費って結構ばかにならないし。
あと、豆乳に乗り換えた人が多いこと。
牛乳の方がカロリーが高いという風になってしまったわけです。
でも、豆乳は他の大豆製品で十分置き換え可能ですが、
日本人が戦後、一貫して不足し続けている栄養素がカルシウム。
これを補うにはやはり牛乳がベストなのではないでしょうか。

94歳になる日野原重明先生は毎日コップ2杯の牛乳を欠かさないそう。
あんまり牛乳を取らないと、骨がもろくなっちゃうかもよ。
とにかく、生乳廃棄という事態はこれ以上見たくないものです。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は

2006年03月23日 | 徒然
修了式。
そして夜は修了する人もしない人も含めて飲み会です。
朝が早いのでもう寝なくちゃ~(-.-)zzZ
おやすみなさい☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マイ修了祝い

2006年03月22日 | 徒然
6年お世話になった大学生協の脱退手続きをしたところ、
出資金の2万円が返還されてきました。親に渡すのが筋ですが(笑)
ここはプラス二千円で電子辞書を買うことに。

前から電子辞書が欲しかったんです。
大学の講義でもジーニアス持ってくのが重くて嫌だったなあ~
ヨドバシなんかにあるのは無駄にどうでもいい辞書が入ってるし
最低限リーダーズとリーダーズ・プラスを入れたらなぜか高い。
大学生協しか扱わないタイプの電子辞書なら必要なのが網羅されてるし
かなりお買い得だと思います。組価29000円のところが22000円。
収録辞書は以下のとおりです。
リーダーズ英和辞典
リーダーズ・プラス
新編英和活用大辞典
ジーニアス英和大辞典
ジーニアス和英辞典
Oxford現代英英辞典
Oxford英英辞典
Oxford類語辞典
Oxford連語辞典
広辞苑
逆引き広辞苑
漢字源
パーソナルカタカナ語辞典
類語例解辞典
などなど。

中でも今後最も使うと思われるのが広辞苑。
語句に自信がない時があるのでこまめに引いて…打って調べたいなあ。
やっぱり綺麗な日本語使いたいですもん(^-^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

立つ鳥

2006年03月21日 | 徒然
昨日はこっそーり(でもないけど)研究室に行って、書籍・書類の整理しました。
いらない教科書・ノート類をがばがば部屋の前のゴミ箱につっこんじゃった。
きっと今朝ゴミ回収に来た人は困っただろうな…
ごめんなさい、まだ捨てるのあるんです。

夜は母とステラプレイス6階の回転ずし「花まる」へ。
およそ半年に1回くらいしかきていないかも(汗)
回転ずしで私が好きなのは「花まる」と「トリトン」。
本当はトリトンのほうがシャリも大きくて食べ応えあるんですが、
いかんせんちょいと郊外にあるので、買い物ついでに行ける「花まる」が便利。
ただ、ここはいつも混んでいます!1時間近く待つ覚悟がないと無理ですね。
観光客にもぜひおススメしたいお店です。
本州の回転ずしって、どんなネタなんでしょうね?
甘エビがゆでてあるというのは真実なんでしょうか。
サンマの寿司(飯寿司じゃなくてね)は、鮮度が落ちやすいから、
根室直送じゃないとなかなか難しい、というのは新聞でみたけれど。
昨日おいしかったのは、
根室産春ホッキ、小樽産ヒラメ、あとはウニ、赤ゾイ、生ホタテ。あ、貝が多い…(笑)

隣に座った学生と思しきカップルは120円の一番安い皿ばかり食べていました。
ちょっとジンときちゃった。いつか好きなネタを食べれるといいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろな一日 パート2

2006年03月18日 | 徒然
パート2は支店訪問。
もうとにかく緊張でした。基本的に女性の割合が高い職場で、
かつ大卒の若い女性があまりいないという環境。
院卒って…という感じです(^_^;)
私自身、ほとんど女社会の経験がなく、マイペースに生きてきたので、
今から相当ストレスがたまりそうな予感がしますです…

お昼ご飯は一食500円くらいで賄いさんが作ってくれ、給与天引き。
通勤費は往復×日数÷1.1。きっちりウイズユーカードのプレミア代込み。
なんてゆーか、セコい気が(笑)どこもこんなものなのかなあ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろな一日 パート1

2006年03月17日 | 徒然
なぜか二部構成なんですが(笑)、パート1は「再会」です。
今日は就職で大阪に戻ったファン友さんと1年ぶりに再会しました。

そもそもの出会いは、私が大学4年の03年夏。
当時の公式HP「C.A.N」内での書き込みがきっかけです。
その日、札幌でのラジオ出演があったチャゲアスですが、
ラジオを聴きながら「大通に自転車で買い物に行って、学校に戻る途中、
ラジオ局の前で目の前で車から降りるチャゲアスに遭遇しました!」
という書き込みを発見しました。その時の私はホームズばり(笑)
自転車で大通に行き、帰りはAIR-Gの前を通るということは、
まず間違いなくクラーク先生のうちの学校のはず。
その人がまだページを見てるうちに!と思って慌てて
「もしかして同じ大学ですよね?直メしませんか」とアプローチ(笑)
今考えればまさに絶妙なタイミングでつながった縁です。
彼女は当時理系学部の修士1年。大学は地元関西の大学でした。
メールするようになったものの、なかなか会えなくて(-.-;)、
実際に会ったのはなんとカウントダウン前日の公開リハーサルの日。
その後はカラオケ行ったりチャゲラッチョの公開録音行ったり。
一緒にライブ参加したのはtwo-fiveのみで、そこが心残りだったかな。
ひとりっ子の私にとっては、タフで明るくひょうきんな姉的存在です。
これからも末永くよろしくお願いしますね~☆

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ちまちま

2006年03月16日 | 徒然
移転予定のブログの環境整備を進めています。
3カラムでブラウザに合わせて横幅が伸び縮み可能でシンプルなもの、
が理想のブログ。いろいろ探して、いいのをやっと見つけたあとは色替え。
グレー系で暗めだったのを、水色にして、文字を全体に大きくし、
タイトルに背景画像を拾ってきたので埋め込んでみました。
季節は春なんですが、六花=雪ということで雪の結晶です。
あとはリンクとかカウンタつければいいのかな。
なかなかPCに向かえなくて、これも携帯からの投稿ですけど、
gooと違ってテンプレートをいじれるのが本当に面白い!
でも、あれを一から作る人はすごいですね。尊敬です。

ってな訳で、三月中に引っ越しできればいいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた

2006年03月15日 | エンタメ
韓流ドラマを見てしまっています(笑)
これで通算5作目…まだまだ大したことないレベルよねっ(汗)
今見ているのは平日午後に放送されている「1%の奇跡」。
不治の病に冒された主人公が治る見込みは1%、の純愛ドラマ、
ではありません。コメディタッチで、記憶喪失も出生の秘密もなし!
笑って気楽に見れるドラマです。

ストーリーはこんな感じ。サイトから引っ張ってきました。

平凡な生活を送る優しく芯のある女教師ダヒョンは、
ある日地下鉄のなかであるおじいさんに偶然出会う。
実は、そのおじいさんは財閥ソンヒョングループの会長だった!
ダヒョンのことを気に入ったおじいさんは、
孫であり、甘やかされて育ってきた荒々しい性格のジェインを
ダヒョンと結婚させようと秘密の計画を立てる。
ジェインは、ダヒョンを財産目的のいやしい女ギツネだと思い…。
結局、条件付きで“真面目な交際”をすることになった二人。
孫思いのスウィートなお祖父ちゃんと、
自分勝手で横暴だけどお祖父ちゃんだけには歯向かえない
孫のジェインのやりとりがとってもキュートで新鮮。
果たして…本当に残り1%の奇跡は起こるのか!!!

