力丸ママの気ままな日記

時々日々の出来事を日記にします。

食べたい病

2013-01-30 15:06:00 | Weblog

食べても食べても食べたい今の力丸、なのに今日は検査の日。

朝食抜きと言うことで散歩の後にご飯がなくて大暴れ、ワンワンほえまくった後に夫が朝食を食べていた時にセーターの袖口をひっぱり戴頂頂戴の催促、8時45分に病院に到着、一番に見てもらえました。
まず超音波、脾臓が心配だったらしいですが異常はありませんでした。でも相変わらず赤血球の数は増えていません。たんぱく質の数は戻りましたが逆に肝臓の数値が悪くなっていました。

これは力丸はステロイド剤は向かないと言うことがわかって減らす方向にしました。薬が出る間夫には力丸を連れて帰ってもらってご飯を上げてもらいました。

今何の異常もなく見えます。なのでこのまま薬を調節しながら見守ることにしました。

私が帰ってから薬もささみに入れてあげたら大喜びで飲み込んでいました。

僕食べたい病です

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

楽になりました

2013-01-29 11:08:20 | Weblog

3月になると別宅に行くようになって1年半になり,絵里子も5年生になります。

行く時間が下校時間に間に合わなくてもしっかりお留守番できるようになりました。
お友達と約束して出かけていくときは手紙を書いて行きます。

3年生の時は下校して家に着いた時にいなかったらすごく不安になっていたのですが最近はお友達も来ていたりします。

さて今日は私は「さだまさしコンサー」ト夫はマンションの仕事で「赤坂のK社」私は別宅を4時15分に出て東京フォーラムへ直行、夫が別宅につくのは6時半頃になるといいます。

でも今日は6時間授業なので3時50分頃に帰ってきます。

其の後一人でピアノのお稽古と宿題したらマンションのお庭で縄跳びの2重とびの練習していてもいい?って聞きます

おばあちゃんが出かけた後もきちんとピアノと宿題するのよと言ったら「は~い平気だってば~」

早めに別宅に行ってお掃除とお洗濯だけ済ませて出かけます。おじいさんがお寿司を買って別宅に行くのだそうです。

以前はこういうことが出来なかった一人っ子ずいぶん進歩しました。

他のお子さんから比べればまだまだでしょうが絵里子は私の楽しみにもちゃんと理解してくれて【おばあちゃんお留守番ちゃんと出来るから行ってきてよいよ】と言えるようになりました。

日曜日に姉と東京家族を見てきたのですが其のとき欲しがっていたけれど売り切れになっていた【アイカツカード】が売っていて昨日もって行ってあげたら飛び上がって喜んでいました。

今の女の子の流行りものです。カードを入れて架空名前を作って登録するとランキングや着せ替えゲームになります

昔の着せ替え人形のゲーム版です。

今日楽しんできたお返しに2月11には手作りチョコを絵里子と頑張って作りましょう、

本命はお父さん、義理チョコがおじいちゃんですってアハハ、友チョコが男の子2人に女の子2人だそうです。

ひそひそ話のメジロさん

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ビックリ

2013-01-28 09:39:44 | Weblog

朝起きたら雪です。

まだかなり降っていました。

夫はゴルフで多分中止だと思って埼玉県の高根ゴルフ場に電話したら降っていないと!

天気予報ではすぐ止むらしいので出かけていきました

9時には真っ青な青空になりましたがまたまた雪が溶けないで残ります。
孫たちは大喜びで学校へ行ったことでしょう

7時ごろ

9時には青空

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブラブ第2弾

2013-01-25 18:41:06 | Weblog

まずは自分で毛繕い

僕が先にしてあげるね

今度は私、きもちいい?うん最高だよ

もういいよ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

学校行事

2013-01-24 09:28:38 | Weblog

力丸のことを心配してくださった皆様おかげさまで見た目にはどこも悪いようには見えないくらいになりました。

薬のせいでオムツが手放せませんが!来週の水曜日ごろに血液検査があります。

昨日、絵里子の学校からのお知らせで2月13日に4年生のお楽しみ会があります。

体育館で4年生の先生と親子でしっぽとりゲームを5時間目が終わった時間にあります。もちろん出席、子供だけ出席、欠席もいいのですが絵里子が「おばあちゃん一緒に出て」と言います。

息子が会社を早退できれば言うことなしですがまず無理でしょう、
「おばあちゃんはすぐつかまっちゃうよ」と言うとそれで良いと言うのです。

親子で参加じゃ絵里ちゃんはおばあちゃんのお腹から出たことになるよって言ったら絵里はお父さんと同じ44歳になっちゃうよって二人で大笑いしました。

本当は2月13日にバレンタインのチョコレートをデコしてこしらえることになっていたのですが急遽11日の休日に一緒に作ることにしました。

70才にして若いお母さんと若い先生方、そして力有り余っている子供たちとどうなるのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加