記憶に残る思い出の地

東京生まれの横浜育ちの私が、大学卒業後、様々な地に転勤。日本国内のみならず、世界の国々に。そんな思い出の地を回想しました

永平寺の風物詩

2017-07-15 06:33:59 | 日記
福井県吉田郡にある永平寺。
私が青春時代過ごした横浜で、【ゆく年来る年】をテレビで雪降る永平寺をライブ放映しているのを何度か目にしたことがあります。

今、私の住まいから永平寺までは
車で15分と近距離です。あの頃目にした永平寺とは異なり、ここ数年 大晦日、正月は雪が全くありませんでした。

ご存知、永平寺は總持寺と並び曹洞宗の代表的な寺です。
この季節、永平寺の街を賑わすのは、鮎とニンニク、蕎麦、そして胡麻豆腐です。
鮎釣りは友釣りから毛針釣りもできる、この季節多くの釣り人が九頭竜川を訪れます。
永平寺ニンニクも収穫時期。
あちらこちらの道路のそばで臨時直売所が見受けられます。
蕎麦や胡麻豆腐も本当に美味しいですよ。
それも雪解けの冷たい綺麗な水が流れるからです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本にいる中国人 | トップ | コシヒカリ発祥の地 【福井県 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。