財閥が今でもあるらしい韓国だって、きっとありえないドラマでしょうが、
なんていうんだろう、ハリウッドのラブコメ映画なんかにありそうな雰囲気。
財閥の孫がこれまた性格が最悪で、自分勝手で短気で言葉遣いが乱暴。
でも、素直になるとかわいいんです。よくある話ですが。

孫役を、以前紹介した映画「彼女を信じないでください」の主役、
カン・ドンウォンが演じています。
映画を見たときも表情がくるくる変わって可愛いなあ、と思っていたんですが、
このドラマでは彼の魅力全開!完璧に彼にハマリました(笑)
なんていうのかな、口元の表情がたまらなくキュートなんです。
1981年生まれですから、私と同い年。
でも、カッコいいではなく可愛いんですよ~。
日本でいうと、妻夫木くんあたりのタイプなのかな。
年下でも、もこみちくんはカッコいい部類なんだけどね。
韓国の俳優さんって、みんななんかマッチョで(笑)
日本人の私にとってはちょっと…な部分もあったんですが、
彼はモデル出身で細身。あんまり違和感は感じませんよん。

…このままほっとくとますます韓国コメディにはしりそうだなあ。
や、でもお父さんも結構面白がってたし、まだ、だ、大丈夫…うん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一万尺

2006年03月14日 | 徒然
♪昨日見た夢 でっかい小さい夢だよ
ノミがリュックしょって富士登山

…言わずとしれたアルプス一万尺ですが、ふっと浮かんできました。
昨日見た夢は辛かった…

ASKAさんのコンサートに参加しているんです。しかもかなり前の良席。
でも、OPの「君が愛を語れ」を座って聴いているうちに、
もうどうしようもなく眠くなるんです!必死に睡魔と闘うんですが。
「はるかな国から」では周りが立ってるのは分かってるんだけど
自分は眠すぎて立ち上がれないという状態に…
マジつらかったっす。夢の中で眠くなるのもどうかと思うけどね(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題

2006年03月13日 | 徒然
最近はブログの更新が滞りがちです。
ネタになるようなことがあんまりない、というのもあるんだけど、
それ以上にPCを立ち上げてネットにつなぐ前に眠くなるんです(笑)
「春眠暁を覚えず」ってところでしょうか。
無線lanにして、手軽にネットにつなげるようにしなきゃダメかな…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VOCALIST

2006年03月12日 | エンタメ
徳永英明さんのアルバム「VOCALIST」を聴きました。
すべて女性シンガーのカバー曲で、「卒業写真」「秋桜」「ハナミズキ」などなど、
個人的に好きな曲が結構入っていていいアルバムでした。
徳永さんってほとんど知らなかったのですが、「心のボール」を歌った方だったんですね。
透明な感じの声で、身体にすっと染み込んでいく気がします。
まんぼさん経由で知った、最新の彼のベストアルバム「BEAUTIFUL BALLADE」に
収録されているので、試聴してみました。→こちら
「心のボール」だけWMPに対応していないのはなんででしょう…(笑)
まあ、いいよ。これを機にリアルプレイヤーをインストールしたからさ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

世界Jr

2006年03月10日 | エンタメ
浅田真央ちゃんの二連覇はならなかったようですね。
ジャンプがスランプに陥っている状態だとか。
Jrとシニアではルールが若干異なるようですので、
その辺、何か関係があったのかもしれませんが。
真央ちゃんならきっとすぐ乗り越えられることでしょう。

今シーズン真央ちゃんの演技を見てて思ったことは、
あんまり感動しないということ。
確かに技はすごい。ぶっちぎりです。
でも、しーちゃんや章枝ちゃん、他シニアのトップ選手に比べて、
演じる、ということがまだまだ足りない気がします。
長野のタラ・リピンスキー選手の時もそう感じたなあ。
同い年のライバル、キム・ユナ選手の方が色気を感じるんですよね。
さて、今後真央ちゃんはどう変化していくんでしょうか。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加