力丸ママの気ままな日記

時々日々の出来事を日記にします。

プール、検定

2014-07-31 18:17:00 | Weblog

台風の影響でしょうか?暑さが戻ってきちゃいました。
今日は絵里子が学校のプール指導で検定があるからと朝7時半に出かけていきました。
6時半に起こして朝食を食べさせないといけないし力丸の散歩もあるので5時おきです。

午前中30分ほど朝寝しちゃいました。

お友達に「25メートル先に大好きなキャラクターが待っていると思って泳ぐとよいよ」って言われたそうですが25メートルクロールは合格しなかったそうです。
自分の出来る精一杯頑張ったらそれで良しと言っています

それにしても夏休みのプール指導に参加する人が少ないそうです、

先生方は人数が少なくても当番で来るわけなので大変だと思います

8月後半に又プール指導があります、

私は規則正しい生活が出来るので出来るだけ参加させようと思いお出かけはその時期を外して出かけようと思います。

もう後のお出かけはパパの仕事ですが!

明日夕ご飯を食べたら別宅へ月曜日の朝まで帰ってパパと過ごします。
土日はのんびり出来ます。
家にいるとしょっちゅうおばあちゃん、おばあちゃんと話しかけいい加減に聞いていると怒られます。そういう点は男の子より大変だと思いました。

男の子はもうあまり話しかけてこなかったような気がします。

写真は大好きなカピバラのぬいぐるみです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

子供は元気

2014-07-29 16:38:48 | Weblog

昨日別宅に帰り朝一が学校のプールの講習でした。

明日は夫がゴルフなので車を息子の所から持ってくるついでに絵里子も連れて帰ってきました。

お昼から又別宅に行ってお友達と図書館で少し勉強してから遊ぶ約束をしたそうです

11時半過ぎに帰ってきたので大急ぎでチャーハンを作りそれとポケモンパンとメロンを食べて又電車に乗っていくわけです。

私なら考えただけでも疲れて嫌ですが子供は平気なのですね。

夕方こちらに帰ってきて明日は11半からプール講習で又別宅へ、終わったら我が家へと変則的な生活が今週一杯続きます。

お昼まで送っていかれないので一人で行かせました。

パパがまだ携帯電話を持たせていないので私のを貸して帰るときに必ず電話をするように言って送り出しました。

だんだん行動範囲が広がります。色々な事件があるので心配の種はつきません

私は夫がゴルフの練習と車をとりに行って絵里子もいないので午前中はぐうたらしていました。自分に体調維持のためよと言い訳しています。

写真は富士サファリーパークのふれあいランドです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

預けられた力丸

2014-07-26 20:21:11 | Weblog

毎年力丸も一緒にぺットの泊まれるホテルで一緒に過ごしたサマーバカンスも去年からは獣医さんに預かっていただく事にしました。

もう粗相もするし遠出は出来なくなりました。なので去年からツアーに参加しています。

3泊して夫が迎えに行ったらおとなしく帰ってきたそうです。

獣医さんは頑固になりましたねっておっしゃったからかなりわがままだったようです。

子犬の時から見ていただいているのでとても可愛がってくださいます。

帰ってきたら珍しく遠吠えを3回して部屋中を見えない目で私を探していたそうです。私が用事を済ませて帰ってきたらうれしそうに珍しくなでなでして寝ていました

お昼過ぎからはいつもの通り気に入らなかったら唸り声を上げていましたが怒る気にもなれません。安心したのでしょうね。

絵里子の枕でこんな姿で寝ていました。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お祭り

2014-07-20 19:26:49 | Weblog

昨日と今日は孫姫の所のお祭りです。

今年は浴衣を着ないというのでラッキーと思っていたらお昼過ぎに電話があって友達と浴衣集合になったから来て~と

おかげで大慌てで゛行って来ました。
急に背が伸びてつんつるてんでした。

中学になったら新しくしないと駄目ねって言ってきました。
今日はあちこちからサンバの踊りのグループが集合します。
毎年ユーチューブにUPされます。

私は2年前に一度見ましたもう1度で人ごみはいいです。

何時もは2日目はパパと行くんです。

今年はとうとう2日とも友達とでパパは振られました。

成長したということですね

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

超高速参勤交代

2014-07-19 17:19:45 | Weblog

姉と映画「超高速参勤交代」を見てきました。

通常は8日はかかる参勤交代を5日で江戸城までたどり着くよう
老中から無理難題を突きつけられて東北の貧乏小藩が、あらゆる知恵を絞ってどうにか切り抜けようという物語です。

笑いあり、ツッコミどころあり、
題名通りのストーリー展開ですが、軽いタッチでテンポが良く、気楽に観ていられる映画です。

後半では本格的な殺陣もあり、楽しいながらも見ごたえもあます。

たまにはこういう笑えてちょっぴりドキドキしてほろっとしての映画もよいものです。

佐々木蔵之介さんの一見弱そうでいて居合道の超達人、
頭のキレる人望の厚い藩主役、ピッタリでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加