力丸ママの気ままな日記

時々日々の出来事を日記にします。

年末のご挨拶

2010-12-29 16:13:43 | Weblog

最後の最後にやっと12月の石神井公園のあるばむをUPしました
来年に持ち越すものが無くてほっとしました。

お暇な時にでも見てください
http://rikimarumama.hannnari.com/kouenn12.html

今日は夫が自分の持ち場の大掃除を済ませて明日義兄から届くお持ちを楽しみに、息子達家族への配達です。

色々なことが合ったけど皆元気に年越しを向かえられそう。

それがなによりご先祖様に感謝でです。

そして1年間変わらずお付き合いしてくださったNETのお友達皆様

有難うございました。又来年も宜しくお付き合いくださいませ

健康に気をつけて新しい年をお迎えくださいませ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バレエの発表会

2010-12-26 13:18:58 | Weblog

今回は創立25周年記念公演ということでさあむ~い夕方かえらルネ小平まで花束持って出かけてきました。

絵里子は朝からリハーサル、

今回初めて陽葵も連れて行くことにしました。。
もう年中さんのお姉さんだし、悠晟がサッカーの試合だからちょうど良かった。

2時間半休憩を挟みながらちゃんと見ていることが出来たし、終わってホールに絵里子が出てきたらもうはしゃぎだし、一緒に帰ってきてお祝い会をしたのだけれど陽葵は絵里子のお家にお泊まりしたくなってちゃんと。絵里子と一緒に寝たそうで二人とも楽しくてよかったね

絵里子のママがお当番で遅くなるので長男の家に行ったのだけれど好江ちゃんのおかあさんもびっくりするくらい陽葵はたくましかった。

おばあちゃんの所は力丸がいるから、もしかしてかまれると怖いから嫌なんですって、笑っちゃった。

絵里子は陽葵の言うとおりにしてあげるとても優しいお姉さん振りを発揮、一人っ子の絵里子には妹のような気がしただろうし陽葵はおにいちゃんとだと喧嘩になるけど従姉妹同士仲良く遊んで見ていても楽しくて!

本当の姉妹だったら又喧嘩になるのだろうけど
こういう日を増やしてあげよう

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

笑った~。

2010-12-23 19:03:53 | Weblog

長男の所は明日絵里子のバレエのリハーサルだし、パパも仕事だしということで今日クリスマスのご馳走を食べるんですって。

1時までは好江ちゃんがケーキやさんへのパートで長男はなにをしているかというとベランダとガラス、網戸とお風呂場の大掃除をしているんですって。

我家も昔から夫がベランダとガラス、網戸と、玄関が担当、お風呂場はしないけれど。

そういう家庭で育ったから男がやる場所だと思っているらしい。
絶対遅くなってもそこは私はしないから。

親の姿を見て、同じことをするから笑っちゃった。

夫の母は55歳で亡くなったから夫が大掃除している姿は見ていないけど田舎の本家の親は男の子がそんなところを大掃除していたらびっくりするでしょうね。
しかも私の年代で!

私は好江ちゃんは助かるだろうな~って思っている。

大掃除も当然家族である夫も仕事をしていても担うべきだと思っている。

ただし感謝を忘れちゃいけないよね。

写真はさぁ~ちゃんが加工したイルミです

本物見ているみたいでしょ!

平林寺の紅葉のアルバムを作りました。お暇な時にでも見てください

http://rikimarumama.hannnari.com/2010heirinnji.html

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミンゴミンゴも楽じゃない

2010-12-21 10:22:26 | Weblog

鹿児島弁できれいになるということを「ミンゴミンゴ」って言うことを今はHPを運営していないNET友達から教えていただいた。

そのときの仲間は男の人でも未だにミンゴミンゴで通用する

さて昨日は今年最終の美容院へ、もうBDでも汗が流れ落ちることはなくなったので短くしてソバージュと、ヘアマニキュアをして頂いた

染めるのだとパーマとは一緒にできないのだけれどマニキュアは頭の地肌につかないからパーマをかけた日でもOK・皮膚の弱い私は長持ちする髪染めができないのですぐ落ちちゃっても仕方ない。

両方やると4時間は掛かる。お茶も2回は出してくださるしクッションも当てて下さる。

昨日は夫がゴルフでお昼は何でも良いのだけrど朝一の10時か終わったのが2時半、さすがに疲れた。

でもね~!もう同時にやれるのもちょっとの間かも・1度で出来れば時間的には良いのだけれど体力には勝てない。

そんなわけで掲示板もぐうたらして早寝しました。

2010・東京イルミネーションをUPしました

お暇な時にでも見て下さい。

http://rikimarumama.web.fc2.com/2010irumi.html

写真は今朝ゲットしたホシゴイ君

またまた近場にいました。寒い朝出かけるご褒美かな

(∩.∩)ニコニコ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

義姉の入院

2010-12-21 09:44:25 | Weblog

義姉が入院したことで思い出した事がある。

夫の家系は皆高血圧で脳出血や脳梗塞で亡くなっている。
義父は脳梗塞、お薬を飲んでいても77歳で病気を発症、それって仕方がないです。

義母は55歳の時に畑から帰ってきて脳幹出血で早死にしている。
未だ田舎では土葬の時代で血圧をちゃんと測る習慣もなかったらしい、夫が駆けつけたときはもう亡くなっていた。
私は次男が生まれたばかりで退院してすぐだったので葬儀にも出られず私の両親が安中まで出かけた。

義妹は夫と10歳離れていてその時、修学旅行の真っ最中、間に合わないからと知らせなかった。旅行から帰ってきたら母親が亡くなっていたという最悪の悲しい事を経験している。結婚するまで義兄のお嫁さんが母親代わりをしていた。

病院に行った時、偶然、義兄妹と会った。義兄は半年に一度墓参りでお会いしているけれど、義妹は私の息子たちの結婚式以来会っていない。58歳になったといっていたが元気だった。
義姉の手をさすって泣いていた。

その時初めて薬を飲んだり飲まなかったり自分は大丈夫と思っていたのでしょうね。でも脳梗塞を起したのが2度目って。
そういうことをして周り悲しませちゃいけないよね。
自分の命は自分だけのものじゃない、
命尽きるまで大切にしなきゃねって又思いを新たのした。

私に夫の事をよろしくなって言っていたから「無理しないで静養して下さい」って言ったけど病気になるのはどうやったってなる時はなるでしょう、私も疲れやすくなり疲れがすぐ取れなくなった、
でも高血圧や糖尿病は今は充分自分で管理していかれるのだからいい歳してって私は心の中で思っていた。

帰りに下仁田ネギを義兄の家に寄っていただいてきた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加