力丸ママの気ままな日記

時々日々の出来事を日記にします。

大混雑

2010-09-30 09:26:01 | Weblog

徹子の部屋や色々な所で紹介されていただけあって、すごい混み方でした。

私は朝一で行ったのだから直ぐに入れたけれど直ぐ人垣が出来左右一緒に見られないので左側だけ出口まで見て又入り口に戻って右側を見るという常態、

出口からでたら8階は足止めされていたし1階までもまだ並んでいた

朝一は大変だけれど早く行って良かったです。

今まで与勇輝さんは戦争の物は封印してきたのだけれど

【惨めな状況の中でも健気に、逞しく生きた“
昭和のあのころ”の子供たち。生きる力にあふれた
新作57点の子供たちに会いに来てください。
同時に与さんのライフワークでもある「郷愁の世界」
の新作や代表作、50点もご覧いただきます。】と紹介されていて入り口を入ったら2体の象徴的人形、昭和天皇とマッカーサー元帥があります。

人形作りはまさに天職というとおり その人形は生きています。
目を入れると人形に命が吹き込まれ人格を持つとテレビでおっしゃっていた通り目だけでいろいろな表情に なりしぐさがまるでその現場に立っているような気さえします。

このチケットの写真は「おもはゆ」というのです。
そのものズバリですよね。
嬉しさや悲しさ、優しさ、淋しさなど表情時には感情を押し殺したり
投げやりな感じにもなったり 、人間そのものの入り混じった感情をも表現 しています。

背景の写真も当事のままで、人形の素材 布も当事のものを使い木綿だけで製作しているそうです。素材を探すのも大変なご苦労だとか!

時代は違えど そこにはいつの時代も変わらぬ 子供がいてそこに郷愁をも感じることができました。 

そして依然見たそして妖精たちも いろいろな表情で又出会えました。

帰ったらめちゃめちゃ 疲れちゃって早ねしちゃいました



 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お楽しみ

2010-09-28 20:47:56 | Weblog

2日間雨続きで今日は与勇輝さんの人形展を松屋デパートに行く予定だったのだけれどあまりに朝、雨が強くて明日に延ばした。

今回は今まで封印していた戦争にまつわる作品をたくさん出すそうです。

公式サイトはhttp://ataeyuki.jp/

明後日はさだまさしさんのコンサート、東京フォーラムへ!
去年はチケットが取れなくて残念、行かれなかったからとてもとても楽しみ

明日は25度とこれまた暑くなり体調管理が難しい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

絶滅

2010-09-26 15:40:37 | Weblog

最近訪問者が増えてIPが140くらい!PVが300位、
つたないブログを読んで下さって有難うございます。

今日のローカルニュースで東京のゲンゴロウが絶滅したそうです。

まだ西荻窪の社宅にいた頃長男が小学校の1年生次男が3歳くらいの頃、良く捕まえにお弁当を持って家族で出かけました。

京王線の沿線に行くとまだ田畑だらけで沼もあり一杯捕まえてあぜ道にビニールシートを敷いておむすびや卵焼きを食べて帰ってきたものだ

デズニーランドや、ポケモンセンターなど無かったけれどまだまだ自然の中で一杯遊べたのよね。
西武線の沿線の入曽にサバイバルランドがあり木登りしたり綱渡りしたり水に落ちて泣いたり、でも一杯体で遊べた。
そこも跡形も無い

社宅の前も竹林で次男が遊びに夢中で時間を守らなかった時もこんなことがあった。

鍵を閉めたら階段で寝るというのでそうしなさいと言った時、ちょうど犬の吼える声が聞こえた。
【竹林から狼が食べに来たよ】と私が言ったとたんにおお泣きしてドアをたたき、【ごめんなさい、ぼくは狼に食べられたくありません,助けてください】なんて叫んでいたっけ!
その竹やぶもとっくに無くなって住宅になり、社宅の前の原っぱも図書館になり社宅もマンションに変わってしまった。

東京のげんごろうが絶滅したということから今のお嫁さんたちの位の自分の子育て時代を思い出し懐かしさと淋しい気持ちが入り混じった。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

秋晴れ

2010-09-25 16:08:17 | Weblog

朝はとても冷たくてシャツを着たり、スラックスを替えたりしていたけどお昼から見る見る暖かくなりまさに秋晴れ!

久しぶりに昼間の公園へ
子供連れがたくさん来ていたし、ウォーキングラリーをしている団体も、
小さい蝶が盛んに少なくなってきた花の蜜を吸っている。

上着も要らない暖かい日、こんな日が続くと良いのだけれどどうだろろうか?

10月にはいると悠晟、絵里子、陽葵の運動会、

陽葵から昨日運動会を見に来てくださいと電話があった。
年中さんになったらちゃんと電話も掛けれる様になった。
2日が悠晟と、絵里子がダブルブッキング

私は電車で行かれる絵里子のほうに、夫は来るまで悠晟のほうに行くことになった。
10日の陽葵は長男家族も又応援にやってくる。

去年は新型インフルエンザで悠晟の学校は運動会が中止になってしまったので今年は悠晟の初めての運動会、頑張ってほしい。

私は絵里子の学校で好江ちゃんのお母さんと、敬老席に座ろうと話している。
それには私が早く言って席を取らなくっちゃ、好江ちゃんのお母さんはメニエルシがあるし膝も悪いので、
今から好江ちゃんが作ってくれるお赤飯が楽しみ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日の落差

2010-09-23 10:12:36 | Weblog

中秋の名月の昨日の練馬区は35,1度真夏日でした。
夕方から雨だなんていっていたから十五夜は見られないと思っていたら曇ってくるのが遅かったようできれいなお月様を見ることが出来た。

そのあたりから急に気温が下がって気持ち良いを通り越して肌寒い
一気に10度以上気温が下がった。
これじゃ体が付いていかないわけよ。

夫があの暑さの中ゴルフで帰ってきたら何回か足が攣ったって!
たくさんスポーツドリンクも飲んだらしいが真夏より残暑のほうが気をつけないといけない。

又姉も昨日は夫が居ないので遊びに来ていたが行きと帰りが暑かったせいか、夜中に気分が悪くなってスポーツドリンクを多量に飲んで寝たら治まったとか!

軽い熱中症じゃないかと思う。

段々歳とともに体の機能の転換がうまくいかなくなるということを身近で感じた。
夫には来年からは残暑のゴルフは気をつけてもらわないと、矢張りやめるべきでしょう。

中秋の名月です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加