力丸ママの気ままな日記

時々日々の出来事を日記にします。

映画「春を背負って」

2014-06-28 17:33:04 | Weblog

5年前の映画「劔岳 点の記」の監督木村大作の作品を楽しみにしていたので見に行ってきました

とにかく立山連峰で60日間のロケを敢行して撮影したという、大自然の映像の迫力がすごいです。
こんなところで良くぞ撮影が出来たものだとビックリするとともにその映像の美しさに圧倒されます。
そしてその中での演技が演技とは思えないほど自然で、画面の中に溶け込めました。

松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司をはじめ、キャスティングもぴったりはまっていました。

もう私は3000m級の山なんてとても登れないし景色を見るだけでもすばらしいと思っていましたが-大自然にそして人々の営みに心癒やされぱなしでした。

大自然の厳しさと美しさの前で、人は謙虚になり、素直な気持になれるのですね。そういうことを教えていただいている気がしました

普段見られない高山の生き物植物を見せて頂いただけでも感動です。

人はみんな何かを背負って生きていくしかない、そしてその何かを人と分け合って生きていくの。
そんなメッセージを感じる、素朴で素晴らしい映画でした。

エンディングに流れる、山崎まさよしが歌う主題歌も心に染みました。
写真はサイトからお借りしました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム

2014-06-24 11:02:24 | Weblog

雨の予報なのですがお日様は出ているしとても涼しいです。

今週は忙しいので夕べ頑張って九輪草のアルバムをUPしました。

お暇な時にでも見てください。
http://rukimaruarubamu.yu-nagi.com/2014kurinnsou.html

ピンクのノウゼンカズラです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三井記念美術館

2014-06-22 09:49:25 | Weblog

重要文化財である三井本館の7階にある「三井記念美術館」はとても重厚感があって、素敵な美術館です。

「超絶技巧!明治工芸の粋ー村田コレクション一挙公開」を見て来ました

村田理如(まさゆき)氏の収集による京都・清水三年坂美術館の所蔵品のうち、並河靖之(なみかわやすゆき)らの七宝、正阿弥勝義(しょうあみかつよし)らの金工、柴田是真(しばたぜしん)・白山松哉(しらやましょうさい)らの漆工、旭玉山(あさひぎょくざん)・安藤緑山(あんどうろくざん)らの牙彫をはじめ、驚くべき技巧がこらされた薩摩や印籠、近年海外から買い戻された刺繍絵画など、選りすぐりの約160点を初めて一堂に展示されています

こんな細かい重厚な作品を作れる方が今日本にいるのかしら?と思う作品ばかりでした。

これだけの質の高い明治の細密工芸を収集されてきた村田理如さん、海外から買い戻してくださった日本の美に取り組む方がいらっしゃることにうれしさも残りました。

並河康之七宝。

終わってからコレド室町でお食事をしました

 

すっかりおのぼりさんでこコレド日本橋は知っていましたがこのコレド室町三棟は出来て初めてみました。

久しぶりに目と心に養分を入れてきました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オナガ

2014-06-20 18:32:07 | Weblog

BDの帰りに家の近くに来てオナガのつがいを見ました
大急ぎで上に戻りカメラもって戻ってきたらもういませんでした。
残念!!結構大きくてすぐそばにいたのです。

ミステリーツアーのアルバムを作りました。
お暇な時にでも見てくださいhttp://rukimaruarubamu.yu-nagi.com/2014misuterii.html

この鳥です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

喜びダブル

2014-06-19 10:50:48 | Weblog

朝力丸と朝散歩した後くちなしの花が写したくて池お所に寄ってみました

なんとそこには12羽の子連れのカルガモがいました。そして横の岩にはなんとカワセミが!

 

石神井公園まで行かなくてもまじかに見ることが出来ました。

力丸の綱を外して必死に写しました。

10時過ぎに又見に行ったら管理人さんがえさをあげていました。

中州の上に誰かがダンボールを置いてあります。

夜寝るのに丁度いいと思ったのでしょうo(^▽^楽)o

先日大掛かりな池の周りの大木の枝を払ったのでカラスもあまりやってこなくてこの分だと9羽が皆育て川に渡っていくのではと期待します。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加