残照 狐狸安打のスパイス日記

スパイスの効いた人生。
挫折と葛藤。
そしてもしかしてあるかも知れない
現在を生きている事の素晴らしさ

2017-06-16 09:12:00 | 社会生活


朝のニュースで野際陽子さんの訃報を伝えていました。
肺腺ガンとの事でした。
当然、免疫チェックポイント阻害剤のオプチーボ(ニボルマブ)を
つかっていたのだろうかと思いました。

実は、朝のウオーキング。
週刊誌の立ち読みで、
野際さんの記事が出ていました。
抗がん剤が効いて楽になったと出ていましたので、ニュースには驚きました。
オプチーボは持続性があり、副作用も他に比べれば格段に楽だと言うのです。
更に他の抗がん剤とは比較にならないほど効果があるのだそうです。
今までの抗がん剤が如何にひどいものであったかがうかがえます。
しかしこのオプチーボもすべての人のガンには効きません。
何故ならDNAが関係するガンは人それぞれ違うからなのです。

もちろん受け売りですが……。

野際さん、そんなに苦しまなかったかも知れません。
ご冥福をお祈りいたします。
合掌。

冒頭のフォトはもう8年位前、
弟が奥武蔵ウルトラマラソン77kmに出場で
八高線の毛呂(モロ)、越生(オゴセ)、明覚(ミョウカク)の
いずれかの駅の付近を散策した時に撮ったものです。
インパクトのある語句ではありませんか。

人類最大の発明は何でしょうか。

小生は 『神』 を頭で想像し、創造した事だろうと思います。
その神の存在が人類の思考を発達させ、脳を大きくし、
更なる想像力を発展させ創造につながったのではないでしょうか?

日本国の国際語。
スシ、テンプラ、モッタイナイ、ツナミ、カロウシ……。
そのうち、ヤオヨロズノカミ(八百万の神)もその仲間入りする日も近いかも知れません。

フォトの語句は
キリスト教(一神教)のキリストを指しているのは言うまでもありませんが。











・・(*_*)~~~(*_*) ・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蘇州夜曲 | トップ | ニューヨークニューヨーク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL